ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」を使ってみた!

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_201.png

今回紹介するのは、株式会社ジャングルより販売されているDVD&Blu-rayディスクのコピーソフトで最もシェアを持つDVDFabシリーズの最新版である「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」です。DVDやBlu-rayのコピーやリッピングで調べたことがある人は誰しも一度は目にしたことがあると思われる有名ソフトです。

このDVDFab5 BD&DVD コピープレミアムはディスクコピー、ディスク作成、動画変換、仮想ドライブなどDVDFabシリーズの機能が全部入りしているほか、複雑な編集作業なしで複数のディスクを統合したり、様々なデバイス向けの動画変換が可能です。新機能として4K動画対応、動画ファイルのアップスケーリング、さらに動画共有サイトの動画をワンクリックでダウンロードできるダウンローダーなどを搭載しています。

まずはじめに


みなさんご存知のこととは思いますが、2012年10月1日より改正著作権法が施行されたことでDVDやBDにおける技術的保護手段(AACS、CSS、CPRM)を回避して行う複製が私的使用目的であっても違法となりました。また、技術的保護手段を回避して複製するプログラム・装置を提供することは規制されており、違反者には刑事罰(3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金)が科せられます。

このように著作権法が改正されたため、国内で販売されているDVD&BDのコピーソフト、今回の国内版の「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」には技術的保護手段(AACS、CSS、CPRM)を回避してコピー・バックアップする機能が取り除かれています。そのため市販されているDVDやBDのリッピングはできません。厳密に言えば、あることをすれば国内版でもコピーできるのですが、違法になってしまうのでそのようなことはやめましょう(後述)

現状では「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」では技術的保護がついていない、自作したDVDなどをコピーすることしかできません。つまり、市販のDVDからスマホ向けの動画を作成することもできないわけです。それじゃ意味ないじゃんと思うかもしれませんが、このようなユーザの利便性をまったく無視されたものでも法律は法律なのでしかたがありません。

しかし、DVDFab5 BD&DVD コピープレミアムはDVDコピー関連以外にも動画変換やディスク作成、動画ダウンローダーなどにおいてもなかなか優れたソフトなので使ってみる価値ありです。


「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」のレビュー!


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_202.png

DVDFab5 (ディーブイディファブ) は、ディスクコピー、ディスク作成、動画変換、仮想ドライブなどの機能が全部入ったDVDFab5の最上位版で、Blu-ray/DVDビデオのコピー機能、エンコード機能などを結集した世界唯一の総合ソフトです。

ビデオカメラで撮ったままのBlu-rayや DVD などが沢山ある場合も、複雑な編集作業なしで一度に複数のディスクを統合可能。また、光学ドライブを持たないパソコンで映像を見るためにディスク内のコンテンツからディスクイメージファイルを作成し、付属の仮想ドライブソフトで再生させることもできます。
その他、便利な機能を数多く有しているので、DVDFab5 ならBlu-rayや DVD ディスクに関する要望を満たすことが可能です。

■動作環境
対応OS: Windows 8.1/8/7/Vista/XP(32bit/64bit)
CPU: Pentium 2 500 MHz相当以上
メモリ: 512MB以上 ※グラフィックメモリとの共用は除きます
HDD: インストール時に100MB以上必要(各種入力ディスク/ファイルの容量に依存して空き容量が必要)
メディア: CD-ROM
ディスク装置:各種入力ディスクの読み込み/書き込みに対応したBlu-ray/DVDドライブ。
ディスプレイ:1024×768以上の解像度。
その他:インターネット接続環境

新機能


dvdfab4_BD_DVD_copy_premium_105.png

DVDFab5ではDVDFab4よりも新機能が追加されてパワーアップしています。

・複数ディスクからのコピー
複数の Blu-ray Disc または DVD を 1枚の Blu-ray Disc にまとめてコピーが可能です。
コレクションを 1枚にまとめられるので、わざわざディスクを探したりする手間が省けて便利です。

