ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

PDFファイルのパスワードを簡単に解析できる「PDFCrack」!

pdfcrack_000.png

PDFといえば、誰もが知るAdobeによって開発された電子文書のためのフォーマットです。作成したドキュメントは異なる環境のコンピュータでも元のレイアウトどおりに表示することができるため、幅広いところで使用されています。中にはPDFの内容を秘密にしておきたいものもあり、パスワード保護をしている場合もあるだろう。

しかし、そんなパスワード保護をかけたものに限ってパスワードを忘れてしまうなんてことはよくあることだ。このような時に役立つのが今回紹介するPDFCrackです。PDFCrackはPDFのパスワードクラックをしてくれるソフトウェアで、総当たり(ブルートフォース)でパスワードを解析してくれます。

「PDFCrack」でのパスワードを解析する方法!


1、PDFCrackのHPにアクセスして、右側にある「Download(pdfcrack-0.11.zip, 630k)」からPDFCrackをダウンロードしてきます。
pdfcrack_007.png

2、pdfcrack-0.11.zipを解凍します。
pdfcrack_009.png

3、CドライブでもDドライブでもいいのでドライブ直下にpdfcrack.exe、cygwin1.dll、解析したいpdfファイルをコピーします。今回はDドライブで作業を行います。
pdfcrack_008.png

4、キーボードのショートカットキーの【WIN】+【R】を押して「名前を指定して実行」ダイアログ表示します。cmdと入力してコマンドプロンプトを起動します。
MonsterTV_HDUS_013.png

5、「D:\pdfcrack.exe D:\pdfファイル名」と入力します。
pdfcrack_001.png

6、しばらく待つとパスワード解析が終了し「found user-password:XXX」と表示されます。XXXの部分がパスワードです。
pdfcrack_002.png

7、pdfを開いて解析したパスワードを入力します。
pdfcrack_004.png

8、パスワードが正しいのでpdfが開きます。
pdfcrack_005.png


PDFCrackのオプション


pdfcrack_006.png

-b(--bench):ベンチマーク
-c(--charset)=XXX:XXXに解析に使いたい文字をいれると、その文字だけを使って総当たり解析を行います。「-c=0123」とすれば、0から3で解析します。
-w(--wordlist)=FILE:FILEの部分に辞書ファイルのフルパスを設定すれば、その辞書ファイル内の単語で総当たり解析を行います。
-n(--minpw)=X:Xの部分を数字を入力すると、入力した文字数以下の組み合わせは解析を行いません。「-n=5」とすることで、4文字の組み合わせは解析せず5文字の組み合わせから総当たりします。
-m(--maxpw)=X:Xの部分を数字を入力すると、入力した文字数に達した時点で解析を中止します。「-m=6」とした場合は6文字の解析までで中止します。
-l(--loadState)=FILE:FILEの部分にsavedstate.savのフルパスを設定すれば、続きから解析を始めます。
-o(--owner):オーナーパスワードを総当たりで探します。
-u(--user):ユーザーパスワードを総当たりで探します。デフォルトではユーザーパスワード解析です。
-p(--password)=XXX:XXXの部分にユーザーパスワードを設定することで、オーナーパスワードを発見するまでの時間短くできます。
-q(--quiet):解析速度などの途中経過を表示せずに解析します。
-s(--permutate):辞書ファイル解析時に頭文字を大文字に変換します。
-v(--version):バージョンを表示します。

pdfcrack_003.png
D:\pdfcrack.exe D:\pdfファイル名 --password=test
D:\pdfcrack.exe D:\pdfファイル名 -o
D:\pdfcrack.exe D:\pdfファイル名 -c=0123

のような感じでオプションをつけるとそれぞれの動作をしてくれます。解析途中でCtrl+Cキーを使って中断した場合にsavedstate.savが生成されます。

今回はテスト用のPDFを作りましたのでPDFCrack試してみたい人はダウンロードして見てください。
テスト用PDFのダウンロード

個人的感想


動作速度はそれなりといった感じですね。やっぱり6桁以上のパスワードの場合には解析に時間がかかるようです。時間をかけてもいいなら役に立つかもしれませんが、急いでいるときに6桁以上となるとは使えないかもしれないですね。あと今回はwindows版の紹介でしたがhttp://pdfcrack.sourceforge.net/からLinux版もダウンロードできますので、Linuxを使っている方はそちらからダウンロードしてみてください。

パスワードを忘れてしまった人はぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

1げt?

5980

2get?
zipとrarの高性能のやつができないかな

5981

PDF Password remover の方がつかえると思います。

6001

初めまして、黒神といいます。

ここにコメントするのもあれなんですけど、『ブログテクニック徹底解説』の方でタイトルにあるグローバルナビ?マウスオーバー?の設置の仕方を聞いたところ、『DDさんに相談してみてください』といわれたのでやってきました。
是非タイトルのグローバルナビとかの設置の仕方教えてください。

お願いします(`・ω・)ゝ

6002

はじめまして! お気に入りに入れていつも拝見させて
頂いています
そこで、記事と関係ないのですがこちらのBlogの
テンプレートなどをお借りできればと思うのですが・・・
もし良かったらUPして頂けないでしょうか
宜しくお願いします

6006

>>黒神さん
メニューバーについては私が製作したものですが、現在は設置方法についての説明等を行っていません。ブログテクニック徹底解説さんの時もそうでしたが、一つ一つ説明するのは時間が掛かりますし、色々と大変なのでご了承ください。今後機会があれば設置方法の記事を書きたいと思います。

>>conanさん
テンプレートについては公開する予定はありません。

6007

分かりました。
設置方法の記事を書いてくれる機会が来るのを願ってます【汗】

6015

なんどもすみません( д )
これ↓をブログに埋め込みたいのですが、ローディングの画面しか表示されないのですが、どうすればいいでしょうか?
http://blog-imgs-24.fc2.com/f/a/t/fatedays/rota_menu.swf


素材は、↓のを使っています。
http://flash.xtaro.com/sozai/embed.htm

6019

>-c(--charset)=XXX:XXXに解析に使いたい文字をいれると、その文字だけを使って総当たり解析を行います。「-c=0123」とすれば、0から3で解析します。

ハイフンを使った指定方法が私の環境では異なるようです。
私の環境
-c=0123 指定
⇒ "="、"0"~"3" の 5種類の文字で生成
-c0123 か -c 0123 で指定しました。

10476

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...