ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

カナル型イヤホンが送料込みで激安!!

img10161356284.jpg44679-1.jpg

周りの音を遮るカナル型イヤホンのEVERGREEN EG-ER50とデュアル・ステレオイヤホンEG-ER60Kが送料込みの999円で激安販売中です!!999円MP3プレイヤーと一緒に買うことをおススメします。

いろいろなとこを調べましたが、音はそれなりにいいらしいようです。好みがあるので一概にいいとは言い切れませんが999円で送料込みなら買ってもいいですね。

EVERGREEN EG-ER50W ホワイト
EVERGREEN EG-ER50K ブラック
EVERGREEN EG-ER60K ブラック
999円MP3プレイヤー
その他の送料込みの物

送料込みというのがポイントが大きいですね。この値段だと余ってる楽天ポイントを使って買うのに丁度いいですからね。私も1つ買おうかな~。

Internet Explorer 7 Beta 3の公開!!!

ftopfctopcft.png
Internet Explorer 7 Beta 3


Microsoftは、Windows XP用のInternet Explorer 7(IE7)Beta3の英語版をリリースした。日本語版を含む4カ国語版は数週間以内に発表されるらしい。

 IE7 Beta3では以前のバージョンに発見された脆弱性を修復している。Beta3の新機能としては、複数のタブが開かれている状態でタブの順番を並べ替えたい時に、単にタブをドラッグするだけでよくなった。また、Beta2ではFTPサイトの閲覧で、匿名FTP以外の認証FTPサイトが表示できないという問題があったがBeta3ではこの問題が修正され、ブラウザの中で閲覧できるようになった。このほか、メールを読むためのアイコンをブラウザツールバーに登録してほしいという要望が非常に多かったことから、ツールバーのカスタマイズメニューから設定できるようになった。

Internet Explorer 7 Beta 3のダウンロード

タブの移動が簡単になった点はかなりよくなりましたね。まだ英語版なんで日本語版が出てからいれるつもりです。その時は簡単なレビューするかも。

OSの再インストール時のアクティベーションを省略!!

Windows XPでは「プロダクトアクティベーション」という認証がある。これはソフトの不正コピーを防止するために30日以内にマイクロソフトの認証を受けないと継続利用できない仕組みです。これにはいくつかパターンがある。

Aパターン そもそもアクティベーションを要求されない場合。
Bパターン アクティベーションを要求されるがインターネットを通じたアクティベートで問題なく終了する場合。
 ちなみにアクティベートの要求では3つのパターンがある。
 B-0パターン  30日以内のアクティベーションを要求。
 B-1パターン  3日以内のアクティベーションを要求。
 B-2パターン  ただちにアクティベートを行うことを要求。

インターネットや電話で認証は受けられるが、システムの調子が悪くなりOSを再インストールしただけでも、再度アクティベーションを受けなくてはならない場合がある。既にアクティベーションが済んでいる場合でBパターンの時、次の方法でそれを省略できる。

 まずは、システムをインストールしたドライブの、\Windows\System32フォルダにある「wpa.dbl」というファイルをバックアップする。OSを再インストール後、同じ場所にある「wpa.dbl」ファイルを、バックアップしたファイルで上書き保存すればOK。
gtocdocdtolcft.png

 ただし、PCのハードウエア構成が変わった場合は、再度アクティベーションが必要になります。

映画『サイレントヒル』公開記念ブログパーツキャンペーン!

fpt7pft7pf7.jpg

え~、初のCyberBuzzの記事です。興味の無い方は無視してください。

恐怖の次元を変える、2006年最大の衝撃作の映画『サイレントヒル』の公開を記念して、今までにないクリエイティブのブログパーツ配布キャンペーンを実施中です!!
今回のブログパーツでは、毎日3つのブログが”呪われたブログ”として認定され、特別なデザインに変貌します。

ストーリー
原因不明の悪夢に苦しみ「サイレントヒル」とつぶやく娘・シャロンを救うため、旅に出た母親のローズ。薄闇の中、辿り着いた街“サイレントヒル”で、シャロンは突然姿を消してしまう。ローズはシャロンの影を追って街の中を彷徨い始めるが、彼女達が迷い込んだ“サイレントヒル”は、決して抜け出すことのできない地獄の恐怖に包まれた街だった。果たして、ローズはシャロンを見つけ出し、この街から脱出することができるのか・・・。世界中のゲーム・ファンを魅了したコナミの大ヒット・ホラーゲーム「サイレントヒル」が、「バイオハザード」に続いてハリウッドで完全映画化!

