1. Home
  2. PCパーツ
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

今回紹介するのはWindows10の仮想デスクトップの機能を更に便利に拡張できるソフトの「Sylphyhorn」を紹介したいと思います。Windows10から標準で搭載されている仮想デスク...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article - Tag (PCパーツ)

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!
ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較したレビューを書きたいと思います。今回比較するのは2015年に購入したCorsair H60 FN920 CW-9060007-WWと今回購入したCorsair H60 2018 FN1190 CW-9060036-WWとなります。実際に比較してみると、この数年でもかなりモデ...

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!

BSデジタル放送のトランスポンダ移動によるTVTestの設定変更方法!
久しぶりにPCのTVTestを使ってBSでも見ようと思ったら、なぜかBSジャパンが映らないということに気がつきました。その原因を調べたらBSデジタル放送のトランスポンダ移動に伴い、従来のTVTestの設定では見れなくなってしまったので、その設定の変更点を記しておきたいと思います。今回私の環境では古い難視聴対策の設定が残っていたせいで、チャンネルスキャンがうまく行かずにちょっと面倒でしたが、なんとか映るようになったので...

KingstonのHyperX Savage SSD 480GB (SHSS37A/480G)を使ってみた!

KingstonのHyperX Savage SSD 480GB (SHSS37A/480G)を使ってみた!
今回はKingston Technology様からKingston HyperXブランド製品のHyperX Savage SSD 480GB (SHSS37A/480G)のサンプル品を頂いたので紹介させていただきます。HyperX Savage SSDは2.5インチSSDでクアッドコア8チャネルのPhison PS3110-S10ントローラーを搭載したことで、転送速度は最大読み取り速度が560MB/s、最大書き込み速度が530MB/sを実現した非常に高速なハイエンドSSDです。Kingstonといえばメモリモジュールで世界一のシェア...

SABERTOOTH X99でSamsung SM951 M.2SSD 256GBにWindowsをインストールしてみました!

SABERTOOTH X99でSamsung SM951 M.2SSD 256GBにWindowsをインストールしてみました!
先日新しい自作PCの記事を書きましたが、その新しく自作したPCでAsus SABERTOOTH X99にSamsung SM951 M.2SSD 256GB(MZHPV256HDGL-00000)をつけてWindowsをインストールする際に、インストールができない状態にはまってしまい解決するまで非常に大変だったので、その際の解決方法を記事に記したいと思います。Asus X99のマザーボードでSamsung SM951やXP941などのM.2SSDを起動ドライブにしたい人で、Windowsがインストールできない...

久しぶりに新しい自作PCを組みました!

久しぶりに新しい自作PCを組みました!
今回は久しぶりに自作PCを組んだのでその紹介をしたいと思います。前回の自作PCは2010年12月に組んだものだったので、今回の自作PCは実に約4年半ぶりとなります。あまりにも久しぶりな感じにワクワクして思っていた以上に高性能な構成で組んでしまいました。前回の記事の読んでいる人はAmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!で海外から日本未発売のPCパーツを取り寄せていたのを知っ...

HDD容量が3TBのWD30EZRXが746GBと認識される問題の解決方法!

HDD容量が3TBのWD30EZRXが746GBと認識される問題の解決方法!
昨年のタイの洪水の影響でHDDが高騰したHDDショック以来、HDDの価格は一時高騰しましたが、長い年月をかけて徐々に昨年の価格に戻りつつあります。ここ最近ではほぼ以前の価格近くまでHDDの価格が下がってきたので、WESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBP [3TB SATA600]を買ってみました。しかし、届いたWESTERN DIGITAL WD30EZRX-1TBPをパソコンにつないで見て問題が発生。いつもどおりコンピュータの管理からHDDのフォーマットをやろう...

アースソフト PT3のセットアップ方法!

アースソフト PT3のセットアップ方法!
先日、アースソフト「PT3 Rev.A」を買ってみた!という記事で書いたとおり、アースソフトの地デジ/BS/CS放送チューナーカード PT3 Rev.Aを購入したので、今回はそのPT3を使ったテレビ視聴環境構築の方法を書きたいと思います。PT3では、PT1、PT2と同じように公式の視聴ソフトやサポート等は一切用意されておらず、テレビ放送を見るためにはTVTestなどのフリーソフトを使う必要があります。...

アースソフト「PT3 Rev.A」を買ってみた!

アースソフト「PT3 Rev.A」を買ってみた!
アースソフトの地デジ/BS/CS放送チューナーカード PT3 Rev.Aを買ってみました。PT2については以前に購入しており、パソコンで地デジを見る環境には困っていないのですが、PT3からPCI Express x1に対応している点に惹かれて一つ購入してみました。購入したのはネットだったので、販売価格の13800円に送料が700円ほどかかったので、14500円くらいでした。発売当初とは異なり、現在PT3の在庫はたくさんあまっている様でAmazonでも送料...

Related article

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...