1. Home
  2. Webデザイン
  3. html+CSS+javascript
  4. ツイート数取得APIのwidgetoon.js & count.jsoonがものすごく便利!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

久しぶりにPCのTVTestを使ってBSでも見ようと思ったら、なぜかBSジャパンが映らないということに気がつきました。その原因を調べたらBSデジタル放送のトランスポンダ移動に...

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナル(dTV 01)はテレビで見るためのNTTドコモから発売されているデバイスですが、通常は他のアプリをインストールしたり、カスタマイズしたりはできない仕様になっ...

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をコマンドライン上から色々な操作を行うことができるadbコマンドですが、通常adb接続する際にはパソコンとAndroid端末をUSBで接続したまま行うと思いますが、...

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

今回はパソコン上でスマホゲームやアプリを動かすことが出来るAndroidエミュレーターのNoxPlayerを紹介したいと思います。WindwosとMacバージョンがあり、どちらのOSでも簡...

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

先日レビューを書いた超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買って以来、スマートブレスレットにハマっています。新たに激安の送料込み1000円以下で販売されていたStar 4 ...

タブレットやスマホをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」が便利!

タブレットやスマホをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」が便利!

家に余っているAndroidタブレットやスマホを持っていて、それをパソコンのサブディスプレイとして使いたいと思ったことはありませんか?そんなときにはTwomonUSBというアプ...

超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買ってみた!

超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買ってみた!

先日の記事でGearBest.comを使って海外からスマホやガジェットなどを安く買い物をする方法!を紹介しましたが、その際に購入した激安のスマートブレスレットi5 Plusのレビ...

ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」で様々な機能を追加しよう!

ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」で様々な機能を追加しよう!

ロジクールのマウスのボタン設定などを行うソフトであるSetPointですが、このSetPointを拡張して様々な機能を追加することが出来る「SetPointPlus」を紹介したいと思います...

日本未発売のコスパ最高Android Oneスマホの「Xiaomi Mi A1」を使ってみた!

日本未発売のコスパ最高Android Oneスマホの「Xiaomi Mi A1」を使ってみた!

前々から気になっていたAndroid Oneを入手したのでレビューを書きたいと思います。ちなみに今回のAndroid Oneスマホは日本では未発売でコスパ最強の「Xiaomi Mi A1」です。...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

ツイート数取得APIのwidgetoon.js & count.jsoonがものすごく便利!

count_jsoon_000.png

昨年11月よりTwitter公式APIであるwidget.jsとcount.jsonのサービスが終了したことで、サイト内でツイート数を表示することができなくなりました。そこで今回は同様のツイート数取得APIを無料で提供するwidgetoon.js & count.jsoonを紹介したいと思います。

widgetoon.js & count.jsoonは無料の登録が必要になりますが、以前のTwitterのツイート数APIとほぼ同様のサービスを提供しています。ブログ運営をしていて以前のようにツイート数を表示したい人にはかなりおすすめです。
私のサイトでも公式のAPIを使ってツイート数を表示しており、昨年の11月から正常に動作しない状態で困っていましたが、今回のこのcount.jsoonを使うことでその問題が解決しました。同様にウィジェットを使っていてツイート数を表示していたのに使えなくなってしまって困っている人にはwidgetoon.js & count.jsoonはとてもおすすめです。

widgetoon.js & count.jsoonの簡単な使い方!


count_jsoon_003.png
1 widgetoon.js & count.jsoonにアクセスして、自分のサイトURLとメールアドレスを入力して「サイト登録」を押します。

widgetoon.js & count.jsoon
http://jsoon.digitiminimi.com/

count_jsoon_004.png
2 これでメールアドレスにメールが送信されます。※私の場合は受信までに数時間かかりました。気長に待ちましょう。

count_jsoon_010.png
3 メールアドレスにユーザページのURLが送られてくるのでアクセスします。

count_jsoon_006.png
4 これがユーザページです。

count_jsoon_005.png
5 サービス状態でサイトのTwitter連携を押してアカウント連携を行います。アカウント連携を行うと全ツイートのクロールがスムーズに行われるようになるので、できればTwitter連携することをお勧めします。

count_jsoon_007.png
6 「連携アプリを認証」を押します。

count_jsoon_008.png
7 数日するとクロールが完了して、全ツイート回収完了になります。この状態になれば正常にツイート数が表示されるようになります。。

count_jsoon_009.png
8 ウィジェットやカウントAPIの使用方法の詳細については下記URLをご覧ください。

count.jsoonのAPI使用方法
http://jsoon.digitiminimi.com/service_usage.html

count_jsoon_011.png
私のサイトでも以前のコードでURLをこのcount.jsoonのものに置き換えるだけで正常に動くようになりました。

今回の個人的感想




今回はTwitterのAPIに関する記事でした。こういう記事は限られたユーザにしか役に立ちませんが、ブログを運営しているユーザには役に立つと思います。元々Twitterの公式のAPIが継続していればこんな問題はなかったのですが、継続することでサーバに負荷がかかったり問題が発生するから終了するのでしょうね。

今回の件については、widgetoon.js & count.jsoonが本当にありがたかったです。登録必須で全ツイートを取得するまでには少し時間がかかるという問題もありますが、それでも公式が終わらせたサービスを同じようにやってくれて助かりました。私のサイトでもURLを差し替えるだけで普通に動いてくれました。

またツイート数を表示したいというぜひwidgetoon.js & count.jsoonを活用してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...