1. Home
  2. ガジェット
  3. スマートフォン
  4. DTIの月額490円の定額3G通信「ServersMan SIM 3G 100」を契約してみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

今回紹介するのはMicrosoftが無償で提供しているソースコードエディタであるVisual Studio Code(VS Code)です。私は個人的にプログラムを書く際には、エディタのこだわりは...

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

今回紹介するのは株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」TK-7100-SLです。マイクロナノバブルと...

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

今年の2月にデザインや機能において大幅なアップデートを行ってから順調に利用者が増えているNetaGearですが、今回無限スクロールに対応して今までよりも見やすくなりまし...

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

今回はAndroidでadb接続からスクリーンショットを取る方法を紹介したいと思います。通常のAndroidのスマホやタブレットでは電源ボタンと音量ボタンの長押しで簡単にスクリ...

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

久しぶりにPCのTVTestを使ってBSでも見ようと思ったら、なぜかBSジャパンが映らないということに気がつきました。その原因を調べたらBSデジタル放送のトランスポンダ移動に...

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナル(dTV 01)はテレビで見るためのNTTドコモから発売されているデバイスですが、通常は他のアプリをインストールしたり、カスタマイズしたりはできない仕様になっ...

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をコマンドライン上から色々な操作を行うことができるadbコマンドですが、通常adb接続する際にはパソコンとAndroid端末をUSBで接続したまま行うと思いますが、...

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

今回はパソコン上でスマホゲームやアプリを動かすことが出来るAndroidエミュレーターのNoxPlayerを紹介したいと思います。WindwosとMacバージョンがあり、どちらのOSでも簡...

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

先日レビューを書いた超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買って以来、スマートブレスレットにハマっています。新たに激安の送料込み1000円以下で販売されていたStar 4 ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

DTIの月額490円の定額3G通信「ServersMan SIM 3G 100」を契約してみた!

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_001.png

以前に記事を書きましたが、DTI(ドリーム・トレイン・インターネット)は月額基本料金490円で利用できる格安定額3G通信の「ServersMan SIM 3G 100」というサービスを提供しています。月額490円と格安で利用できる代わりに速度制限が100kbpsと遅く、263円分チャージすると100MB分を最大14Mbpsで通信できる高速通信に切り替えることが可能という代物です。

DTIの「ServersMan SIM 3G 100」は定額3G通信が可能なSIMカードとしては業界最安値を誇るということで、どれくらい使い物になるかというのを確かめたくなり今回実際に契約してみました。
ServersMan SIM 3G 100は、NTTドコモのMVNO(仮想移動通信事業者)として提供される。利用方法としては、SIM単体の契約、またはモバイルルーター/USBモデムのレンタルとの組み合わせ(月額630円)の2パターン。通信速度は下り最大100kbps/上り最大100kbps。初期費用3150円が必要だが、一定期間内の解約にかかる違約金はない。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_010.jpg

オプションとして通信速度を切り替えられる「速度変更システム」を提供する。専用アプリやWebサイトで100MBあたり263円分をチャージすると、そのチャージ分は最大14Mbps(下り)の通信速度で利用できる。速度切替用のアプリはAndroid用はすでに提供されているが、iPhone用は未だに準備中である。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_002.png

NTTドコモだから安心の人口カバー率100%を誇り、安定した100kbps通信で最高のコストパフォーマンスを提供。IPv6の固定グローバルIPアドレスが使えるFeel6@DTIも利用可能となる。サービス開始時はSIMカードサイズは通常SIMのみで、マイクロSIMカードサイズは提供していなかったが、今月よりマイクロSIMカードも提供を開始した。

定額通信のほかにも、バックボーン回線に直結のクラウドストレージサービス、ServersMan Diskが1GB使える。専用クライアントソフトとWebインターフェイスの双方から利用でき、ファイルの共有や履歴管理は勿論、復元、公開URL生成といった充実した機能を搭載。また、容量が足りなくなっても210円で10GBにアップグレードが可能。その後は10GBごとに105円で増量可能。

ServersMan SIM 3G 100の契約方法!