・BDAV→BDMV
ビデオカメラなどで録画した Blu-ray Disc を市販ビデオタイトルと同じ形式でコピーが可能です。
ビデオディスク形式にすれば、レコーダー機能を持たないブルーレイプレイヤーでも再生できます。

・DVD-VR→DVD-Videoへ
DVD ビデオレコーダーや DVD ビデオカメラで録画した DVD-VR ディスクのコンテンツを DVD-Video フォーマットでコピーが可能。寿命の短い再編集が可能なディスクのバックアップに最適です。

・4K(UltraHD)入出力
Full HD の 4倍のデータを持つ 4K (Ultra HD) 動画ファイルの入出力に対応。視聴したい機器に合わせたフォーマットに変換した際も、美しい映像を鑑賞できます。

・H.265/HEVC対応
新世代ビデオ圧縮フォーマット H.265 形式のファイル出力が可能。最大 30GB の Blu-ray Disc のコンテンツを美しいままに 500MB のビデオファイルに圧縮できます。

・アップスケーリング
SD から HD、HD から Full HD、Full HD から 4K (Ultra HD) 動画ファイルにアップスケーリング可能。バイリニア法より高精度な補間を行える [バイキュービック法] (Bi-cubic) はもちろん、さらに高度な [ランチョス法] (Lanczos) もサポートし、元の動画ファイルに合わせたアルゴリズムを選択でき、解像度の拡大時にもジャギーの少ない美しい映像をお楽しみいただけます。

・最新のデバイスに対応
Blu-ray Disc や DVD に収録されているコンテンツや動画ファイルを、観たい機器を選ぶだけの簡単設定で再生に適したフォーマットに自動変換できます。

・動画ダウンローダー
内蔵ブラウザ上からワンクリックで動画のダウンロードができます。ダウンロードした動画は「DVDFab」を利用してあらゆる形式に変換できます。DVDへも簡単に変換することができます。

今回のバージョンアップでは複数ディスクからのコピーや4Kに対応したこととと動画ダウンローダーが追加されたことが大きな変化といえます。4KやH.265の次世代規格に対応したことで今後も末永く使い続けられます。また、新たに追加された動画ダウンローダーを使うことで簡単に動画サイトから動画をダウンロードして変換、DVDなどにして保存しておくことも可能です。これらのように今のニーズにあった新機能が追加されています。

パッケージ


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_201.png
DVDFab5 BD&DVD コピープレミアムのパッケージはいつも黄色を基調としたデザインで、中央にはDVDFabのキャラクターである猿が描かれた非常に特徴的なパッケージでとても目立ちます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_203.png
パッケージに書かれている「最強ディスクコピー変換・作成」の通り、ディスクコピー、ディスク作成、2層-1層変換、動画のダウンロード、複数ディスクからのコピー、動画変換、GPGPU高速変換、仮想ドライブなど様々ものに対応しています。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_204.png
4年連続販売実績No.1です。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_205.png
今回から今までのパッケージと異なり、表面が開くタイプになっていました。「ブルーレイ/DVDの最強コピーソフトがさらに進化!」と書かれている通り様々な新機能が追加されています(詳細は後述)。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_206.png
パッケージの裏面です。

中身


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_207.png
中身は非常にシンプルかつ必要最低限のインストールディスクとライセンスキーとインストールガイドのみで構成されています。パッケージの中には説明書等は一切付属していないので、気にならない人はダウンロード版のほうが価格も安くすぐに使えていいかもしれません。

・インストールディスク
・ライセンスカード(シリアルキー)
・インストールガイド

「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」のインストール


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_208.png
1 では、DVDFab5 BD&DVD コピープレミアムのディスクを入れてさっそくインストールしましょう。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_001.png
2 DVDドライブからディスクを開き、setup.exeを起動します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_002.png
3 「次へ」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_003.png
4 規約を読んで「同意する」にチェックをいれ、「次へ」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_004.png
5 インストール先を指定して、「次へ」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_005.png
6 「次へ」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_006.png
7 アイコンを作成するかどうか聞かれるので「次へ」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_007.png
8 インストールが完了するまでしばらく待ちます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_008.png
9 「次へ」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_009.png
10 インストールが終了したら、「すぐに再起動」にチェックを入れて「完了」を押します。これでインストールは完了です。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_010.png
11 再起動後にDVDFab5を起動すると登録が表示されます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_011.png
12 ライセンスカードに書かれていたシリアルナンバーを入力し、必要事項を入力した後「ロック解除」を押します。私の場合はすでにDVDFabアカウントを持っているのでそのアカウントを入力します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_012.png
13 「ご登録ありがとうございました」と表示されれば登録完了です。

「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」の使い方!


