1. Home
  2. ガジェット
  3. スマートフォン
  4. DTIが月額490円の定額3Gサービス「ServersMan SIM 3G 100」を開始!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

久しぶりにPCのTVTestを使ってBSでも見ようと思ったら、なぜかBSジャパンが映らないということに気がつきました。その原因を調べたらBSデジタル放送のトランスポンダ移動に...

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナル(dTV 01)はテレビで見るためのNTTドコモから発売されているデバイスですが、通常は他のアプリをインストールしたり、カスタマイズしたりはできない仕様になっ...

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をコマンドライン上から色々な操作を行うことができるadbコマンドですが、通常adb接続する際にはパソコンとAndroid端末をUSBで接続したまま行うと思いますが、...

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

今回はパソコン上でスマホゲームやアプリを動かすことが出来るAndroidエミュレーターのNoxPlayerを紹介したいと思います。WindwosとMacバージョンがあり、どちらのOSでも簡...

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

先日レビューを書いた超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買って以来、スマートブレスレットにハマっています。新たに激安の送料込み1000円以下で販売されていたStar 4 ...

タブレットやスマホをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」が便利!

タブレットやスマホをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」が便利!

家に余っているAndroidタブレットやスマホを持っていて、それをパソコンのサブディスプレイとして使いたいと思ったことはありませんか?そんなときにはTwomonUSBというアプ...

超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買ってみた!

超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買ってみた!

先日の記事でGearBest.comを使って海外からスマホやガジェットなどを安く買い物をする方法!を紹介しましたが、その際に購入した激安のスマートブレスレットi5 Plusのレビ...

ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」で様々な機能を追加しよう!

ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」で様々な機能を追加しよう!

ロジクールのマウスのボタン設定などを行うソフトであるSetPointですが、このSetPointを拡張して様々な機能を追加することが出来る「SetPointPlus」を紹介したいと思います...

日本未発売のコスパ最高Android Oneスマホの「Xiaomi Mi A1」を使ってみた!

日本未発売のコスパ最高Android Oneスマホの「Xiaomi Mi A1」を使ってみた!

前々から気になっていたAndroid Oneを入手したのでレビューを書きたいと思います。ちなみに今回のAndroid Oneスマホは日本では未発売でコスパ最強の「Xiaomi Mi A1」です。...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

DTIが月額490円の定額3Gサービス「ServersMan SIM 3G 100」を開始!

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_001.png

DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)は2012年8月8日より月額基本料金490円で利用できる格安定額3G通信サービス「ServersMan SIM 3G 100」の提供を開始した。月額490円と格安で利用できる代わりに速度制限が100kbpsであるが、今後は263円分チャージすると100MB分を最大14Mbpsで通信できる高速通信に切り替えることが可能となる予定。

「ServersMan SIM 3G 100は、NTTドコモのMVNO(仮想移動通信事業者)として提供される。利用方法としては、SIM単体の契約、またはモバイルルーター/USBモデムのレンタルとの組み合わせ(月額630円)の2パターン。通信速度は下り最大100kbps/上り最大100kbps。初期費用3150円が必要だが、一定期間内の解約にかかる違約金はない。
DTI_ServersMan_SIM_3G_100_003.png

ServersMan SIM 3G 100の申し込みはDTIのサイトから行える。
http://dream.jp/mb/sim/

現在は提供されていないが、オプションとして8月中に通信速度を切り替えられる「速度変更システム」を提供する。専用アプリやWebサイトで100MBあたり263円分をチャージすると、そのチャージ分は最大14Mbps(下り)の通信速度で利用できる。速度切替用のアプリはAndroid用、iPhone用の双方を用意する予定である。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_002.png

NTTドコモだから安心の人口カバー率100%を誇り、安定した100kbps通信で最高のコストパフォーマンスを提供。IPv6の固定グローバルIPアドレスが使えるFeel6@DTIも利用可能となる。SIMカードサイズは通常SIMのみで、マイクロSIMカードサイズは提供しない。

定額通信のほかにも、バックボーン回線に直結のクラウドストレージサービス、ServersMan Diskが1GB使える。専用クライアントソフトとWebインターフェイスの双方から利用でき、ファイルの共有や履歴管理は勿論、復元、公開URL生成といった充実した機能を搭載。また、容量が足りなくなっても210円で10GBにアップグレードが可能。その後は10GBごとに105円で増量可能。


今回の個人的感想




今回はDTIがやってくれましたね。まさかのワンコインで定額通信の時代ですかー。通信速度が遅いのはしょうがないですが、それでもこの価格はすごいですね。今回のDTIは通信サービス以外にオンラインストレージも提供するらしいので、それを込みで考えてもこの価格は破格と言えます。

ちなみに既存の低価格定額通信サービスとしては月額1000円を切るプランは他にもいくつか存在しています。料金面で比較すると、日本通信のイオンSIM(980円/月:100kbps)、IIJmio(945円/月:128kbps)やBB.exciteモバイルLTE 0Mコース(750円/月:128kbps)などがありますが、DTIはその中でも業界最安値です。

初期費用で3000円ほどかかりますが、それ以降は年間6000円で定額通信が可能なんですからものすごい安いです。速度を気にしない人にはこれ以上安いものはないでしょう。この価格だとあまりの安さに一つ契約しちゃいそうになりますね。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

ここまで月額が安くなると、初期費用が高く見えてくるな、
品質はどうなんだろ?、SkypeやRadikoなどが使えればいいけど…
1000円以下がこんなに沢山出てくるとは思わなかった

9891

DTI紹介の記事を見て速攻申し込みました。
結構使えます。メールはもちろん、ナビも大丈夫でしたよ(予想外)
普段仕事で車を運転してる自分にはこれで十分です。

9924

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...