ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

新FOMA端末8モデル902iSシリーズ!!!

NTTドコモは、FOMAの新端末「9シリーズNew Models」8機種の開発を発表した。

今回開発が発表されたのは、D、F、N、P、SHの902iSシリーズ5機種と、SO902iWP+、DOLCE SL(SH902iSL)、N902iX HIGH-SPEEDの3機種の合計8モデル。なお、N902iX HIGH-SPEEDは、国内初のHSDPA対応機で、音楽プログラムが深夜に配信される「ミュージックチャネル」に対応する。

 音楽機能が拡充され、一部機種では着うたフル対応。また、深夜帯にコンテンツを自動でダウンロードする新サービス「ミュージックチャンネル」に対応し、設定した音楽番組を最大25Mバイト(約1時間分)保存できる。動画配信サービスのiモーションについても、5Mバイトまでダウンロードできるようにした。従来は500Kバイトまでとなっていた。ストリーミングサイズも2Mバイトから5Mバイトにまで拡張した。

FOMA F902iSは「Windows Media Audio」(WMA)ファイルが再生できるWindows Media Technologyを搭載する。 今後、FOMA端末へのWindows Media Video搭載についても検討するとしている。

 同シリーズは、DCMXのiアプリを全機種にプリセットし、ネットワーク上に電話帳を保存できる「電話帳お預かりサービス」、「おまかせロック」に対応。バイオ認証機能を搭載し、指紋認証や顔認証機能が用意される。

N902iX HIGH-SPEEDについては、通常のFOMA端末より数千円高い程度らしい。

ついにDocomoが動きました!HSDPA(High-Speed Downlink Packet Access)対応によりiモーションが5Mバイトまでダウンロードできるようになります。私が思っていたより緩和されました。この902isシリーズはDocomoの携帯の大きな節目となるでしょう。

詳細は下にある続き(▽Open more.)をご覧ください!
d9is02s.jpg
D902iS

D902iSはD902iと同じサイズとなる、2.8型のWQVG(240×400ドット)の液晶を搭載する。カーソルボタンとなる円形のボタン「スピードセレクター」は回転するようになっており、回すことで上下のカーソル操作を行なえる。フルブラウザ機能も搭載する。カメラには有効200万画素、手ブレ補正機能付き。

f9is01s.jpg
F902iS

F902iSは、指紋認証センサーが本体背面に移され、人差し指などでの認証がしやすくなったほか、本体を閉じた状態でも指紋認証が行なえる。 Windows Media Audio(WMA)再生に対応。USBケーブルやマイクスイッチ付きイヤホン変換アダプタなども付属する。 カメラには有効320万画素、オートフォーカス機能を搭載。

n9is03s.jpg
N902iS

手ぶれ補正機能を上下と左右の4軸に加えて、手前・奥行きと計6軸の方向の手ぶれが検知できるようになっている。動画撮影時は2軸方向の手ぶれ補正が機能する。外部メモリカードは最大1GBのminiSDカードが利用でき、SD-Audio対応の音楽再生機能をサポートする。メール着信時には、待受画面のアイコン上でメールのタイトルや絵文字がアニメーションで再生される「3Dお知らせ機能」が利用できる。

sh9is01s.jpg
SH902iS

22時間の音楽連続再生機能搭載。メインディスプレイにはのぞき込み防止ディスプレイ「ベールビューモバイルASV液晶」を搭載。再度の視野切替ボタンで、ディスプレイの視野角を調整できる。サブディスプレイには有機ELを装備する。 3.2メガカメラを搭載し、被写体の動きに合わせてピントが自動的に合う機能が搭載される。このほか、高速赤外線通信「IrSimple」に対応。

so9iw02s.jpg
SO902iWP+

基本的な性能やソフトウェアはSO902i相当。IPX7等級の防水仕様に対応し、G'zOne TYPE-RのJIS保護等級7相当と同程度の防水性能を持つ。SO902iと同様にストレート型の端末で、パッケージには、ベルトやカバンなどに装着できるアクティブホルダが付属する。おサイフケータイに対応。

p9is01s.jpg
P902iS

着うたフルやSD-Audioに対応したFOMA端末。曲の一部を着信音代わりに設定できる着うたフルは、内蔵メモリのほか、コンテンツによってはminiSDカードに保存可能。最大2GBまでのminiSDカードが利用でき、SD-Audioによる楽曲再生も楽しめる。ただし、着うたフルとSD-Audioは、異なる再生プレーヤーとなっており、同時に楽しむことはできない。 ディスプレイ側ボディの背面には、P901iS以来となる「ドットエリア」が搭載。白色LEDが使用されている。

n9ix01s.jpg
N902iX HIGH-SPEED

「HSDPA」に対応。夜間にあらかじめ指定した大容量音声コンテンツが配信される「ミュージックチャネル」対応で、着うたフルとSD-Audioをシームレスに再生できる音楽プレーヤーを搭載する。ステレオイヤホン(リモコンなし)と平型コネクタ・ミニプラグ変換ケーブルが同梱される。また、iモーションのダウンロードでは、従来サイズの10倍となる最大5MBまで拡張されており、従来は最大2MBだったストリーミング動画も、N902iXでは5MBの動画が楽しめる。

dcm8_07_dolcesl.jpg
DOLCE SL

「DOLCE SL」(SH902iSL)は、合成皮革を採用し質感にこだわったシャープ製FOMA端末。型番の「SL」は、「Superior Luxury」の省略。 ソフトの基本性能は、SH902iSと同等でiアプリも利用可能。メインディスプレイ下部に3つのボタンが配されている。各機能を素早く呼び出せるように割り当てられるほか、ICカードロック、PIMロック、ダイヤル発信制限を一括して設定できる「まとめて簡単ロック」といった機能も用意される。 ただし、カメラは有効画素数130万画素となっている。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

N902iX HIGH-SPEEDの存在は少し前から知っていて、興味があったのですが、5MBのiモーションは魅力ですね。パソコン側で着うたフルなどを作成して、Yahooブリーフケースなどにアップロードして、外出先からダウンロードとかもできそうですね。可能性が広がっていいですね。今後に期待です。

94

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...