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_013.png
初回起動時にはユーザエクスペリエンス向上プログラムへの参加を求められるので、任意の選択肢を選択して「OK」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_014.png
起動時にアドオンをインストールするか聞かれるので、「今すぐダウンロード」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_015.png
ダウンロードが終わるまでしばらく待ちます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_016.png
この画面が表示されればダウンロード完了です。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_020.png
DVDFab5の起動画面です。基本的なメニューは4種類で、ディスクをコピーや書き込みをする「コピー」、ディスクをリッピングして動画を変換する「リッピング」、動画や音声へのエンコードを行う「変換」、オリジナルディスクを作成する「作成」に分かれます。それ以外にも先ほど追加したアドオンのダウンローダーの機能もあります。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_021.png
ちなみに市販のCSS保護されているDVDを入れてみました。以上のように表示され、パッケージにも書かれていたとおり市販DVDやBDのコピーやリッピングはできないようになっています。


コピー


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_040.png
以前作成した友人とのツーリング動画をまとめたオリジナルDVDの取り込みをやってみました。コピー方法はいたって簡単で、ディスクを入れてフルディスクを指定して「開始」を押すだけです。この時保存先をDVDドライブにするとDVDへ、HDDにするとisoで保存されます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_041.png
今回はisoファイルによるコピーを選択したので空のDVDはいりませんが、出力先をDVDドライブにした際には空のDVDディスクを入れます。ディスクを入れると自動的に書き込みが始まります。詳細設定でより詳細な設定も可能です。DVDのiso出力によるコピーは非常に高速です。DVDのリッピングは一層ディスクなら1枚5分程度完了します。

ちなみにオプションとして「すべてのタスクが完了した場合」として下の4つが選択でき、コピー終了後自動的にシャットダウンなどもできます。

・何もしません
・プログラムを終了する
・休止状態
・シャットダウン

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_042.png
これで作成が完了です。実に簡単にDVDがコピーできました。今回は、フルディスクのコピーでしたが、それ以外にも任意のムービーの選択やカスタマイズ、イメージファイル(isoファイル)のディスク書き込みなどが可能です。

リッピングと変換


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_070.png
DVDFab4のリッピングと変換は基本的に同じ機能です。映像ファイル元がディスクかHDDにある映像かどうかの違いでしかないのでまとめて説明します。

ディスクを入れてリッピングを開くと、チャプターごとに動画を選択できます。変換したい動画ファイルにチェックを入れてプロファイルを指定します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_071.png
この場で動画ファイルのプレビューも可能です。今回はとある水族館に行ったときに撮影したFullHDの動画を使いました。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_072.png
プロファイルは、「デバイス」「フォーマット」から選べます。デバイスの種類についてはかなり多岐にわたっており、各メーカーのスマートフォンやタブレット端末、PS4やPSP向けなど自由に選べます。3Dフォーマットの選択もできます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_073.png
もちろんフォーマットごとに選ぶことも可能です。MKV、MP4、MP4.4K、MP4.H256、TS、WMVなど様々なビデオフォーマットにも対応しています。DVDFab5からは次世代規格の4K動画とH265に対応したのが大きな特徴です。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_074.png
映像から音声のみの取り出し用に音声フォーマットも選ぶことができます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_075.png
プロファイルの詳細設定を押すとエンコードする際の詳細設定を決めることができます。2passエンコードやビットレート、解像度などの指定ができます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_076.png
左上にある「編集」ボタンを押すことで動画の編集を行うことも可能です。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_077.png
クロップに切り替えることでこのように映像のクロップを行うことも可能です。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_078.png
トリムで映像の切り出しもできます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_092.png
DVDFab5から字幕もつけることができるようになりました。.srtなどの字幕ファイルを取り込むことができます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_080.png
この他にもちなみに右上の▼ボタンの設定から色々な詳細設定も変えられます。GPUGPなどのグラフィックカードを用いた動画エンコード処理の高速化機能などの設定もここで行うことができます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_081.png
あとは右下の「開始ボタン」を押してエンコードが終わるまで待ちます。これでDVDやBDからのリッピングや動画ファイルのエンコードができます。

