1. Home
  2. 未分類
  3. 余っているAmazonのダンボール箱を有効活用しよう!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

久しぶりにPCのTVTestを使ってBSでも見ようと思ったら、なぜかBSジャパンが映らないということに気がつきました。その原因を調べたらBSデジタル放送のトランスポンダ移動に...

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナル(dTV 01)はテレビで見るためのNTTドコモから発売されているデバイスですが、通常は他のアプリをインストールしたり、カスタマイズしたりはできない仕様になっ...

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をコマンドライン上から色々な操作を行うことができるadbコマンドですが、通常adb接続する際にはパソコンとAndroid端末をUSBで接続したまま行うと思いますが、...

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

今回はパソコン上でスマホゲームやアプリを動かすことが出来るAndroidエミュレーターのNoxPlayerを紹介したいと思います。WindwosとMacバージョンがあり、どちらのOSでも簡...

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

先日レビューを書いた超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買って以来、スマートブレスレットにハマっています。新たに激安の送料込み1000円以下で販売されていたStar 4 ...

タブレットやスマホをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」が便利!

タブレットやスマホをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」が便利!

家に余っているAndroidタブレットやスマホを持っていて、それをパソコンのサブディスプレイとして使いたいと思ったことはありませんか?そんなときにはTwomonUSBというアプ...

超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買ってみた!

超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買ってみた!

先日の記事でGearBest.comを使って海外からスマホやガジェットなどを安く買い物をする方法!を紹介しましたが、その際に購入した激安のスマートブレスレットi5 Plusのレビ...

ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」で様々な機能を追加しよう!

ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」で様々な機能を追加しよう!

ロジクールのマウスのボタン設定などを行うソフトであるSetPointですが、このSetPointを拡張して様々な機能を追加することが出来る「SetPointPlus」を紹介したいと思います...

日本未発売のコスパ最高Android Oneスマホの「Xiaomi Mi A1」を使ってみた!

日本未発売のコスパ最高Android Oneスマホの「Xiaomi Mi A1」を使ってみた!

前々から気になっていたAndroid Oneを入手したのでレビューを書きたいと思います。ちなみに今回のAndroid Oneスマホは日本では未発売でコスパ最強の「Xiaomi Mi A1」です。...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

余っているAmazonのダンボール箱を有効活用しよう!

amazon_box_000.png

Amazonで買い物をすると毎回送られてくるダンボールはいつも何もせずに捨ててしまい、もったいないと思っていたのですが、何か有効活用できないかと探していたら良い再利用する方法がありました。そこで今回はこのダンボール箱を有効活用してティッシュボックスにしたいと思います。

マゴクラというサイトでは、Amazonのダンボール箱で作るシリーズというものを紹介しており、配布されている型紙通りにAmazonのダンボールを加工することで簡単にファイルケースやティッシュボックス、コミック&文庫本ボックスなどに加工して再利用することができます。

Amazonのダンボール箱を使ってティッシュボックスを作る方法!


amazon_box_013.png
1 マゴクラさんのサイトにアクセスして「Amazonのダンボール箱を使って作る」の中から作りたいものを選択して型紙をダウンロードします。

amazon_box_001.jpg
2 Amazonのダンボールを用意します。

amazon_box_002.jpg
3 今回はティッシュボックスを作るので、BX0110(BX1110、またはXM02)を用意します。。

amazon_box_003.jpg
4 ダウンロードしたPDFから型紙を印刷します。

amazon_box_004.jpg
5 型紙を合わせてノリで接着します。1枚の紙の状態にします。

amazon_box_005.jpg
6 Amazonのダンボール箱を開きます。

amazon_box_006.jpg
7 ダンボール箱に型紙を合わせます。

amazon_box_007.jpg
8 型紙に合わせてダンボールを切りとります。

amazon_box_000.png
9 あとは組み立てれば完成です。

amazon_box_009.jpg
こうやって見ると切り口がちょっと雑なのがわかりますね・・・。

amazon_box_011.jpg
マゴクラさんのサイトではきれいに仕上がっていますが、横がちょっと残念です。

amazon_box_012.jpg
正面からみると結構点線が気になりますね。

amazon_box_008.jpg
2つ作りましたが、ダンボール箱はものによって色がちょっと異なるようです。1つ目は汚い感じになりましたが、2つ目はそこそこ良い感じにできました。こういう捨てるしか手がなかったものを有効活用できるのはいいですね。

今回の個人的感想




Amazonでは、小さいものを一個注文しても送料無料なので気軽に注文することがよくあるのですが、それが災いしてダンボールがどんどん貯まってしまうのが困りものです。今回はそういったダンボールを有効活用する方法でした。

今回はサイトを参考に実際作ってみましたが思っていた以上に大変でした。マゴクラさんのサイトではきれいに仕上がっていますが、素人の私が作るとどうにも見栄えが悪い。その原因については、ダンボールをきれいに切るのが難しいのと型紙と実際のダンボールに誤差があったからです。一応2回目は切れ味の良いロータリーカッターを用いたのでだいぶうまくいきました。あと何回か同じものを作ってみれば上達するかもしれませんね。

あと思っていた以上に型紙が大きくなります。最初は文庫本ボックスを作ろうと型紙を印刷しましたが12枚で型紙が6枚サイズx2とかなりでっかいものでした。まあこちらの方は自分の持っていたダンボールのサイズと利用可能なダンボールサイズを勘違いしていて結局作れなかったのですが・・・。1度印刷してとっておけば何個でも同じものが作れるのもいいですね。

今回紹介したダンボール活用方法なのですが、実際には再利用に使えるダンボールじゃない場合も結構あるので、なんだかんだ使えなくてそのまま捨ててるのがもったいない。使えるダンボールの種類が増えればより面白いと思うんですがね。そう簡単には型紙を作ることはできないと思いますが、今後も種類が増えてくれるとうれしいです。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

もうちょっときれいに作ったほうが・・・

9884

すっごい面倒そうでビックリした…。

9885

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...