1. Home
  2. コンピュータ
  3. PC周辺機器
  4. タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

ここ最近は機械学習にはまっていて、前々から気になっていたTensorFlowを試してみたいと思い、実際にWindowsにインストールしてみたので、その導入手順を紹介したいと思い...

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

今回紹介するのはスマートフォン用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンです。Amazonで衝撃的な安さで販売されていたので試しに購入してみました。このBluetoothリモコンを...

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

先日アマゾンプライムデーセールが行われていた影響か、アマゾンでの荷物の出荷数が通常よりもかなり増えてクロネコヤマトの配送に遅延が発生しているようです。そんなわけ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

Tablet_arm_stand_000.png

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」と合わせることでディスプレイの枚数を簡単に増やすことが出来ます。

タブレットアームの価格は1000円でAmazonなので送料は無料でした。カラーはホワイトとブラックから選ぶことが出来ます。今回はタブレットを設置するために購入しましたが、それ以外にも普通にスマホもつけることが出来ますし、色々と使い分けることが出来ます。
Tablet_arm_stand_020.png

Asher スマホスタンド タブレットスタンド タブレットアーム タブレットアームスタンド

【自由調整】球体関節のデザインを採用しており、最大360°回転可能です。アームの長さは80センチ。自分の好きな視点、距離に調整できるのでごろごろ寝ながらでのアニメ、映画、電子書籍を楽しむことができます。

【安定感抜群】ゴム製の滑り止めパッドと脚をしっかり固定できるので、安定で最高の視野角で扱えるほか、タブレットを保護して、傷つけることなく使うことが出来ます。

【アーム】アームはフレキシブルなアルミニウムマグネシウム合金を使用しているので、丈夫でかつ高い安定性を提供し、柔軟性がとても優れています。

【多様なシーンに対応できる】クリップ台座の設置範囲は11cm-19cmとなります。使用可能端末例:Nintendo Switch, iPad mini air 1 2 3 4, iPhone 7 6 6s plus 5 5s ,Samsung S3 S4 S5 S6 S7, Galaxy S7 S6, Note 6 5, LG, Sony, Nexus, Kindle等。


Tablet_arm_stand_001.jpg
箱は簡易的なダンボールです。

Tablet_arm_stand_002.jpg
箱を開けるとこんな感じです。

内容物


Tablet_arm_stand_003.jpg
内容物は以下のとおりです。

・アーム
・タブレット取付部

アーム


Tablet_arm_stand_004.jpg
アーム自体は丸めて入っていましたが、この丸まっている部分はアルミニウムマグネシウム合金で予想よりもめっちゃ硬いものです。曲げるのも一苦労です。

Tablet_arm_stand_010.jpg
机などに挟む部分です。

Tablet_arm_stand_011.jpg
上の部分を回すと徐々に開いてきます。

Tablet_arm_stand_012.jpg
中はクッションと滑り止めになっています。

取付部


Tablet_arm_stand_005.jpg
取付部はこんな感じになっています。

Tablet_arm_stand_007.jpg
横の画像です。

Tablet_arm_stand_008.jpg
反対側は少し変わっています。

Tablet_arm_stand_009.jpg
実際にタブレットを挟んでみました。挟んだタブレットは持っている中では最大サイズのICONIA TAB A500です。本体サイズは13.3(H)×260(W)×177(D)mmと結構ギリギリです。

AcerのAndroidタブレット「ICONIA TAB A500」を買ってみた!

Tablet_arm_stand_013.jpg
実際に設置してみました。パソコンラックの上側に設定しました。

Tablet_arm_stand_014.jpg
タブレットを取り付けるとこんな感じになりました。自由に設置する事ができるのでかなりいいです。

Tablet_arm_stand_015.jpg
試しにチャートを表示してみましたが、普通に便利でした。ただ、タッチ操作は流石に揺れるので、頻繁にタッチ操作をするのは厳しそうです。逆にタブレットをPCのサブディスプレイ化できる「TwomonUSB」などと合わせてサブディスプレイとして使うのであれば全く問題がありません。余ってるタブレットがあってディスプレイを増やしたいと思っている人は絶対に購入することをおすすめします。これは本当に便利です。

今回の個人的感想




今回紹介したのはタブレットアームでした。今回はタブレットのサブディスプレイ化に使うために購入しましたが大正解でした。ここ最近購入したものの中では大当たりと呼べるほど買ってよかったです。価格は1000円程ではありますが、アームは予想を超える硬さでしっかりとタブレットを固定できます。価格は安い割にアームはかなりの強度なので良かったです

ちなみに今回取り付けているタブレットはAcer iconiaTab a500でandroidタブレットとしてはかなり初期に発売されたもので本体重量もかなり重いのですが、特に問題はありません。さすがにタッチ操作をすれば揺れますが、今回はサブディスプレイ目的なのでそこは気にしません。

最初はアームなんていらないと思ってましたが、買って使ってみるとこれは便利となりました。むしろもっと早く買っておけばよかったと思いました。アームを使って本来は設置できないようなデッドスペースを有効活用できるようになりますし、その自由度は本当にありがたいです。固定して使いたいときはぜひタブレットアームを活用すると良いですね!

おススメ:★★★★★
 値段 :★★★★★
 性能 :★★★★★

興味のある人はぜひタブレットアームを購入してみてはいかがでしょう?
→Asher スマホスタンド タブレットスタンド タブレットアーム タブレットアームスタンドを購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...