ディスク作成


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_094.png
ディスク作成ではビデオカメラで撮影した動画などを使って、オリジナルのDVDやBlu-rayディスクを作ることができます。取り込みたい映像や出力先を指定して「次へ」を押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_091.png
メニュー選択画面です。好きなメニューの画像を選択できます。ただしデフォルトだと選択肢が4つしかありません。ここでテンプレートの選択ができます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_095.png
ここで背景の選択ができます。デフォルトだとメニュー画面の背景は4種類しか選べませんが、DVDFab5のフォルダに特定のファイル名でpngファイルを入れることで増やせることができたので、適当にGoogleで1920x1080の壁紙を探してきました。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_092.png
新しく手に入れた壁紙はjpgだったのでペイントでpngに保存しなおした後、ファイル名を「bdX.png」(Xは任意の数字)に変換して以下の場所に保存します。中央にある画像ボタンを押すと追加した画像が表示されます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_093.png

Blu-rayの背景
C:\Program Files (x86)\DVDFab5 BD DVD Copy Premium\author\images\bdbackground

DVDの背景
C:\Program Files (x86)\DVDFab5 BD DVD Copy Premium\author\images\background

背景同様にframeフォルダに追加することでフレーム類も追加可能なようです。

フレーム
C:\Program Files (x86)\DVDFab5 BD DVD Copy Premium\author\images\frame

Homeボタン
C:\Program Files (x86)\DVDFab5 BD DVD Copy Premium\author\images\home

Leftボタン
C:\Program Files (x86)\DVDFab5 BD DVD Copy Premium\author\images\left

Rightボタン
C:\Program Files (x86)\DVDFab5 BD DVD Copy Premium\author\images\right

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_096.png
チャプターも作成できます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_097.png
ボリュームラベルや再生モードを選択して「開始」を押すとオリジナルディスクが作成されます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_098.png
作成が終わるまでしばらくかかります。終了が表示されれば作成完了です。

ダウンローダー


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_016.png
今回からの新機能となるダウンローダーです。ダウンローダーを使うことでYoutubeなどの動画サイトから簡単に動画をダウンロードすることができ、なおかつダウンロードした動画を任意のデバイス用に変換したり、DVDなどにまとめて焼く事ができる便利な機能です。

動画サイトは、YouTube、vumeo、metacafe、Dailymotion、Veoh、niconico、モモイロコネクト、B9DMなど数多くのサイトに対応しています。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_030.png
試しにYouTubeの公式チャンネルにあるコブクロのPVをダウンロードしてみようと思います。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_031.png
ダウンローダーで動画ページにアクセスすると、Downloadという青いボタンが表示されます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_032.png
これをクリックすると動画の種類が表示され、選択するとダウンロードが始まります。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_033.png
ダウンロードが終わるまでしばらく待ちます。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_034.png
「作成」へボタンを押します。

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_035.png
そうすると、DVDやBDの作成画面にそのまま飛ぶことができます。PVのダウンロードからDVD作成の一連の流れが非常に簡単にできるようになっています。もちろんDVD作成以外にもダウンロードした動画のエンコードもできるので、自分の持っているデバイスに合わせてちょうどよいサイズの動画に変換することができます。

