1. Home
  2. Webサービス
  3. Google
  4. Googleで使われた過去のロゴ画像を見よう!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

今回紹介するのはMicrosoftが無償で提供しているソースコードエディタであるVisual Studio Code(VS Code)です。VS CodeはWindows/Mac/Linuxの全てで動作します。私は個人的...

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

今回紹介するのは株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」TK-7100-SLです。マイクロナノバブルと...

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

今年の2月にデザインや機能において大幅なアップデートを行ってから順調に利用者が増えているNetaGearですが、今回無限スクロールに対応して今までよりも見やすくなりまし...

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

今回はAndroidでadb接続からスクリーンショットを取る方法を紹介したいと思います。通常のAndroidのスマホやタブレットでは電源ボタンと音量ボタンの長押しで簡単にスクリ...

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

久しぶりにPCのTVTestを使ってBSでも見ようと思ったら、なぜかBSジャパンが映らないということに気がつきました。その原因を調べたらBSデジタル放送のトランスポンダ移動に...

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!

dTVターミナル(dTV 01)はテレビで見るためのNTTドコモから発売されているデバイスですが、通常は他のアプリをインストールしたり、カスタマイズしたりはできない仕様になっ...

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

Android端末をコマンドライン上から色々な操作を行うことができるadbコマンドですが、通常adb接続する際にはパソコンとAndroid端末をUSBで接続したまま行うと思いますが、...

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

PCでスマホアプリが動くAndroidエミュレーター「NoxPlayer」がすごい!

今回はパソコン上でスマホゲームやアプリを動かすことが出来るAndroidエミュレーターのNoxPlayerを紹介したいと思います。WindwosとMacバージョンがあり、どちらのOSでも簡...

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

1000円で買ったStar 4 Fitness Trackerスマートブレスレットが微妙だった話!

先日レビューを書いた超激安のスマートブレスレットi5 Plusを買って以来、スマートブレスレットにハマっています。新たに激安の送料込み1000円以下で販売されていたStar 4 ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Googleで使われた過去のロゴ画像を見よう!

da_vinci.gif

記念日や季節によってGoogle検索のロゴ画像が変化するのはすでに皆さんご存知の事だと思います。これを楽しみにしている人も多い事でしょう。

実はこのGoogle検索で使われた様々な過去のロゴ画像が見られるのです。実際に各国で独自に表示しているロゴもありますので結構な数のGoogleのロゴがあります。ユニークで面白いロゴが多数あるので見ているだけでもかなり楽しいですね。このロゴ画像はGoogleの遊び心の象徴ともいえるでしょう。

日本のGoogleの記念日ロゴ


2008年バージョン
2007年バージョン
2006年バージョン
2005年バージョン
2004年バージョン
2003年バージョン
2002年バージョン
2001年バージョン
2000年バージョン
1999年バージョン

各国で使用されたGoogleのロゴ


日本のGoogleロゴ
韓国のGoogleロゴ
中国のGoogleロゴ
台湾のGoogleロゴ
フランスのGoogleロゴ
イタリアのGoogleロゴ
オランダのGoogleロゴ
ドイツのGoogleロゴ
インターリングアのGoogleロゴ
ルーマニアのGoogleロゴ
ネパールのGoogleロゴ

Googleのその他のロゴ


Google Doodle1
Google Doodle2
Google Doodle3
Google Doodle4
Google Doodle5
Google Doodle6
Google Doodle7
Google Doodle8
Google Doodle9
Google Doodle10
Google Doodle11

こうやってみるとすごい色々なロゴが存在するんですね。しかも、その国ごとにオリジナルのロゴが存在していますし、文化の違いなどが表れています。ちなみにGoogleのロゴを書いている人は、 なんとデザイナーではなくGoogleに勤めているプログラマーであるデニス・ホワンさんらしいです。

Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

へ~デザイナーが書いてるんじゃないんだ。

2876

一応今までのロゴ集めてたつもりなのにこんなにあったとは

3767

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...