1. Home
  2. コンピュータ
  3. Windows
  4. 期間限定で「Windows 8 Media Center Pack」を無料で入手しよう!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

ここ最近は機械学習にはまっていて、前々から気になっていたTensorFlowを試してみたいと思い、実際にWindowsにインストールしてみたので、その導入手順を紹介したいと思い...

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

今回紹介するのはスマートフォン用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンです。Amazonで衝撃的な安さで販売されていたので試しに購入してみました。このBluetoothリモコンを...

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

先日アマゾンプライムデーセールが行われていた影響か、アマゾンでの荷物の出荷数が通常よりもかなり増えてクロネコヤマトの配送に遅延が発生しているようです。そんなわけ...

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

今回紹介するのはMicrosoftが無償で提供しているソースコードエディタであるVisual Studio Code(VS Code)です。VS CodeはWindows/Mac/Linuxの全てで動作します。私は個人的...

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

今回紹介するのは株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」TK-7100-SLです。マイクロナノバブルと...

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

今年の2月にデザインや機能において大幅なアップデートを行ってから順調に利用者が増えているNetaGearですが、今回無限スクロールに対応して今までよりも見やすくなりまし...

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

今回はAndroidでadb接続からスクリーンショットを取る方法を紹介したいと思います。通常のAndroidのスマホやタブレットでは電源ボタンと音量ボタンの長押しで簡単にスクリ...

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

期間限定で「Windows 8 Media Center Pack」を無料で入手しよう!

Windows8_Media_Center_Pack_000.png

Microsoftは、2013年1月31日までの期間限定でWindows8の有料追加機能である「Windows 8 Media Center Pack」のプロダクトキーを無料で入手できるWindows8発売記念優待キャンペーンを実施している。必要なのはメールアドレスのみで誰でも無料で簡単に入手することができる。

Windows 8から従来のWindows 7/Vistaで元からインストールされていた「Windows Media Center」が入っていない。そのため、Windows8ではDVDなどを再生するためのMPEG-2コーデックが導入されておらず、そのままの状態ではDVDなどを再生することができない。別途「Windows 8 Media Center Pack」という追加機能を購入する必要がある。
このプロモーションによるライセンスは、1メールアドレスにつき1つで、1人あたり3個までとなっている。また、この優待キャンペーンで入手した「Windows 8 Media Center Pack」のプロダクトキーは、2013年1月31日までにWindows8上でライセンス認証を受ける必要がある。

Windows8_Media_Center_Pack_008.png

通常、Windows8の機能の追加からWindows 8 Media Center Packを追加しようとすると上記のように800円で購入しなければならない。この「Windows 8 Media Center Pack」を導入することで、DVDなどの再生はもちろん、Windows Media Centerでテレビ放送を視聴したり録画したり、画像や動画、音楽の管理などを一括で行うことができ、簡単に再生することが可能になる。

windows8_dl_146.png

Windows8 RPからも可能!?Windows8 Proに3300円でアップグレードする方法!

先日の記事で実際にWindows8 Proをアップグレードで導入してみましたが、なんと通常は有料の「Windows 8 Media Center Pack」が期間限定でプロダクトキーを無料で入手できる優待キャンペーンを実施していると知り、実際に「Windows 8 Media Center Pack」を試してみました。

Windows 8 Media Center Packのプロダクトキーを無料で入手する方法!


Windows8_Media_Center_Pack_002.png
1 下記URLの機能の追加ページにアクセスして、メールアドレスと文字認証を入力して「プロダクトキーを送る」を押します。

機能の追加 - Microsoft Windows
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/feature-packs

Windows8_Media_Center_Pack_003.png
2 「ありがとうございます。プロダクトキーは電子メールで送付されます。電子メールが受信フォルダに届かない場合は、迷惑メールフォルダもご確認ください。」と表示されるのでメールが届くまでしばらく待ちます。

Windows8_Media_Center_Pack_004.png
3 しばらく待つと、プロダクトキーが記載されたメールが届きます。※メール到着までには数時間かかりました。

Windows 8 Media Center Packの導入方法!


Windows8_Media_Center_Pack_010.png
1 Windows8を起動し、画面の右端からスワイプし、「検索」をクリックします。

Windows8_Media_Center_Pack_011.png
2 検索ボックスに「機能の追加」と入力し、「設定」をクリックして、「[Windows 8 への機能の追加」を押します。

Windows8_Media_Center_Pack_013.png
3 プロダクトキーは先ほど入手したので、「プロダクト キーは入手済みです」をクリックします。

Windows8_Media_Center_Pack_014.png
4 プロダクトキーを入力します。

Windows8_Media_Center_Pack_015.png
5 「キーが検証されました」と表示されたら「次へ」をクリックします。

Windows8_Media_Center_Pack_016.png
6 「ライセンス条項に同意します」にチェックを入れて「機能の追加」をクリックします。

Windows8_Media_Center_Pack_017.png
7 「機能の追加中」と表示されるのでしばらくまちます。

Windows8_Media_Center_Pack_018.png
8 自動的に再起動します。

Windows8_Media_Center_Pack_019.png
9 機能の追加が行われています。100%なるとWindows8が起動します。

Windows8_Media_Center_Pack_020.png
10 「これで完了です。すぐにPCをお使いいただけます。」と表示されればWindows 8 Media Center Packのインストール完了です。

Windows 8 Media Centerの使い方!


Windows8_Media_Center_Pack_021.png
スタート画面でWindows 8 Media Centerが追加されています。

Windows8_Media_Center_Pack_023.png
起動するとこのような画面が表示されます。

Windows8_Media_Center_Pack_024.png
まず始めに初期設定を行う必要があります

Windows8_Media_Center_Pack_025.png
このようにWindows 8 Media Centerを使うことができます。

今回の個人的感想




それにしても最近のMicrosoftは大盤振る舞いですね。これは先日の記事でも書きましたが、アップグレード版のダウンロード販売は3300円というのも破格でありますが、それらの追加機能についても期間限定とはいえ無料で配布するというのは、ユーザーとしてはうれしいのですが、少しばかりやりすぎな感もあります。

そこまでしないとWindows8が売れないじゃないかという疑問がMicrosoft内部にもあるのではないでしょうか?それかVistaの二の舞にならないように販売戦略を変えたのかもしれませんが、それにしても優待キャンペーンは安すぎな気がします。そのおかげもあってか、私も買う予定がないのにあまりの安さにWindows8を購入してしまっているので、その効果は絶大だったとも言えます。

これだけやっているんだからWindows8の販売数は相当上がっているんじゃないでしょうかねー。ここまでやって売れなかったらやばいでしょうし・・・。まあ、そんな訳でWindows8を買った人は「Windows 8 Media Center Pack」も併せて導入してみてはいかがでしょうか?

→Windows8 Proの発売記念アップグレード優待版を購入する

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...