BOOYA


dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_100.png

BOOYA Addon
http://boooya.ru/ja.html

Passkey Lite
http://ja.dvdfab.cn/passkey-lite.htm

先ほど著作権法が改正されたため、国内で販売されているDVD&BDのコピーソフト、今回の国内版の「DVDFab5 BD&DVD コピープレミアム」には技術的保護手段(AACS、CSS、CPRM、UDFGurad)を回避してコピー・バックアップする機能が取り除かれています。そのため市販されているDVDやBDのリッピングはできません。と書きましたが、厳密に言えば国内販売されているDVDFab5 BD&DVDでもあることをすれば、市販のDVDやBDをコピーすることができるようです。

ただし、これを実際にやってしまうと日本では違法になるので、DVDFab5 BD&DVDを購入したけど海外に引っ越すことになった人向けに書きますが、どうやら「BOOOYA」なるものをインストールすることで市販のDVDやBDをコピーできるようになるらしい。また本家サイトで無料ダウンロードができる「Passkey Lite」も「BOOOYA」と共に使用することで、超パワーアップできるとのこと。ただし、これらを使って複製するのは日本国内では違法行為になるため動作未確認です。

Amazonのカスタマーレビュー内に詳細が。。。
http://www.amazon.co.jp/review/R2ZU1MOV1RYZKZ/ref=cm_cr_rdp_perm

dvdfab5_BD_DVD_copy_premium_101.png

某Mr,PC 2015 06号によれば、オーサリング時に特殊なツールを使用して施されているUDFGuradは日本製DVDのみ含まれる新しいタイプのもので、このUDFGuradにも対応しているのはDVDFabだけらしいです。BOOYAをいれることでUDFGuradを含め様々なコピーガードに対応するソフトに変わるかもしれないとのこと。日本国内から海外に引っ越した方はBOOYAを試してみてはいかがでしょうか?

今回の個人的感想


impression_canvas_001.png

今回はDVDFab5が新たに登場ということで久しぶりにDVDFabの記事でした。このサイトでも度々紹介している有名ソフトです。DVDFabシリーズは昔から世界的に使われているソフトですし、実際使ってみるとやはりよくできていますね。DVDFab5は以前のDVDFab4の紹介をしたときからユーザインターフェイスはあまり変化していませんが、機能が色々追加されています。

新機能として追加された動画ダウンローダーですが、これはかなり便利だと思いました。ワンボタンでダウンロードでき、ダウンロードしたリストから色々な端末用に変換したり、DVDを作成できるのはありがたいですね。また、4Kはまだ対応デバイスがないので検証できていませんが今後が楽しみですね。

DVDFabはDVDやBDコピーソフトだけにとどまらず、エンコードソフトとしても非常に優秀です。4K動画の入出力に加え次世代コーデックのH.265に対応しているのも非常に評価が高いです。またGPGPUについては、DXVAやGefouceのCUDAとRadeonのAMD AppやIntel Quick Sync、CoreAVCなどに対応しているだけではなく、kindle,iPad,iPhone,PSP,PS4,Androidなど様々なデバイス向けのプロファイルが選べます。特にAndoidは端末ごとに画面解像度が異なるので、それをメーカーのデバイスごとに用意して選択できるのは非常にありがたいです。知識のない人はワンボタンで変換、詳しく自分で設定をしたい人だけ詳細設定からオリジナルの設定で変換できる形になっており、動画変換の詳しい知識がない人でも簡単に動画変換ができます。

それ以外にもオリジナルディスクの作成も簡単にできるのは良いです。だいぶ前にIO DATA BDXL対応ポータブルブルーレイドライブ BRP-UA6CKを買って以来、友人との旅行やツーリングのときの動画をブルーレイに焼いてプレゼントしているのですが、このDVDFabを使うと簡単にオリジナルディスクを作ることができるので重宝しています。背景などもオリジナルのものを追加できるのでぜひ色々と試してみてください。興味のある人はぜひDVDFab5 BD&DVD コピープレミアムを購入してみてはいかがでしょうか?

→AmazonでDVDFab5 BD&DVD コピープレミアムを購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

DVDFab Passkey LiteはDVDFab 9用で、DVDFab 5には対応していません。
DVDFab 5にはDVDFab Passkey 製品版が必要です。
次のサイトからダウンロードすることができます。

10599

良い

10601

Passkeyが必要です

10666

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...