ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

厚手の手袋でもスマホが使えるようになるスギタのYUBISAKIがすごい便利!

sugita_ubisaki_000.png

厚手の手袋などをしているとそのままではスマホを操作できませんよね?今回紹介するのはスマホ非対応の厚手の手袋などでもスマホのタッチパネルが反応するようにできる魔法のような便利グッズのYUBISAKIです

YUBISAKIは株式会社スギタが販売するスマホ用指サックで、導電糸を用いることで通常ではスマホ操作ができない厚手の手袋でも使えるようになります。これを取り付けるだけで、スマホを操作するたびに手袋を外す必要がなくなります。

LTE対応SIMフリースマホ「freetel XM FT142D-XM-BK」を買ってみた!

freetel_mx_011.png

先日AmazonにてIIJ IIJmio 音声通話パック みおふぉん ( freetel XM / FT142XMBK バンドル版 ) IM-B043+FT142XMBKがタイムセールで投売りされていたので早速購入してみました。ちなみにIIJmio音声通話パックとのセットではありますが、回線契約は必須ではないので端末目当てで購入しました。

販売価格は通常24,624円のところタイムセールで52%offの12,824引きで11800円でした。Amazonなので送料は無料でした。freetel XMの定価は35,424円らしいので1/3の価格で入手できました。

ついにSONYからスマホ&タブレットでnasneにアクセスできるtorne mobileが公開!

torne_mobile_000.png

ついにSONYからスマホとタブレット向けにnasneにアクセスできるアプリ「torne mobile」が公開されました。今まではスマホやタブレットなどでnasneにアクセスしてテレビを見るにはTwonky BeemなどのDTCP-IP対応のサードパーティ製のDLNAソフトを使わないと見れませんでしたが、torne mobileにより今まで以上に簡単にtorneを扱うことができるようになります。

torne mobileはAndroid/iOS版の両方が基本無料で提供されます。TVのリアルタイム視聴や録画映像の再生、リモート視聴には別途500円の課金が必要となります。録画予約などの処理には課金は必要なく、無料で行うことができます。

MVNOのデータ通信SIMで発生するセルスタンバイ問題をDatasim Patcherで解決しよう!

cell_standby_000.png

MVNOのデータ通信SIMは低価格で契約期間などの縛りもなく気軽に利用できることもあり、ここ最近では普及率もかなり高くなり、非常に多くの方が利用していると思います。そこで今回はMVNO SIMの唯一の欠点とも言えるセルスタンバイ問題を解決する方法を紹介したいと思います。

セルスタンバイ問題を解決することでAndroid端末の異常な電池消費を抑えることができるため、今まで以上にバッテリーの持ちが良くなります。今回のDatasim Patcherを使った解決方法にはroot化が必須なため、端末をroot化していない場合は先にroot化を行ってください。

Galaxy Nexusをドライバがアップデートされたomni 4.4.4(KitKat)にしてみた!

Galaxy_nexus_root_102.png

昨年Nexus4を激安で手に入れたことでメインからサブへと格下げになったGalaxy Nexusですが、カスタムROMでDucatiプロセッサのドライバのアップデートをすることで動作が改善されるという記事を見て、今更ながらカスタムROMのomniで4.4.4(KitKat)にアップデートしてみました。

以前メインでGalaxy Nexusを使っていた際にはdocomo純正のファームウェアで使っていたため、4.2までで更新が止まっていましたがカスタムROMを入れることでドライバが更新された以外にもファームウェアの更新により今まで以上に快適に動くようになります。

Related article

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...