ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

「MKVtoMP4 Converter」のエラーを修正したバージョン0.2.1を公開!

MKVtoMP4_Converter_030.png

昨日公開したMKVを再エンコードなしでMP4に変換できるソフト「MKVtoMP4 Converter」ですが、Error - E00001や例外というエラーが発生して変換できないというお知らせをコメントでいただきました。現状できる範囲の修正を行いましたのでお知らせいたします。

インストーラー版の更新は、ソフトウェアを起動して閉じた後、もう一回起動すると更新ダイアログが表示されるようになっています。ZIP版は再度shopdd.netからダウンロードして上書きしてください。
以下の初期設定がきちんと動作するかどうかの重要なポイントになります。記事に書かれているそのままの通りの手順でやってください。記事に書かれている手順外の操作を行った人は大概動かないと言い出すので、よく記事を読みながら手順に沿って初期設定を行ってください。

「MKVtoMP4 Converter」のエラーとその対応策!


MKVtoMP4_Converter_001.png

「MKVtoMP4 Converter」の動画変換時にはエラーが発生することがあります。その際のエラーを解消するための、対応策について以下にまとめました。

Error - E00001


エラーメッセージError - E00001で変換できなかった要因というのは、主にmkvextract.exeのバージョン問題があったようです。mkvextract.exeについて、私は古いものをつかっていたため、現在のmkvextract.exeでは正常に動かない状態でした。念のため、MKVtoMP4 Converterを最新版にアップデートした際にはmkvextract.exeは、かならず最新版のmkvextract.exe(現時点ではmkvtoolnix-unicode-5.4.0.7z)を用いてください。

また、MKVtoMP4 Converterが正常に動いていた人も最新版にアップデートしたらmkvextract.exeを最新版にしないと動かなくなるので注意が必要です。

Error - E00000


Error - E00000はMP4boxによるエラーです。変換できない要因として、MP4boxのバージョンが古すぎる、またはMP4Boxには32bit版と64bit版が存在し、それによって変換できない場合があったようです。Error - E00000で変換できなかったPCでMP4Box 64Bit版を試してみてください。

例外


それ以外にも、「インデックスが配列の境界外です。」という例外が発生しているようですが、こちらのエラーについては、私の設計外のエラーとなっておりはっきりとした原因が未だつかめておりません。私の環境と友人のPC数台で検証しても一回も発現していないエラーのため、ちゃんとした解決策が見出せずにいます。

先ほどコメント欄で

>>「setting」というフォルダを作成、そこへ移動してから場所を指定するということをせずに、インストール先解凍先のを直接指定した場合「インデックスが配列の境界外です。」というエラーが出ました。

という報告をいただきました。どうやら記事で説明した「setting」を作成してという作業を行っていない方が発生するエラーのようです。有力な情報ありがとうございました。

これは私も試してみましたが、「インデックスが配列の境界外です。」というエラーは、mkvextract.exeやmkvmerge.exeなどをインストーラーを使って導入し、かつ別のフォルダにコピーしないでそのままMKVtoMP4 Converterで指定している場合に発生しました。

また、フォルダ名に空白(半角or全角)を含んだフォルダ以下の場所に"setting"フォルダが配置されている場合も同様に発生するようです。フォルダの配置も注意してください。心配な人はCドライブやDドライブ直下に「setting」フォルダを作成してください。

なので、きちんと下記の記事を読んで、「setting」フォルダにmkvextract.exeやmkvmerge.exeなどのexeファイルをコピーしてから、再度MKVtoMP4 Converterにてexeの指定をして変換を実行してみてください。

→再エンコードなしでMP4に変換できるソフト「MKVtoMP4 Converter」

バージョンについて


MKVtoMP4_Converter_031.png
アップデート後のMKVtoMP4 Converterは、「ヘルプ」の「MKVtoMP4について」を開くことで確認できます。ver0.2.1になっていれば更新が完了しています。

現在わかっていることとしては、

・字幕ファイルが入っているmkvは変換できない。
・音声トラックが3つ以上入っているmkvでは変換が失敗する。
・空き容量が、変換元ファイルの3倍ほどないと変換後のファイルがおかしくなる