なんか参加すると抽選でPSPとか貰えるらしいです。しか~し、今回紹介したキャンペーンはなんとCyberBuzz会員はキャンペーン賞品の当選対象にはなりませんのでご容赦ください。とのこと。つまり私がいくら紹介しても私には何も当たらない。なんか私は紹介損みたいな気がしなくもないが・・・。つーか、音うるさい。最初はビックリする!!

banner_omote.gif


CyberBuzzに参加!!!

 先月サイバーエージェントの連結子会社であるサイバー・バズさんから1通のメールを頂きました。なんかCyberBuzzとかいうよう分からんものに参加しませんか?というお誘いでした。その時は何にも調べず、ただ新商品がいち早く貰えるということが書いてあったんで登録しました。

昨日から本格的に開始になりました。で、CyberBuzzって実際何なんだろうと思いちょっとググってみたらなんかすごいやつだったみたいです。

CyberBuzzは、著名人や月間30万PV以上の人気を誇るなど、厳選された人気ブロガーである会員に企業の新商品や新サービスを実際に使用、体験してもらい、インフルエンサーとして率直な感想を自身のブログ上で紹介するというもの。サービス開始時に200名程度を独自に組織化し・・・と、CNET Japanに書いてありました。

CNET Japanの説明

私は著名人でもありませんし、ブログも月間30万PV以上なんてないです。つーかこんなmp3サイトやtorrentサイトやP2Pソフトも紹介しているようなブログを誘っていいのか??などとサイバー・バズさんの基準に疑問を抱きつつ、選ばれたことには変わりは無いと開き直りました。しかし腐るほどあるブログの中から、その200人に選ばれたことは大変光栄です。
 
そんなわけで、なんか広告らしきものが記事の途中に入ることがありますが興味の無い人は無視してください。(こんな事言ちゃ駄目か)CyberBuzzの記事とは別に毎日裏技や情報の記事は書いていきますのでその辺はご心配なく。

東芝 gigabeat V30T 発売を延期!!!

toshi1.jpg
gigabeat V30T


 東芝は、ワンセグ放送に対応したHDDマルチプレーヤー「gigabeat V30T(MEV30T)」の発売日を7月15日に延期すると決定した。価格は49,800円。

 製品発表時には6月下旬発売を予定していたが、「生産の遅れにより7月15日に延期する」としている。

gigabeat V30Tの詳細

これ欲しいんですが、値段がね~。ちょっと高いかな~。余裕があった買うかも。

クリエイティブ AVI再生対応小型プレーヤー「ZEN V PLUS」

creat1_5.jpg
ZEN V Plus


 クリエイティブメディアは、有機ELディスプレイ搭載の小型メディアプレーヤー「ZEN V」シリーズを6月29日より発売する。動画再生対応の「ZEN V Plus(ZN-VP)」と、動画機能を省いたモデルの「ZEN V(ZN-V)」が用意される。価格はZEN V PLUSはオープンプライス。ZEN Vは1Gが12,800円、2Gが15,800円となっている。

サイズ : 43.5(W) x 67.5(L) x 15.9(H)mm
重量 : 43.5g
電池タイプ : 充電式リチウムイオンバッテリー
連続再生時間 : 音楽約15時間 動画約?時間

動画再生機能とFMチューナはZEN V PLUSのみ両機能を搭載する。サポートする動画形式は、付属ツール「Creative ビデオコンバータ」で変換/作成したAVIファイル。この点が痛い。クリエイティブなのに直接動画転送はできないとは・・・。対応音楽フォーマットはMP3/WMA/WAVで、WM DRM 10もサポート。

