1. Home
  2. ガジェット
  3. 周辺機器
  4. かわいいブタさんデザインのORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1を使ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

ここ最近は機械学習にはまっていて、前々から気になっていたTensorFlowを試してみたいと思い、実際にWindowsにインストールしてみたので、その導入手順を紹介したいと思い...

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

今回紹介するのはスマートフォン用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンです。Amazonで衝撃的な安さで販売されていたので試しに購入してみました。このBluetoothリモコンを...

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

先日アマゾンプライムデーセールが行われていた影響か、アマゾンでの荷物の出荷数が通常よりもかなり増えてクロネコヤマトの配送に遅延が発生しているようです。そんなわけ...

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

今回紹介するのはMicrosoftが無償で提供しているソースコードエディタであるVisual Studio Code(VS Code)です。VS CodeはWindows/Mac/Linuxの全てで動作します。私は個人的...

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

今回紹介するのは株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」TK-7100-SLです。マイクロナノバブルと...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

かわいいブタさんデザインのORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1を使ってみた!

orico_usb3_pig_000.png

今回はパソコンやスマホなどの周辺機器を数多く取り扱っているメーカーであるORICO様から製品をレビュー用として頂いたので、早速レビューを書きたいと思います。今回紹介するのはかわいいブタさんの形をした一風変わったデザインをしたORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1です。

ORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1はただのUSB3.0ハブではなく、SDカード、microSDカードリーダーとしても使える他、スマホやタブレットでも使えるOTG機能にも対応したマルチに活躍できる製品となっています。販売価格は1,499円でAmazonなので送料は無料です。

ORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1のレビュー!


orico_usb3_pig_006.jpg

ORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1

【5IN1多機能】3つのUSB3.0ポート付き、TF / SD カードにも対応。ドライブ不要、差し込んですぐ使用できます。(TF / SD カード同時に挿入使用不可、ご注意ください)
【清潔を保つ】高品質のシリコーンジャケット、手ざわりが良いです。取り外し可能なデザイン、ケースを取り離して,水洗うことができます。
【OTG機能付】接続された設備がOTG機能をサポートする場合、OTGケーブルを通じて、マウスとキーボードなどのディバイスを接続して使用できます。(OTGケーブルを付属しません)
【高い互換性】Windows/Mac/Linuxなどシステム対応。過電流・過電圧・漏電など危害を防止機能付。
【パッケージ】1x ORICO USB3.0 ハブ、1x 100cm USB3.0ケーブル、1x ユーザーズマニュアル、1x サービスカード 保証期限:18ヶ月、終身技術サポートを提供しています。

仕様


商品名:1x ORICO多機能 USB3.0 ハブ
商品番号:ORICO H4018U3
出力インタフェース:USB3.0*3 TF/ SDカードリーダー
入力インタフェース:USB3.0 Type-A
対応:Windows, Mac OS and Linuxなど
ケーブル:100cm


orico_usb3_pig_001.jpg
箱はシンプルな簡易梱包です。

orico_usb3_pig_002.jpg
Piggy HUB with Card Readerと書かれています。

orico_usb3_pig_003.jpg
裏面です。

orico_usb3_pig_004.jpg
箱を開けた状態の画像です。

内容物


orico_usb3_pig_005.jpg
内容物は以下のとおりです。

・ORICO多機能 USB3.0 ハブ
・100cmUSB3.0ケーブル
・サービスカード
・ユーザーマニュアル

本体


orico_usb3_pig_006.jpg
本体は青のブタさんのデザインです。今回はブルーをもらいましたが、色はグリーン、グレー、ピンク、ブルーの4種類あります。

orico_usb3_pig_007.jpg
横からの画像です。ハブのUSBポートは3つありますが、全てUSB3.0です。

orico_usb3_pig_008.jpg
後ろは入力ポートとなります。

orico_usb3_pig_009.jpg
反対側の画像です。

orico_usb3_pig_010.jpg
こちらはUSBとSDカード、microSDカードスロットが搭載しています。

orico_usb3_pig_011.jpg
反対側の画像です。

orico_usb3_pig_012.jpg
ひっくり返した状態の画像です。

USBケーブル


orico_usb3_pig_013.jpg
USBケーブルは3.0で長さは100cmです。

orico_usb3_pig_014.jpg

入力ポートにUSBケーブルを刺した画像です

orico_usb3_pig_017.jpg
ちなみにUSBケーブルをさすと目が光ります。

orico_usb3_pig_016.jpg
USBポートとSDカード、microSDカードスロットも光ります。

orico_usb3_pig_018.jpg
USBを複数挿してみました。

OTG


orico_usb3_pig_021.jpg
OTG機能もサポートしているので別途OTGケーブルを用意すればスマホやタブレットでも使うことが出来ます。

・OTGケーブル タブレットPC用 ミニ micro (micro OTGケーブル)
・MacLab. USB Type C OTG ケーブル to USB 3.0【 相性保証 付】

SDカードリーダー


orico_usb3_pig_025.jpg
SDカード、microSDカードリーダーとしても機能します。ただし、同時刺しは出来ない仕様のようです。

orico_usb3_pig_023.jpg
SDカードを刺した状態です。完全に中に入るわけではないので飛び出しています。

orico_usb3_pig_024.jpg
microSDカードを刺した状態です。

取り外し


orico_usb3_pig_019.jpg
ブタさんはシリコン素材なので汚れがついた時に、取り外して洗うことが出来ます。

orico_usb3_pig_020.jpg
完全に取り外すとこんな感じです。

今回の個人的感想




今回はORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1のレビューでした。製品を提供していただいたORICO様ありがとうございました。

今回はUSBハブ&カードリーダーということですが、今までと違ってデザイン重視のもので面白かったです。デザインとしてはブタさんの形をしており、実用性で言えばたぶんもっと小型化も出来たとは思うんですが、あえてこのデザインで出しているのは良いですね。このブタさんは、かわいいデザインなので結構気に入っています。こういうUSBハブってUSBポートが少ないノートパソコンとかモバイル端末で使うことが多いと思うのですが、このデザインならデスクトップに置くのも全然ありだと思います。

USBハブとしても使えますし、SDカード、microSDカードリーダーとしても使えるのもありがたいですね。あとは別途OTGケーブルを用意すればスマホやタブレットなどでも使うことが出来ますので、モバイル端末でマウスやキーポードやUSBをガンガン使いたい人にもおすすめできます。

ちょっと変わったUSB3.0 ハブ&カードリーダーが欲しい人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?
→ORICO USB3.0 ハブ&カードリーダー 5in1を購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...