などがあるようなので、その点については今後のアップデートで修正していきたいと思います。今後のアップデートなどは、基本的にtwitterを用いて報告を更新していきます。ブログでは大幅なアップデート以外は告知いたしません。公開当初は、色々とアップデートが多そうなので、こだわりがない人はオートアップデート機能が付いているインストーラーを用いてインストールしてください。ZIP版はインストーラーでインストールが失敗する人のためのものであり、基本的にサポートは一切致しません。更新についてもZIP版は少し遅れる場合があります。

これ以外に何かありましたら、コメント欄またはtwitterでご報告いただけると幸いです。本当はエラーが発生した動画ファイルを渡してもらうのが一番早いのですがそれは難しそうなので、もし、エラーが発生した際にはコメントでOSやmkvファイルの構成や詳細を教えていただけると品質改善に役に立ちます。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

「インデックスが配列の境界外です。」というエラーですが、フォルダ名に空白(半角or全角)を含んだフォルダ以下の場所に"setting"フォルダが配置されている場合も発生するようです。

9634

情報ありがとうございます!

なるほど、フォルダ名に空白(半角or全角)を含んだフォルダ以下でも同様の現象が発生するのですか・・・。だから「Program files」もダメなわけですね。

記事のほうに追記しておきます!

9635

上記のやり方で試したら「インデックスが配列の境界外です。」のエラーは出なくなりましたが、
ゲージが7割あたりまで行ったところでError - E00000が発生しました。
これって何が原因なんでしょう・・・。

9636

Error - E00000が出ましたか・・・。そのエラーはMP4boxによるファイル結合に失敗した際に出るエラーなんです。映像音声の分解までは成功しているので、後は結合するだけなんですけどね。

私の方でPC5台でテストした際に1台だけそのエラーが出てしまい、現在悩まされています。今現在解決策を模索しているので、分かり次第報告いたします。

9637

Error - E00000ですが、
MP4Boxの問題という事なのでMP4のバージョンを変えてみた所
「MP4Box (64-bit) v0.4.6 rev. 2485」
では発生せず、無事変換に成功することができました!
MP4Boxには32bit版と64bit版があるようなのですが、これが原因でしょうか?

此方の環境はwin7 64bit、SandyBridgeCPUです。

9639

Error - E00000の情報ありがとうございます。

先ほどError - E00000で変換できなかったPCでMP4Box 64Bit版で試してみたら変換できました。Error - E00000で変換できない方は64bitを試してみてください。

9640

インデックスの配列エラーはProgram filesからd:直下に変更することで解決しました。

しかしh**.264 **.flac の2ファイルを吐き出したあとに
プログラムの応答が無くなって停止してしまうようです

9643

>>ふみさん
それについては「MKVtoMP4 Converterの使い方!」の説明でしているとおりです。

PCのスペックにもよりますが、長い動画の音声や2passでAACにエンコードする際には、エンコードに時間がかかってしまい応答なしと表示されることがあります。

変換途中で「応答なし」と表示されても、AACへの変換がバックグラウンドで動いています。応答なしと表示されても、プログラムに触れず、しばらく放置していれば自然に変換が完了しますので、何もせずに終わるのを待ちましょう。

9644

mkvextract.exeを指定されたverにしてもエラーメッセージError - E00001で変換できませんでした。

OS Windows7 Professional 64bit

9659

>>no nameさん
ただできないとコメントで書かれても何も改善できません。記事に書かれている通り変換できないmkvファイルも存在するので、できない場合はmkvファイルの構成を明記してください。そういった情報からしか改善のしようがないので。

ちなみに、変換元ファイルに字幕が含まれていたり、音声トラックが3つ以上入っている場合、AAC、flac、ogg、mp3、AC3、wav以外の音声トラックが含まれているなどが失敗する要因として考えられます。

9660

OS Windows Vista Home Premium SP2 32bit
「MP4Box (64-bit) v0.4.6 rev. 2485」 を使用しましたが、変換途中でMP4Boxが落ちました。medeacoda内にあるMP4Boxを使用したところError - E00000がでました。
32bitはこのソフトを使えないのでしょうか?
使えたら非常にいいソフトなんですけどねぇ・・・

9661

>>名無しさん
「MKVtoMP4 Converter」は32bitのVistaで動作確認済みなので動きますよー。ただ、MP4Boxにおいては32bit OSでMP4Box64bitが動かないのは当然です。逆は可能ですけどね。

medeacoda内にあるMP4Boxのバージョンがどうなっているのかがわかりませんが、記事に書いてあるリンクから最新のMP4Box(32bit)のものをダウンロードしてやってみてください。これで普通に動くと思います。