フラッシュベースの小型プレーヤーで形はiPod的ですがnanoとほぼおなじ幅で短く厚みが倍、重さはほぼおなじ43gです。しかし、nanoより優れている点もいくつかありMicrosoft OutlookのスケジュールやToDo、アドレス帳とのシンクロ機能や内蔵マイクと録音ボタンによるクイックボイスメモ録音や、パソコン不要、自動曲間検知のダイレクト録音機能を満載したポータブルメディアプレーヤ。多機能といえば多機能ですが、使わない人にはまったく意味のないものばかりです。

携帯電話で漫画を見よう!

frdktcdkxdk008.jpg

最近の携帯はハイテクなので色々なことが出来ます。もう動画や音楽も飽きてきたんで今回は漫画を見ちゃいましょうという企画です。今回はDocomo用の方法です。未確認ですがたぶんAUやSoftbankでも出来るんじゃないかと思います。用意するものは携帯とパソコンとminiSDカードまたはmicroSDカードです。これだけあれば漫画が見ることができます。

その方法というのは携帯電話のPDF表示機能を使えばいいのです。拡大も縮小も自在に操れるので漫画も見ることが出来ます。

NTTドコモ ケータイ補償お届けサービス7月1日開始!!

toldxloxldtl.png
ケータイ補償 お届けサービス


NTTドコモは、携帯電話の紛失や盗難時に新たな端末を届けてくれる新サービス「ケータイ補償 お届けサービス」を7月1日から開始する。

 補償範囲は紛失、盗難、水濡れ、破損、全損、故障といったトラブルで携帯電話が利用できなくなった場合に、新しい携帯電話がすぐに配送してくれるサービスです。対象となるのは、ドコモプレミアクラブおよびドコモビジネスプレミアクラブに加入するFOMAユーザーで携帯電話機を購入後14日以内の申込みであること。つまりMovaは完全に対象外ってことです。利用料は月額525円で、補償を受ける場合は1回につき5,250円かかる。申込みはドコモeサイトなどで受け付ける。

 補償は1年間に2回まで受けられる。郵送される端末は、同一機種の同一色で「リフレッシュ品」の携帯電話となる。「リフレッシュ品」とは、「ケータイ補償 お届けサービス」において、ユーザーから回収した端末を修理・筐体交換などを行ない、新品同様の状態に初期化したものだという。

 紛失・盗難の場合は、まずドコモのインフォメーションセンターに連絡し、端末の利用停止措置をとった上で、警察署に紛失および盗難の届け出を行なう。受理されると個別の番号は発行され、これを「ケータイ補償 お届けサービス」のコールセンターに伝えると端末が郵送される。 水漏れや破損、全損といった端末故障の場合は、直接コールセンターに壊れた旨を伝える。1~2日以内に新たな端末が郵送され、郵送物に同梱される専用封筒を使って故障した端末をセンターに返送する。この返送した端末がリフレッシュ品に生まれ変わる仕組み。

申込み方法は、ドコモeサイト(iMenu → 料金&お申込・設定 → ドコモeサイト)か、あるいはDoCoMoインフォメーションセンター(ドコモの携帯電話:151)へ。

詳細はこちらから
ケータイ補償 お届けサービスの説明

これ悪用されそうですね。最新機種買って盗難にあったってことにすれば、最新機種の白ロムを5000円で手にいれられます。月額500円で年間6000円+補償5000円ですが、一回オークションで転売すれば最新機種なら30000円以上で売られていますしね。

不幸箱3000の憂鬱???

img10583003821.jpeg
不幸箱3000の憂鬱


え~~~、言わずと知れたあの有名なクレバリーの不幸箱がまた発売されるそうです。個数は前回の半分の300個。販売は06月23日22時00分~スタートです。涼宮ハルヒの憂鬱とかけているのかな??

買った人が不幸になるという例のあれです。ジャンク商材の詰め合わせ5~7点で、運が良ければ当たりも入っているいう箱。毎回当たりを引くと何倍もの価格の商品が入っている。今回は当たりについて何も記されていない点が気がかりだが、届くまでドキドキする感覚は宝くじと同じかも・・・。というより届くまでのドキドキする感覚を楽しむためだけに買うようなものです。あまり過度な期待は禁物です。

前回のレビュー

★が5つのはクレバリー社員が書いたものらしいです。注意してください。それにしても流行語大賞とか書いた社員のセンスを疑います。

前回は600個が数分で完売という大人気でしたが、かなりの被害が出たようですね。しかも伝票が二重張りになっているというありえないようなミスをおかす始末。個人情報ダダ漏れ状態でした。あまりの中身の酷さに受け取り拒否されたものが次回に回っているとの噂もあります。買うならネタのつもりで買ってください!もちろん自己責任で!