DTI_ServersMan_SIM_3G_100_003.png
1 下記URLからServersMan SIM 3G 100の「お申し込みはこちら」を押して申し込みページにアクセスします。

ServersMan SIM 3G 100の申し込み
http://dream.jp/mb/sim/

ServersMan_SIM_3G_100_005.png
2 お客様区分を「個人」にして、「規約・約款に同意する」を押します。

ServersMan_SIM_3G_100_006.png
3 メールアドレスを入力して「登録する」を押します。

ServersMan_SIM_3G_100_007.png
4 メールが届くのでそこに記載されている「お申し込みキー」をコピーして入力して「登録する」ボタンを押します。

ServersMan_SIM_3G_100_008.png
5 契約する端末の種類を選択します。今回はSIMだけで十分なので「SIMのみ」を選択します。

ServersMan_SIM_3G_100_009.png
6 住所や電話番号なので個人情報を入力して「確認する」を押します。

ServersMan_SIM_3G_100_010.png
7 申し込み確認画面が表示されるので、間違いがないか確認して「完了」を押します。

ServersMan_SIM_3G_100_011.png
8 申し込み完了です。後はSIMカードが届くまでしばらく待ちます。私の場合は3週間近くかかりましたが、現在では1週間程度で届くそうです。

ServersMan SIM 3G 100のレビュー!


DTI_ServersMan_SIM_3G_100_012.jpg
ServersMan SIM 3G 100のパッケージです。これと説明書がメール便で配達されました。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_011.jpg
ServersMan SIM 3G 100 月額定額データ通信専用SIMカードと書かれています。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_018.jpg
説明書です。Android4.0または2.3でのAPNの設定方法が詳細に記載されています。iijmioではこういう詳細な説明が書かれたものはなかったのでDTIはこの辺りは親切だと思いました。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_013.jpg
中には普通にdocomoのSIMカードと簡単な説明が書いてあります。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_015.jpg
ServersMan SIM 3G 100のAPN設定は以下のようになっています。

名前: 任意(例:DTI)
APN:ynmbl.net
ユーザー名:user@3gd.ynmbl.net
パスワード:3gd
認証タイプ:CHAPまたはPAP

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_016.jpg
これまた一般的なdocomoのSIMカードです。ServersMan SIM 3G 100は、NTTドコモのMVNO(仮想移動通信事業者)として運営しているので当然ですね。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_019.jpg
私が契約した時はマイクロSIMが提供されていなかったので標準SIMを選択しましたが、今現在ではマイクロSIMを選択したほうがいいですね。

Unlimitedモード


DTI_ServersMan_SIM_3G_100_030.png
3G Unlimitedというアプリをダウンロードしてきます。起動すると回線チェックが始まります。まだチャージしていないので残量がないと表示されます。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_031.png
「追加チャージ」を押すと画面が切り替わり、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。チャージする量を指定して「チャージする」を押します。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_032.png
チャージ確認があるので「チャージ」を押します。チャージ完了と表示されれば完了です。チャージに成功するとチャージ残量:100MBと表示され、「Unlimitedモード」が使えるようになります。

IIJmioではこのように切り替えができないのでDTIのこの機能はいいですね。ちなみに購入した通信分は6ヶ月繰り返すことが可能です。通信分が繰り越せるのは非常にいいですね。


通信速度


DTI_ServersMan_SIM_3G_100_004.png
通常時の通信速度。平均的に50kbps以下しか出なかった。正直遅すぎてやばい。100kbpsきっちり出せとは言わないが、せめて80~90kbpsくらいは出てほしいところ。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_026.png
あまりに遅かったので、別の時間に計測しなおしました。ちなみに夜1時に計測しなおしたところ100~90kbpsが出ました。ただ、日中は回線が混みいあっているのかこんなには出ませんね。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_025.png
262円払ってリミッターを解除した状態での通信速度。やばい、やばい。どんだけ遅いんだよ。リミッター解除しても最大で700kbpsという事態。まさか1000kbpsすらでないとは逆の意味で驚いてしまった・・・。

今回計測を行った時間帯が一般的に回線が混み合う夜9~10時だったのでこういう結果だったのかもしれないので、後日別の時間帯でも計測を行いたいと思います。ただ、混雑時にはこれくらいしか速度が出ないというのはちょっと残念です。

DTI_ServersMan_SIM_3G_100_027.png
リミッター解除後の別の時間に計測しなおした結果です。深夜ならば1000kbps以上出ました。それでもIIJmioよりも遅いですね。

IIJmio_mobileD_021.png
ちなみにSIMが3枚貰えるIIJmioの高速モバイル/D ファミリーシェア1GBプランで計測した通信速度。こちらは最高値は2576kbps出てます。平均値でもDTIを遥かにしのぎますね。これを見るとDTIは遅すぎ。