これは他の人にも言えるのですが、記事に書かれているそのままの通りの手順でやってください。他のところから持ってくるなど記事に書かれている手順外の操作を行った人は大概動かないと言い出すので・・・。

9662

32bit Win7
普段使用しているMP4BOXでは、Error - E00000でMUXに失敗
MP4Box_0.4.6_7.r1963.x86に変更してみたところ動作しました。

AAC以外の音声の場合はMKVを一度分離して、音声のみをエンコ後に再MUXしていましたが、一度に処理できて楽になりました。
良いToolsを有難う御座います。

9663

こんにちは。
Win7 Ultimate 64bit SP1にて、
1GBほどのmkv(Track1:h264,Track2:FLAC)ファイルがConvertできません。
Error - E00001が発生します。
mkvextractのversionは5.4.0を使用しております。
設置場所に関してはc直下、d直下、d:/mkv2mp4/以下(これのみzip版)すべて同じ状態でした。
挙動を見ていると、h264とflacファイル両方とも出力されており、ファイルのextract自体は終わっているように見えます。
ちなみに出力されているファイルはMKVExtractGUI-2で出力したものと同じサイズでした。
Error - E00001のOKを押すと作業中のファイルは消えます。

原因がお分かりになれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

9666

>>zexさん
h264とflacファイル両方とも出力されているとのことなので、その場合はmkvextractは成功していると思われます。その後の処理でflacからwavファイルへの変換を行っているのですが、その変換に失敗している可能性があります。

flac.exeはちゃんとドライブ直下のsettingフォルダ内にコピーして入っていますか?Program Filesの中で指定していると失敗します。

9667

管理人様

回答ありがとうございます。
settingフォルダはc:直下に設置しております。
flac.exeの古いバージョン(1.2.1、1.2.0、1.1.4等)を使ってみましたが挙動はかわりませんでした。
作業フォルダをよく見ていると、h264とflacの出力後、wavへの変換を行っており、wavファイルが出力されていました。
そのwavファイルの出力がすべて終わる直前でE00001を出してwavファイルが削除されているようです。
ちなみに作業フォルダはd:直下、c:/setting、d:/work共に同じ挙動でした。

9668

お世話になります。
Windows7/32bitで
音声ファイルが英語と日本語になってるファイルを変換し、
エラーなどは一切でないのですが、
日本語ファイルのみ5秒ほどの音ズレが発生します。

ファイル構成はh.264/aac×2です。
こういった事例はございますか?

9671

>>zexさん
「wavファイルが出力されていました」とのことなので、その場合はflacファイルをwavファイルへのエンコード中にエラーが発生して、正常に変換されなかった可能性が高いですね。mkvのflacファイルによっては、そういった途中で停止してしまう問題があるようで、現状ではこれはどうしようもありません。なぜこのような現象が起こるのか原因が分からないため対応も難しい状態です。

>>名無しさん
音ズレに関しては、一つだけ事例がありました。その事例というのはMP3 VBRの音声を変換した際に音がズレるという問題でした。今回の場合はAACですし、2つの音声の内の1つだけ音がずれるということなので、何か別の要因がありそうです。どうも複数音声や字幕を絡めてくると問題が発生しやすいようですね。

9675

管理人様

ちょうど探していたソフトを作って頂き、ありがとうございます。
ただ、手元の変換したいMKV(H264+flac)がどれもこれも
字幕入りのためか、Error - E00001が出てしまい今まで1回も成功していません。

参考になるか分かりませんが、真空波動研Liteで見た詳細です。
[TEST.mkv]
1920x1080 8Bit AVC/H.264 High@4.1 Unspecified 23.98fps 0f 0.00kb/s
FLAC 48.00kHz 16Bit 2ch
Chapter(6) / ASS(1)
[Matroska] 00:29:32.105 (1772.105sec) / 1,067,419,429Bytes

真空波動研Lite 110406 / DLL 110406 Unicode


字幕を抜いてから変換するとか方法あるのでしょうか?

