1. Home
  2. Webサービス
  3. Google
  4. Googleのロゴがスケートリンクを整備するミニゲームに!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

ここ最近は機械学習にはまっていて、前々から気になっていたTensorFlowを試してみたいと思い、実際にWindowsにインストールしてみたので、その導入手順を紹介したいと思い...

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

今回紹介するのはスマートフォン用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンです。Amazonで衝撃的な安さで販売されていたので試しに購入してみました。このBluetoothリモコンを...

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

先日アマゾンプライムデーセールが行われていた影響か、アマゾンでの荷物の出荷数が通常よりもかなり増えてクロネコヤマトの配送に遅延が発生しているようです。そんなわけ...

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

今回紹介するのはMicrosoftが無償で提供しているソースコードエディタであるVisual Studio Code(VS Code)です。VS CodeはWindows/Mac/Linuxの全てで動作します。私は個人的...

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

今回紹介するのは株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」TK-7100-SLです。マイクロナノバブルと...

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

今年の2月にデザインや機能において大幅なアップデートを行ってから順調に利用者が増えているNetaGearですが、今回無限スクロールに対応して今までよりも見やすくなりまし...

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

今回はAndroidでadb接続からスクリーンショットを取る方法を紹介したいと思います。通常のAndroidのスマホやタブレットでは電源ボタンと音量ボタンの長押しで簡単にスクリ...

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Googleのロゴがスケートリンクを整備するミニゲームに!

google_logo_game_002.png

現在、Googleのトップページにあるロゴがスケートリンクを整備するミニゲームになっている。これは整氷車の発明者であるフランク・ザンボニーの誕生日を記念した特別なロゴで、ロゴをクリックする事でミニゲームを開始できる。

ゲーム自体はいたってシンプルで、マウスまたはキーボードの「←」「→」「↑」「↓」キーで製氷車を動かし、スケートリンクに残っている跡をすべて消せばクリアとなる。ステージをクリアするたびにスケートリンクが大きくなっていく。
google_logo_game_001.png
ゲームのできるロゴはGoogleのトップページにあり、ロゴをクリックするとゲームがスタートします。製氷車を操作してスケートリンクの跡を消していきます。

https://www.google.co.jp/

google_logo_game_003.png
クリアするとこのようにスケートリンクが大きくなっていきます。

google_logo_game_004.png
ゲーム終了後はGoogle+に投稿できます。

ちなみにGoogleのロゴがゲームになったのは、過去にも何度かあります。以下にリンクがあるので興味のある方はぜひそちらのゲームにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ゲーム


Google_Doodles_011.png

30th Anniversary of PAC-MAN
https://www.google.com/doodles/30th-anniversary-of-pac-man

パックマンの30周年記念のGoogleロゴです。ロゴの中でパックマンをプレイすることができます。操作はキーボードの「←」「→」「↑」「↓」キーまたはマウスで可能です

Google_Doodles_006.png

Hurdles 2012
http://www.google.com/doodles/hurdles-2012

これはロンドンオリンピックの際に公開されたハードルでのタイムを競うゲームができるGoogleのロゴです。キーボードの「←」「→」「Space」キーを使って操作します。

Google_Doodles_009.png

Basketball 2012
http://www.google.com/doodles/basketball-2012

これはロンドンオリンピックの際に公開されたバスケットボールで何点入れられるかを競うゲームができるGoogleのロゴです。キーボードの「Space」キーで調節してシュートします。

Google_Doodles_008.png

Slalom Canoe 2012
http://www.google.com/doodles/slalom-canoe-2012

これはロンドンオリンピックの際に公開されたカヌーでタイムを競うゲームができるGoogleのロゴです。キーボードの「←」「→」キーで操作します。

Google_Doodles_010.png

Soccer 2012
http://www.google.com/doodles/soccer-2012

これはロンドンオリンピックの際に公開されたサッカーゲームができるGoogleのロゴです。キーボードの「←」「→」「Space」キーでキーパーを操作してシュートをブロックします。

Google_Doodles_001.png

いろいろな国の過去全てのGoogleロゴが見れる「Google Doodles」!

Googleのロゴが記念日やイベントごとに変化することはすでに皆さんご存知のことだと思いますが、このGoogle Doodlesでは過去に世界の87カ国で公開された歴代のGoogleのホリデーロゴが見ることをできます。ちなみにdoodleとは、日本語に訳すと「いたずら書き」という意味です。過去に公開されたロゴマークには、アニメーションになっているものやミニゲームになっているものもあり、それらは当時のままに再生したりゲームで遊ぶことができます!

今回の個人的感想




Googleのロゴがゲームになるのは久しぶりですね。最近はしょっちゅうロゴが変化しているのであんまり珍しい事でもないのですが、ゲームができるロゴというのは記事で紹介しているものくらいであんまりないですね。それにしてもこういうミニゲームを記念日のためにつくっているというのはすごいですね。

ぜひ暇な人はゲームで時間をつぶしてみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...