ShopDD

Now Loading

Now Loading

RSS Article

Now Loading

Article

本日よりネットワークレコーダー「nasne」発売&ファームウェア1.5の配信を開始!

nasne_kaisyu_001.png

本日2012年8月30日より、HDDの一部破損によって発売が延期されていたネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」の発売が開始され、それに伴いnasne本体のファームウェアVer.1.50の配信も開始される。希望小売価格は販売延期前と同様の16,980円(税込)となっている。

ファームウェア1.5にアップデートすることで、ネットワークレコーダーの機能に加えて、ナスネをメディアサーバーとしても利用することが可能となる。これによりナスネ本体が受信したTVのライブ放送や録画ファイルのほか、多様なファイルフォーマットで作成された動画や画像、音楽などのコンテンツを家庭内ネットワーク上の様々なDLNA対応機器と共有することができる。

延期されたネットワークレコーダー「nasne」の発売日が2012年8月30日に決定!

sony_nasne_saihan_002.png

先日、発売延期決定!SCEのネットワークレコーダー「nasne」が発売前日に回収!?の記事でも報じたとおり、7月19日に発売を予定していたnasneがHDDの一部破損によって発売が延期されていたが、ついに発売日が2012年8月30日(木)に決定した。

ネットワークレコーダー&メディアストレージ『nasne(ナスネ)』は販売延期前と同様の希望小売価格16,980円(税込)で発売される。また、ナスネ本体のシステムソフトウェアアップデートVer.1.50の配信とtorneのバージョン4.1の配信もを同日に実施する。

発売延期決定!SCEのネットワークレコーダー「nasne」が発売前日に回収!?

nasne_kaisyu_001.png

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、地上デジタル・BS/CSデジタルチューナーを搭載したネットワークレコーダー&メディアストレージの「nasne(ナスネ)CECH-ZNR1J」を2012年7月19日に発売する予定であったが、不具合が発生したため発売前日の本日に急遽回収を発表した。明日の発売は延期され、今後は全台数を再検査をした上で改めて発売日を告知する。

nasneは希望小売価格16,980円で、500GBのHDDを搭載し、ネットワーク上に地上デジタル・BS/CS放送を録画できるNASとして発売する予定だった。nasne本体を家庭内ネットワークに接続することで、PlayStation3(PS3)、VAIO、PS Vita、Sony Tablet、Xperiaを使って番組視聴や録画が可能となる。

PS3でPS2のソフトがプレイできる「PlayStation2アーカイブス」が7月25日より開始!

PS3_PS2_archives_004.png

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、2012年7月25日よりPlayStationStoreで提供している「ゲームアーカイブス」にて、「PlayStation2アーカイブス」としてPlayStation3(PS3)用にPlayStation2(PS2)ソフトの配信を開始する。

「PlayStation2アーカイブス」の初回ラインナップは5タイトルと少なめだが、順次拡大させていくとのこと。PlayStation2アーカイブスの販売価格は800円~1500円程度で、PlayStationStoreからダウンロードし、PS3にインストールすることでプレイできる。配信タイトルの更新頻度は月一回を予定している。

新型PSP「PlayStation Vita」の発売日が12月17日に決定!

PlayStation_Vita_001.png

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、次世代携帯型ゲーム機の「PlayStation Vita(PCH-1000シリーズ)」(PS Vita)の発売日を12月17日と決定した。また、3G回線のキャリアはNTT docomoに決定した。

 「PS Vita」はWi-Fiモデルと、モバイルネットワーク通信機能に対応した3G/Wi-Fiモデルがあり、Wi-Fiモデルが24,980円、3G/Wi-Fi対応モデルが29,980円という価格で販売される。ちなみに、すでにAmazonに販売登録がされている。

SONYがPSP goの1万円値下げを発表!値崩れで最安値が15000円に!

PSPgo_PSP-N1000_001.png

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、携帯型ゲーム機「プレイステーションポータブル(PSP)」シリーズの現行最新機である「PSP go」を値下げすると発表した。今回の価格改定の影響でPSP goの値下げ価格は1万円で定価は16,800円となる。

PSP goの特徴はUMDドライブを廃し、代わりに16GBのフラッシュメモリを搭載している。その他にも操作ボタン等をスライドで出すスライド式スタイルに変更したほか、新たにBluetooth搭載など、さまざまな部分で大幅な改良が行われている。

Related article

Most Popular

Now loading...

MENU



Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...