ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

ついにInternet Explorer 9の日本語正式版が公開!

Internet_Explorer9_000.png

Microsoftは26日、同社が提供するウェブブラウザ「Internet Explorer 9(IE9)」の日本語正式版を公開した。対応OSはWindows 7/Vistaのみで、XPは提供されない。言語は各国語版が公開されていたが、地震の影響により日本語版については公開が延期されていた。

IE9では、HTML5やCSS3などWEB標準規格への対応を強化しているほかに、ユーザインターフェースを大幅にリニューアルした。レンダリングにGPUを用いることや、新しいJavaScriptエンジン「Chakra」の搭載により高速化。「アドオンパフォーマンスアドバイザー」も新機能として搭載している。

Internet Explorer 9のインストール方法!


Internet_Explorer9_010.png
1 Internet Explorer 9の公式サイトにアクセスして、OSのバージョンを指定して「今すぐダウンロード」をクリックします。

Internet_Explorer9_011.png
2 ダウンロードしたファイルを起動します。

Internet_Explorer9_003.png
3 自動でダウンロードとインストールが始まります。

Internet_Explorer9_004.png
4 「Restart Now」をクリックして再起動します。

Internet_Explorer9_005.png

これでIE9のインストールは終了です。続いてIE9の新機能について説明します。

Internet Explorer 9の新機能!


internet_explorer_9_beta_009a.png

ブラウザのデザインを一新。今までのタスクバーやその他の要素を撤廃し、アドレスバーとタブに重点を置いたシンプルなデザインとなっている。

internet_explorer_9_beta_010.png

アドレスバーでは検索も行える。これはGoogle Chromeでも使われているいるものをパクッてきたと思われる。

internet_explorer_9_beta_011.png

最も頻繁に利用するサイトの一覧が出るようになっている。下に表示されているゲージはアクティブの度合いによって変化する。ゲージは他に類を見ない機能だが、それ以外はOperaからGoogle chromeがパクったものをさらにIE9がパクったようだ。

internet_explorer_9_beta_012.png

新しくナビゲーションバーが搭載された。ファイルをダウンロードしたりすると表示される。

internet_explorer_9_beta_013.png

ダウンロードマネージャーも搭載された。これも他のブラウザでは標準で搭載されている機能だが、今までのIEでは搭載されていなかった。

internet_explorer_9_beta_015.png

アドオンパフォーマンスアドバイザー機能は、導入されたアドオンの速度を表示し、ブラウザが重くなる原因を教えてくれる。

Internet Explorer 9の簡易レビュー!


internet_explorer_9_beta_009a.png
シンプルかつ高速になったIE9。IE8と比較すればその良さが目に見えて分かる。なんと言っても表示速度やjavascriptの速さが段違いになっているので、今までとは比べ物にならないくらい快適にブラウジングできるようになった。

Internet_Explorer9_007.png
ベータ版では出来なかったタブの配置の移動が可能になっていたのに驚いた。最近はどのブラウザも似たようなデザインになっていっている様な気がする。その他にも、target="_blank"したリンクで新しいウィンドウを開かず、新しいタブで開くようになった。今までIEだけあほみたいに沢山のウィンドウを開いてくれていたが、無駄なウィンドウが開かなくなったのはいいことだ。

internet_explorer_9_beta_017.png

IE8に比べればIE9は雲泥の差と言えるほど進化しているのは間違いない。例を挙げると、今までIE8はAcid3で20点だったのがIE9ベータ版では95点という結果を残している。これはMicrosoftのがんばりが垣間見える一つの証拠だろう。ただ、IE9Beta版からまったく数値が上がらなかったのが少し気がかりだが、とりあえずこれでIEもモダンブラウザの仲間に入ることができたと言えるだろう。

CSSドラえもん


doraemon_css3_v2_001.png
CSS3 ドラえもん ver2


先月に公開したCSS3 ドラえもん ver2で試しに表示してみた。filterのgradientでは詳細なグラデーションもできないため、色は単色となっている。上の画像を見ても分かる通りそれ以外はほぼ対応していると言える。

今回の個人的感想!


impression_canvas_001.png

今回の記事は3月のIE9の公開時に記事を少し改変したものです。前回の記事で感想はたくさん書いたので今回は少しだけにしておきます。

ついに待望のIE9の日本語正式版が出ました。とりあえず出てくれたのはいいのですが、あとは普及するかどうかが問題ですね。まあ強制アップデートでもしてくれないと結局普及はしないし、今回のIE9はXPで使えないのでそこがポイントになりそうです。

XPの人はもうIEのアップデートが期待できないので、ChromeかFirefoxに乗り換えたほうがいいですね。IE8ではこれからのHTML5の時代についてこれないですし、速度が遅いので使うメリットが無い。ぜひこれを機に新しいブラウザに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

最近どのブラウザもデザイン統一してきてるのは個性がなくて残念だけど使う側からしたらメリットなのかな・・・。

Opera11.10の記事も期待しています。

9203

昨日(25日)が正式リリースと思って
RC版をいれてしまった俺がいる

9204

早速入れてみました
・・・しかし、まだ色々と不具合がありますね
時々無線LANでポータルがつながらなくなるわ
ルーターの設定画面が表示崩れを起こすわ
意外に固まりやすいわ
次のアップデートで改善を期待

9211

ちなみにIE9だとGmailが認証段階でループしてしまい使えません。

9236

ちなみにIE9だとGmailが認証段階でループしてしまい使えません。

9237

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...