不幸箱3000の憂鬱を購入する

不幸箱がイチ早く届くメルマガはこちら

送料込3000円なのでチャレンジャーは買ってみるのもいいかもしれません。これだけ悪いこと書いて買う人がいるとは思えませんが・・・。買ったら是非中身を教えて欲しいですね。私はもちろん買いませんよ!

Yahoo!オークション参加無料キャンペーン!!!

sjdzsjdzdjz.png
Yahoo!オークション参加無料キャンペーン


Yahoo!オークションは入札するだけでも利用料が必要です。しかし、本日からある一定の条件を満たせば参加が無料になるのです。まずはYahoo! JAPAN IDを取得してください。キャンペーンの内容は以下の通り。

第1弾キャンペーン
Yahoo!プレミアム会員(月額税込294円)登録せずにオークションストアの商品への質問、入札、落札ができます。 対象期間は2006年4月19日(水)~2006年10月31日(火)正午

第2弾キャンペーン
Yahoo! JAPAN ID3年以上ご利用の場合、Yahoo!プレミアム会員(月額税込294円)登録せずに全商品への質問、入札、落札ができます。 Yahoo! BBご利用の場合、 Yahoo!プレミアム会員登録せずに全商品への質問、入札、落札、出品ができます。対象期間は2006年6月21日(水)~2007年6月20日(水)正午

参加条件は以下の3つのうちのいずれか。

1、オークションストアへの入札
オークションストアが出しているものに対しては、Yahoo!JAPAN IDを無料で作れば誰でも入札できるそうです。年齢詐称すれば18以下でも参加可能です。これは2006年4月19日(水)~2006年10月31日(火)正午までの期間限定。

オークションストアへの入札の説明

2、Yahoo!JAPAN ID(無料)を3年以上使っている人
3年前にYahoo!JAPAN IDを作って今も保持している人。入札するだけなら無料で可能だそうです。出品はできません。

3、ヤフーBBに入っている人
全商品に入札、出品できる。まあ高いお金払ってますからね。

参加無料キャンペーンの詳細

au、余った無料通話分の「無期限くりこし」を8月から開始

t_au_topics_index20060622.gif

 KDDIは、料金プランの余った無料通話分を翌月以降に繰り越せるサービスにおいて、8月から提供予定の「3ヶ月くりこし」を「無期限くりこし」に変更して提供すると発表した。対象となる料金プランを利用しているユーザーに自動で適用される。なお、無料通話のない料金プラン、「ガク割」「スマイルハート割引」「シングルサービス」は適用なし。また、解約・一時休止を行なった場合、繰り越し金額は消滅する。

 「無期限くりこし」は、料金プランに含まれる無料通話分のうち、余った無料通話分を繰り越し上限額の範囲内で無期限に繰り越せるというもの。1月17日に発表された「3ヶ月くりこし」の内容とサービス名称を変更する。

〈CDMA 1X WIN〉
料金プラン
くりこし可能上限額
プランSS
5,250円 (税込)
プランS
10,500円 (税込)
プランM
15,750円 (税込)
プランL
21,000円 (税込)
プランLL
37,800円 (税込)
コミコミデイタイムWIN
16,800円 (税込)

〈CDMA 1X〉
関東・中部
料金プラン
くりこし可能上限額
コミコミOneライト
2,100円 (税込)
コミコミOneエコノミー
6,300円 (税込)
コミコミOneスタンダード
14,700円 (税込)
コミコミOneビジネス
27,300円 (税込)
コミコミOneオフタイム
6,300円 (税込)
コミコミデイタイム
16,800円 (税込)
関東・中部以外
料金プラン
くりこし可能上限額
コミコミコールS
5,250円 (税込)
コミコミコールL
9,450円 (税込)
コミコミコールジャンボ
12,600円 (税込)
コミコミコールスーパー
28,350円 (税込)
コミコミデイタイム
16,800円 (税込)

詳細はAUのHPをご覧ください。
AUの無期限繰り越しの説明

事前申し込みは、EZwebの「料金・申込み・インフォ」から手続き可能。申し込み期間は2006年7月3日~2006年8月13日まで。au取扱店の店頭での受付は不可能です。

DivX対応リージョンフリーDVDプレイヤーが激安!!

img10532176782.jpeg

DivX対応リージョンフリーDVDプレイヤーが送料込みで3580円の激安で販売してます!!