開発頑張って下さい。

9768

>>KOMOさん

管理人さん作成の「MKVtoMP4 Converter」とは別に

「mkvmerge gui [v5.0.0]」を使っていますが、字幕やキャプチャや不必要な副音声を簡単に抜いたり好みの音声ファイルを足したりしてmkvファイルを作る事が出来ますよ

『mkvの字幕を抜く mkvmerge gui』でググれば出てくると思います
http://www.gigafree.net/media/me/mkvtoolnix.html
こんな感じで

9769

管理人さん

1920x1080 x264 FLACのmkvをmp4にしようとしたところ
Error - E00001がでて変換できませんでした。
mkvextract.exeも最新の5.6なのですがなぜでしょうか。
もちろん字幕も入っていません。
別のmkvを変換したときはキチンと出来たのですが…。

9774

私も
1920x1080 x264 FLACで6GB近いサイズの動画を変換しようとすると、Error - E00001が出ます。
300MBほどの1920x1080 x264 FLACならすぐに変換成功します
あまり大きいサイズだと現状変換しにくいのかな
PCスペックは、core-i7-860、メモリ8GB、windows7-64bit
です

9862

win7,64bit,corei5で不具合無く変換できました。これは便利ですね。
複数の音声ストリームからどれを変換するのか選択できるようになれば、
mkv→mp4の無劣化変換に不自由が完全になくなると思います。

9906

>mkvtoolnix (mkvextract.exe & mkvmerge.exe)
>※必ず一番下の最新版をダウンロードしてください(現時点で>はmkvtoolnix-unicode-5.4.0.7z)。古いものを使用すると>Error - E00001が発生する恐れがあります。

とありますが最新版を使うとError - E00001が出ます。
mkvtoolnix-unicode-5.4.0.7zを使用すれば変換出来ました。

9949

手元のPCが720pのmkvですら再生できないPCの為PS3で見たいなぁ・・と変換ソフトを探していたらここにたどり着きました。
記事を読みつつ設定もしていて必要ファイルは”C:\setting”に入れ変換したい動画も”C:\”に置き変換処理を開始させたのですが以下のエラーが出てしまい困っています。

Just-In-Time (JIT) デバッグを呼び出すための詳細については、
ダイアログ ボックスではなく、このメッセージの最後を参照してください。

************** 例外テキスト **************
System.IndexOutOfRangeException: インデックスが配列の境界外です。
場所 WindowsApplication1.MKVtoMP4.Button1_Click(Object sender, EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Control.OnClick(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Button.OnClick(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Button.OnMouseUp(MouseEventArgs mevent)
場所 System.Windows.Forms.Control.WmMouseUp(Message& m, MouseButtons button, Int32 clicks)
場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.ButtonBase.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Button.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)


************** 読み込まれたアセンブリ **************
mscorlib
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 (RTMRel.030319-0100)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.NET/Framework/v4.0.30319/mscorlib.dll
----------------------------------------
System
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.dll
----------------------------------------
MKVtoMP4
アセンブリ バージョン: 0.2.1.0
Win32 バージョン: 0.2.1.0
コードベース: file:///C:/Users/ななみ/AppData/Local/Apps/2.0/OH067Z47.LCH/V3AOCRE3.BKB/mkvt..tion_efba3deb6de14ac1_0000.0002_6818bfdd96bbd23c/MKVtoMP4.exe
----------------------------------------
Microsoft.VisualBasic
アセンブリ バージョン: 10.0.0.0
Win32 バージョン: 10.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/Microsoft.VisualBasic/v4.0_10.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/Microsoft.VisualBasic.dll
----------------------------------------
System.Core
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Core/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Core.dll
----------------------------------------
System.Windows.Forms
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.dll
----------------------------------------
System.Drawing
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Drawing/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Drawing.dll
----------------------------------------
System.Configuration
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 (RTMRel.030319-0100)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Configuration/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Configuration.dll
----------------------------------------
System.Xml
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Xml/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Xml.dll
----------------------------------------
System.Runtime.Remoting
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 (RTMRel.030319-0100)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Runtime.Remoting/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Runtime.Remoting.dll
----------------------------------------
System.Windows.Forms.resources
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.resources.dll
----------------------------------------
mscorlib.resources
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 (RTMRel.030319-0100)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/mscorlib.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/mscorlib.resources.dll
----------------------------------------

************** JIT デバッグ **************
Just-In-Time (JIT) デバッグを有効にするには、このアプリケーション、
またはコンピューター (machine.config) の構成ファイルの jitDebugging
値を system.windows.forms セクションで設定しなければなりません。
アプリケーションはまた、デバッグを有効にしてコンパイルされなければ
なりません。

例:

<configuration>
<system.windows.forms jitDebugging="true" />
</configuration>

JIT デバッグが有効なときは、このダイアログ ボックスで処理するよりも、
ハンドルされていない例外はすべてコンピューターに登録された
JIT デバッガーに設定されなければなりません。

使用PCはLenovoのS10eにWin7Ultを入れたものです
原因がわかれば教えてもらえれば幸いです。

9959

初めての質問ですがよろしくお願いいたします。
MKVtoMP4 Converter をセットアップしたのですが
「インデックスが配列の境界外です。」と言うエラーで
処理がすぐ止まってしまいます。
数種類のブルーレイを実行してみましたが全て同一のエラーになります。
3月のコメントに数件同一のエラーに関する項目が有りますが
>>「setting」というフォルダを作成、そこへ移動してから場所を指定する
>>ということをせずに、インストール先解凍先のを直接指定した場合
>>「インデックスが配列の境界外です。」というエラーが出ました。
この件は、初めから参照しておりましたので全てZIPでダウンロードし
解凍後[setting]フォルダにコピーしました。
何か私の作業に問題があるとのかも知れませんが、何か解決する方法が有れば
ご教授頂きたくよろしくお願いいたします。

OS:Windows7/32bit
変換元:MakeMKV(V1.7.8)でブルーレイからリッピングしたmkvファイル
出力:MKVtoMP4 Converter Ver0.2.2(2012/04/05) で mkv H.264, AAC, 1920x1080

ダウンロードしたファイル(settingフォルダ作成用)
ffmpeg_bin-44854.zip
flac-1.2.1b.zip
mkvtoolnix-0.6.5.zip
MP4Box-0.4.6-rev2735.zip
NeroAACCodec-1.5.1.zip


--------- エラー詳細 ↓ ------------
Just-In-Time (JIT) デバッグを呼び出すための詳細については、
ダイアログ ボックスではなく、このメッセージの最後を参照してください。

************** 例外テキスト **************
System.IndexOutOfRangeException: インデックスが配列の境界外です。
場所 WindowsApplication1.MKVtoMP4.Button1_Click(Object sender, EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Control.OnClick(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Button.OnClick(EventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Button.OnMouseUp(MouseEventArgs mevent)
場所 System.Windows.Forms.Control.WmMouseUp(Message& m, MouseButtons button, Int32 clicks)
場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.ButtonBase.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Button.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)


************** 読み込まれたアセンブリ **************
mscorlib
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.269 (RTMGDR.030319-2600)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.NET/Framework/v4.0.30319/mscorlib.dll
----------------------------------------
System
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.269 built by: RTMGDR
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.dll
----------------------------------------
MKVtoMP4
アセンブリ バージョン: 0.2.1.0
Win32 バージョン: 0.2.1.0
コードベース: file:///C:/Users/nakaji/AppData/Local/Apps/2.0/ZH0JGXXZ.THO/XH6QX5ZC.XZH/mkvt..tion_efba3deb6de14ac1_0000.0002_6818bfdd96bbd23c/MKVtoMP4.exe
----------------------------------------
Microsoft.VisualBasic
アセンブリ バージョン: 10.0.0.0
Win32 バージョン: 10.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/Microsoft.VisualBasic/v4.0_10.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/Microsoft.VisualBasic.dll
----------------------------------------
System.Core
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.233 built by: RTMGDR
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Core/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Core.dll
----------------------------------------
System.Windows.Forms
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.278 built by: RTMGDR
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.dll
----------------------------------------
System.Drawing
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.282 built by: RTMGDR
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Drawing/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Drawing.dll
----------------------------------------
System.Configuration
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 (RTMRel.030319-0100)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Configuration/v4.0_4.0.0.0__b03f5f7f11d50a3a/System.Configuration.dll
----------------------------------------
System.Xml
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.233 built by: RTMGDR
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Xml/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Xml.dll
----------------------------------------
System.Runtime.Remoting
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 (RTMRel.030319-0100)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Runtime.Remoting/v4.0_4.0.0.0__b77a5c561934e089/System.Runtime.Remoting.dll
----------------------------------------
System.Windows.Forms.resources
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 built by: RTMRel
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/System.Windows.Forms.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/System.Windows.Forms.resources.dll
----------------------------------------
mscorlib.resources
アセンブリ バージョン: 4.0.0.0
Win32 バージョン: 4.0.30319.1 (RTMRel.030319-0100)
コードベース: file:///C:/Windows/Microsoft.Net/assembly/GAC_MSIL/mscorlib.resources/v4.0_4.0.0.0_ja_b77a5c561934e089/mscorlib.resources.dll
----------------------------------------

