ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

おもしろ検索サイト10! 黒いGoogleと黒いYahoo!検索

black-google_blogspot_com_001.png
Black Google


今回紹介する黒いGoogle検索と黒いYahoo!検索です。まず黒いGoogleことBlack GoogleやBlackleについて紹介したいと思います。

まず、この黒いGoogleはなんのために作られたのか?なぜ黒なのか?という話をしましょうか。それはディスプレイの消費電力は、白より黒のが少ないので世界で最も使われている検索エンジンでこれを採用すれば、少ない節約でもトラフィックの大きいGoogleならかなりの消費電力が減り、地球環境にやさしいエコなサイトになるという発想のもと製作されたものです。ただ、実状は違ってCRT(ブラウン管)モニターなら効果があるが、今現在最も普及している液晶(LCD)モニターでは効果がないようです。つまり、このサイトを使うことで消費電力が減らない。ただ黒いだけのGoogle検索ということになります。

おもしろ検索サイト9! G56ogle

G56ogle_001.jpg
Gooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooogle.com


以前にGoggle.comというgoogle.comの打ち間違えを狙って、スパイウェアなどの悪質なソフトウェアが次々とインストールされる有害サイトがありましたが(参考動画)、今回紹介するGooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooogle.comはそんな危険サイトではなく、googleのパロディサイトです。googleの”o”が56個あるサーチエンジンというただのネタサイトです。一応普通のGoogle検索も可能ですが、それ以外のimageやnewsなどはNot Foundでした。

ちなみにoの数を数えてみると59個ありました。このサイトはいったい何がしたいんだか・・・。

まあ普通に考えればこんな打ち間違いをする人など居ないと思いますが、こういった打ち間違えを狙ったサイトはかなりあります。Cocoa Study Blogさんのところで一つ一つgoogleのoを増やして試しています。私もGooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooooogle.comのoを一つずつ消していって、60サイト試してみましたが特に面白いサイトはなかったです。まあ暇な人は自分で試してみてはどうでしょうか?

この情報はbさんに頂ました!情報提供ありがとうございました。

おもしろ検索サイト8! Mooter(ムーター)

moote_001.png
Mooter


Mooterは元々はオーストラリアの検索エンジン。この検索エンジンには「Mooter検索」と「Star Burst検索」という検索方法が2種類あり、普通の検索エンジンとはちょっと違った検索結果の表示をしてくれる。今回注目したいのは「Star Burst検索」というもので、カテゴリ化したキーワードの関連性がグラフ化されて表示されます。

moote_002.png

実際に「裏技shop DD」で検索してみました。確かに主要キーワードがカテゴリ化されて表示されています。普通の検索エンジンとは違い、視覚的にも実に分りやすい。

これは結構実用的な検索エンジンかもしれないですね。

おもしろ検索サイト7! GoogleX

GoogleX_001.png
Google X


皆さんは「Google X」というものをご存知だろうか?

これは昔「Google Labs」において“Mac OS X風”のGoogle検索ページの「Google X」を公開していましたが、AppleがGoogleにクレームを付けたのか詳細は明らかではありませんが、たった一日で公開中止になった幻のGoogle検索のページです。公開にされていたのがあまりにも短かったため、Google Xの存在を知らない方もいると思われます。

今回紹介するのはそのGoogle Xを忠実に再現したものになります。

GoogleX_002.png
普通のGoogleとの相違点はGoogleローカルなど画像が表示されており、ポインターを近づけると拡大表示されます。ただそれだけです。それ以外特に違いがありません。普通のGoogleに飽きた人は使ってみてはどうでしょうか?

おもしろ検索サイト6! SAGOOL サグール

sagool001.pngsagool002.png
SAGOOL サグール


今回紹介するおもしろ検索はSAGOOLという国産検索エンジンです。この検索エンジンは今現在、他の人がどんなキーワードで検索しているか表示されるようになっています。まあこの機能はあるあるなんですが、これだけじゃなんです。

この検索エンジンのすごい所は検索結果に「次のページ」などのボタンがなく、クリックすることなく半永久的に検索結果が表示されるようになっています。つまり、あの面倒な次のページに行くというボタンを押す作業がいらないので楽に検索することができます。

さらにこの検索エンジンにはもう一つ便利な機能が付いていて、テキストをドラッグするだけで検索できる「ナゾール」という機能があります。検索結果画面上に表示されている任意のキーワードをなぞる(マウスでドラッグ)すると、左側にそのキーワードの検索結果が表示される。検索結果画面上から新たに関連する情報を調べたくなったときにキーワード入力不要で次々と検索することが可能です。これで手間が省けますね。

日本にもなかなか面白い検索エンジンがあるもんですね。Ajaxを使って半永久的にページを表示しているんでしょうね。その他に動画検索機能が付いています。これは結構便利な検索エンジンかも。

おもしろ検索サイト5! GahooYoogle.com

GahooYoogle.com_001.png
GahooYoogle


Yahoo!とGoogle双方の検索結果を表示する検索サイトの第三弾です!その名をGahooYoogle!!はっきり言ってしまうとYahoogle!の方が検索結果の見栄えが良いです。だからこのサイトを使うメリットはほとんど無いとっても過言ではありません。

GahooYoogle.com_002.png
GahooYoogleで検索するとGoogleとYahoo!の検索結果がフレームごとに表示されます。今回のはただ単にフレームで双方の検索を表示するというものなので多少面白みに欠けますが、まあ同時検索サイトという上では役に立つかもしれませんね。Yahoogle!という検索サイトが無かったら。

Related article

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...