DVD/VideoCD/MP3/WMAはもちろんDivXにも対応。

対応メディア:DVD-Video/VideoCD 2.0/CD/MP3/JPEG/Kodak Picture CD/DVD-R/ R/-RW/ RW/CD-R/-RW/WMA/SVCD

DVDプレイヤーを購入

一家に1台はDIVX対応プレイヤーは欲しいところですね。私も1台持ってます。パソコンの小さい画面よりテレビの大画面で見た方が全然迫力があっていいですよ!パソコンで見るより全然画質がいいですし!

起動時に自動実行するアプリを制御しよう!!

Windows起動時にアプリを自動実行したい場合は、「スタートアップ」フォルダ(スタートで右クリック\開く\プログラム\スタートアップ)に、アプリのショートカットを登録すれば起動時に自動実行される。

 ただし、ユーザーに影響する「スタートアップ」フォルダは、現在ログオン中のユーザー毎のもの(C:\Documents and Settings\ユーザー名\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ)と、そのパソコンに登録されたすべてのユーザーに共通なもの(C:\Documents and Settings\All Users\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ)の2種類がある。 また、ここに登録されていないプログラムでも、自動実行されるプログラムがある。これらは「スタートアップ」フォルダではなく、レジストリに直接登録されているため管理が面倒です。

 そこで、自動実行するアプリを制御したい場合は、これらを一括管理できる「システム設定ユーティリティ」を利用しましょう。

★「システム設定ユーティリティ」起動方法
1、スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選び「msconfig」と入力。
fghlfclglcl1.png

2、「システム設定ユーティリティ」が起動したら、「スタートアップ」タブを選択する。
fghlfclglcl2.png

3、後は自動実行させたくないアプリのチェックを外してください

場所の「Startup」は現在ログオンしているユーザー特有のもの、「Common Startup」はすべてのユーザーに共通のものがスタートアップフォルダに登録されています。一方、場所に「SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\」などとレジストリキーの位置が表示されているプログラムが、レジストリに登録されています。

登録されたショートカットを削除せず、いつでも元に戻せるので気軽に出来ます。

Torrent対応のブラウザ opera9正式版公開!!

gkixdfkxdkfxdk.jpg

opera9 の正式版が公開になりました。大きく変わったところは2つ。

opera9のダウンロード

1つ目はBitTorrentプロトコルを搭載した。Operaの検索ボックスからTorrentファイルの検索を実行できるようになっている。またユーザーが任意のサイトの検索エンジンをOperaの検索ボックスに登録できる。自由度はかなり高い。

2つ目は「Opera Widgets」というAJAXベースのミニアプリケーションの実行エンジンを備える。ウィジェットはoperaHPからダウンロードすることが出来る。

Opera Widgetsのダウンロード

opera9の感想 opera9はベータ版を使っていたんであまり変化のない私ですが、とりあえず違いを書いておきます。opera9はベータ版に比べて速くなったところもあるが、逆に遅くなったところもありました。今回一番文句を言いたいところはウィジェットがF6から起動できなくなったところ。このショートカット機能はそれなりに良かったのだが、今回は無くなっている様です。

P2Pをブラウザとあわせるという発想はいいと思う。torrent検索も付いているが,前回のbetaよりダウンロード速度が出なかった。あるファイルはなぜだかわからんが、ポート開放もしているのにダウンロードが始まらなかった!なぜダウンロードが始まらなかったかのか調べて見ると日本語が混ざっているtorrentファイルはダウンロードできないようだ。これでは何かとbitcometの方が使いやすいのでoperaでダウンロードはしないだろう。総合的にいえば悪くなった感じがしました。

Related article

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...