************** JIT デバッグ **************
Just-In-Time (JIT) デバッグを有効にするには、このアプリケーション、
またはコンピューター (machine.config) の構成ファイルの jitDebugging
値を system.windows.forms セクションで設定しなければなりません。
アプリケーションはまた、デバッグを有効にしてコンパイルされなければ
なりません。

例:

<configuration>
<system.windows.forms jitDebugging="true" />
</configuration>

JIT デバッグが有効なときは、このダイアログ ボックスで処理するよりも、
ハンドルされていない例外はすべてコンピューターに登録された
JIT デバッガーに設定されなければなりません。

--------- エラー詳細 ↑-------------

9974

PS3で再生するときなどにっていう触れ込みだけど、
PS3が対応していない圧縮形式だと、mp4に変換しても結局「非対応データ」って出て再生できない気がするんですが・・・

10020

試行錯誤してようやくできました、PS3でもきちんと見れます、
ありがとう、とにかく早いですね

10131

XPでは起動すらしない
いろんなコーポーネントをダウンロードして
インストールしてセッティングして時間のムダでした
そもそも必須ファイル(最新版)とだけの記載で
リンク先でも正確な対象ファイルが不明確で
非常に不親切

10186

mkvtoolnix-unicode-5.4.0や最新版の場合でもE00001が出てしまいます。
他のバージョンも試しましたが変わらずです

10189

怒り新党ざまあwwwwwwwwwwww

飯が美味い!!!!!!!!!^^^^^

10191

mkvtoolnix-unicode-5.4.0でもE00001が出て途方に暮れていましたが、flacの方を最新にしてみたら無事に変換できるようになりました。ありがとうございます。
とても良いソフトなのでこのあたりの不安定さが改善されることを期待しております。
他のこういうソフトだと必要なファイルの自動取得等がありますが、そういうのは無理なのでしょうか。
あと、settingフォルダしか無理なのでしたら場所指定する意味もあまりないので、本体と同じフォルダで良いような。

10243

PS3とかはLevel4.1とかにすれば無問題
mkvは厄介だったけどこれに救われました感謝!

10389

mkvextract.exeとmkvmerge.exeは5.0.1.0を使うと動く

10390

結局このソフト最新の各exeを動作確認済みとか最新の使ってくださいとなってるけど
ソフト自体が対応しなくてエラー連発で使い物にならない
只でさえ入れるexeか多いのにどれか一つでも対応しないとエラーで数少ないverのみしか
まともに使えないのなら公式に明記するべき
ここの書き込み見てもわかるだろうけどエラーでみんな右往左往してる
この先も最新のexeにしたら動かないとかも十分考えられるからkこのソフトverにはこのexeのverでと
アナウンスするべき

10501

2014.12.3 win7 64bit hp
動作に全く問題無し。PCに詳しくない俺でも出来たから頑張れ。
ver0.2.1。多分DL先のリンクは021のまま。exe版でダウンロード。

flac.exe→最新
neroAacEnc.exe→最新
mkvextract.exe & mkvmerge.exe→書かれているバージョンはDL可能
MP4Box.exe→俺はここが問題だった。
More information and other downloads: の Download Mp4box 0.4.6 hereでDL
js32.dllは入れない。何故かこれでうまくいった。
ffmpeg.exe→最新
後は注意をよく読んで、ここの米欄も参考にしながら組み立てればちゃんと動くよ。

10504

駄目ですねこれ
動作確認済みといっても環境によって動作しなかったり
一応動作する構成でも対象のmkvファイルによってはエラー吐いたり
これじゃちょっと使い物になりません

10518

settingフォルダとかドライブ直下とかあんまり関係ないね
俺は最初DLから動画変換まですべての作業をデスクトップでやったら一発でうまくいった
その時はsettingフォルダも作ってないしjs32.dllも見つからなかったからjs.dllをぶっこんでた説明無視っぷり
それでフォルダを別のところに片付けたりしてるうちに成功しなくなった
とりあえずE00001はmp4box.exeが迷子になるのが問題だと思うからインストールしたGPACフォルダに入れたまま引っ張り出さずにファイル指定したほうがいいと思う

10598

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...