他社との比較


ISP速度価格SIMの種類その他
楽天エントリープラン100kbps980円microSIM / SIM200MBまではLTE通信
DTI ServersMan SIM3G 100プラン100kbps490円microSIM / SIM262円で100MB分の14Mbps通信が可能
IIJmio ミニマムスタート128128kbps945円microSIM / SIM525円で100MB分のLTE通信が可能
b-mobile プランXA150kbps980円microSIM / SIMなし
BB.exciteモバイルLTE 0Mコース128kbps750円microSIM / SIM525円で100MB分のLTE通信が可能

1000円以下で使えるデータ通信サービスを各社まとめて見ました。これだけみるとLTEは使えないもののダントツでDTI ServersMan SIM3G 100プランが安いように思えますが、実測値が遅すぎますね。LTEを使える点に着目すると初期で200MBのLTE通信が可能な楽天もありと言えばありですが、容量追加オプションが現状まだ公開されていないのが難点ですね。

楽天は追加オプションなしでも200MB高速通信できるので、IIJmio ミニマムスタート128やBB.exciteモバイルLTE 0Mコースよりも良いように思えます。IIJmio ミニマムスタート128については友人が使っているのですが、聞いた話によると128kbps以上の速度が出るらしいのでいいかもしれません。

IIJmioで携帯代節約


IIJmio_mobileD_000.png

SIMが3枚貰えるIIJmioの高速モバイル/D ファミリーシェア1GBプランに契約してみた!

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)が提供しているIIJmioの高速モバイル/D ファミリーシェア1GBプランです。ドコモ回線を利用するMVNOで通信速度が下り最大75Mbps、上り最大25Mbpsと高速通信可能で、しかもSIMカードが3枚もらえて2,940円(税込)という破格です。

上の記事も記載していますが、IIJmioの高速モバイル/D ファミリーシェア1GBプランでテザリングすることで携帯代を家族で1ヶ月15000円節約しています。これのおかげで1年間で18万円も携帯代金が浮くならやる価値もあるというものです。まあ、がんがんMNPできる人はそっちの方が安くなるのでMNPがお勧めですが、MNPしたくない人にはおススメできる節約方法です。

ちなみに上記記事に書かれているテザリングによる最安値運用ははDTIのSIMでも可能ですが、通信速度を鑑みるに遅すぎて実用にはちょっと厳しいかもしれないですね。でも、言い換えればメールを受信できて、遅くても外でネットができればいいという人には月1500円でネットし放題の定額が実現します。とにかく安くしたいという人にはありかもしれませんね。

今回の個人的感想




実際ServersMan SIM 3G 100が家に届いたのはもう2週間くらい前だったのですが、忙しくて開けるの忘れてて、今日になって思い出して記事を書いてみました。ServersMan SIM 3G 100でブラウジングなどは確かに可能ですが、遅いので待てない人にはあまりおすすめできません。混雑時はブラウジングすら使い物にならない速度ですが、混雑してない時は90kbps程度出ているようなのでそこそこ使うことは可能です。ちなみにリミッター解除すれば結構使えるレベルの速度で表示してくれました。

ServersMan SIM 3G 100のサービス公開時には非常に驚かされましたが、今回は実際に使ってみてさらに驚かされましたね。こういう定額3Gサービスはb-mobileやIIJmio辺りを過去使った感じでは、なんだかんだでほぼ数字どおりの数値が出ていたのですが、DTIに関しては想像以上に遅い。確かにベストエフォートではあるかもしれませんが、それにしても遅い。なんというか混雑時との差が激しいので安定して使うことが難しいです。混雑していなければそうでもないんですけどね。

まあ、通常時が遅いのは価格が安いからまだ我慢できるのですが、金を払ってリミッター解除した状態でも700kbpsっというのがもうびっくりですよ。久しぶりにこの買い物は失敗したかもしれません。まだ日中の速度を量っていませんので、それを計測したらまた記事を更新したいと思います。期待していたよりあれだったので現状ではちょっと微妙すぎます。

別の時間帯に再度計測を行った結果、通常時で100kbpsリミッター解除で1000kbps以上出ました。ただし、深夜ならこの速度が出ましたが使う時間帯によってかなり通信速度に変動があります。日中はかなり通信速度が落ちるので結構厳しいかもしれませんね。ただ、メールしたりtwitter使うくらいなら全然問題ないです。通信速度が遅くても490円というのは本当に業界最安値なのでそこに惹かれる人は買ってみてもいいかもしれません。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

申し込み受付開始当初の分は説明書付いてませんでしたよ。
APNの設定方法を自分で探し出して使えるようにするのにかなり苦労しました(余り詳しい方じゃないので)

10008

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...