1. Home
  2. Webサービス
  3. ウェブサイトの表示速度を測ってくれるサイト「WebWait」!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

WindowsにKerasとTensorFlow(GPU)をインストールして機械学習の環境を作ろう!

ここ最近は機械学習にはまっていて、前々から気になっていたTensorFlowを試してみたいと思い、実際にWindowsにインストールしてみたので、その導入手順を紹介したいと思い...

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

今回紹介するのはスマートフォン用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンです。Amazonで衝撃的な安さで販売されていたので試しに購入してみました。このBluetoothリモコンを...

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

Amazonのお急ぎ便で配送予定日に届かずカスタマーサービスに伝えたらクーポンがもらえた話!

先日アマゾンプライムデーセールが行われていた影響か、アマゾンでの荷物の出荷数が通常よりもかなり増えてクロネコヤマトの配送に遅延が発生しているようです。そんなわけ...

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

無料で使える軽量なコードエディタの「Visual Studio Code(VS Code)」を使ってみよう!

今回紹介するのはMicrosoftが無償で提供しているソースコードエディタであるVisual Studio Code(VS Code)です。VS CodeはWindows/Mac/Linuxの全てで動作します。私は個人的...

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

マイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa」を買ったみた!

今回紹介するのは株式会社TKS 田中金属製作所が制作したマイクロナノバブルシャワーヘッド「Bollina Ninfa(ボリーナ ニンファ)」TK-7100-SLです。マイクロナノバブルと...

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

NetaGearで無限スクロール対応とカテゴリー追加などのアップデートを行いました!

今年の2月にデザインや機能において大幅なアップデートを行ってから順調に利用者が増えているNetaGearですが、今回無限スクロールに対応して今までよりも見やすくなりまし...

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

今回はAndroidでadb接続からスクリーンショットを取る方法を紹介したいと思います。通常のAndroidのスマホやタブレットでは電源ボタンと音量ボタンの長押しで簡単にスクリ...

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

タブレットやスマホを自由に配置できるタブレットアームを買ってみた!

今回はタブレットをいろいろな場所に自由に配置することができるタブレットアームを購入したので紹介したいと思います。先日の記事のタブレットをPCのサブディスプレイ化で...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

ウェブサイトの表示速度を測ってくれるサイト「WebWait」!

WebWait_Benchmark_Website_000.png
WebWait - Benchmark Your Website


サイト運営者などは自分のサイトの表示速度が気になりますよね!?しかし、サイトの表示速度を計るためにストップウォッチを使うのはあほらしいですね。そこで今回紹介するのはサイトの表示速度を測ることができるサイトです。

このWebWaitというはサイトのURLを入れるだけで、そのサイトの画像を含めてすべて読み込みが完了するまでのタイムを計ってくれます。いわゆるウェブサイトの表示速度のベンチマークサイトですね。

WebWaitの使い方!


1、表示速度を測りたいサイトのURLを入力し「Time It!」を押すと計測を開始します。
WebWait_Benchmark_Website_000.png

Multiple Call Optionsから計測のオプションを決めることができます。
# Calls (0=forever):何回計測するか
Call Interval (secs):何秒おきに計測するか

デフォルトでは# Calls (0=forever):5 Call Interval (secs):60となっていますが、これだと最低5分かかってしまうのでCall Intervalを短く設定することをお勧めします。

2、結果が表示されるまでしばらく待ちます。
WebWait_Benchmark_Website_002.png

このサイトは5回の平均が3.05sとなかなかのタイムが出ました!やはり7月にのテンプレートを新しくしたおかげで読み込みが相当早くなっているようですね。以前のテンプレに比べて2倍くらい早くなっています。

サイトの表示速度に関しては早ければ早いほど良いに決まっているので、htmlなどを書き換えた際にこのサイトで比較することでどれくらい早くなったかが分かり非常に便利です。ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

8秒だったwww
どうにかした方がよさそうだ。

4593

google早い!!0.8秒だった!!

4594

1.76秒
・・・普通っていうなーー!!!

4596

このサイトで4.88だったわww結構来てるねぇ~

4598

スゴイ、アクセス数ですね!

私も、貴方様のブログを見習って日々精進して行きます!!

よかったら、私のブログも見ていってください。。。

4626

17.40ってEモバイル まじでゴミ杉
ウィルコムと変わらないんだが・・・(´・ω・`)

4727

0.1だった

5060

10.49でした

5488

このコメントは管理者の承認待ちです

8407

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...