1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフト・ツール
  4. DigiartyのBDリッピングツール「WinX Blu-ray Decrypter」を使ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

私の母の車にはドライブレコーダーがついていないので今回はAPEMAN C550という5000円以下で購入可能な激安ドライブレコーダーを自分で取り付けてみました。こういうのもプ...

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

ここ近年では車を運転中のトラブルなどがよく話題になっていますよね。あおり運転など危険な運転をされたときのためにもドライブレコーダーはあったほうがいいです。ドライ...

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

ちょっと前の記事で完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!という記事でTribit StormBoxスピーカーについてのレビュー記事を書きました...

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

先日の記事でアメリカのAmazonでZhiyun Crane-M2の新品同様品が激安で販売されているという記事を書きましたが、なんとさらに値引きされて129ドルで販売されています。価格...

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERでは、春からの新生活、本のある暮らしを楽しんでもらいたいというそんな思いを込めて、「春のホン祭り!全会員コイン50%還元キャンペーン」を実施しています...

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安特価情報サイトの激安ShopDDが公開してから一ヶ月ちょっと経ちましたが、今回Amazonのタイムセールの検索機能を追加しました。Amazonのタイムセールって結構安いのもあ...

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

最近カメラ関連でジンバルが欲しくて色々探していたのですが、持ち運びもしやすいサイズ感でミラーレス一眼もスマホもアクションカメラも載せられる優秀なジンバルを見つけ...

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

最近メルカリを初めて使う機会があったのですが、その際にメルカリとメルペイに新規登録する際に招待コードを使うと最大1500ポイント(1500円分)をもらえたので、その方法に...

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

先日政府による新型コロナウイルス感染拡大防止策として、全国の学校の臨時休校が決定したばかりですが、それに伴い集英社は「週刊少年ジャンプ」、小学館は「コロコロコミ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

DigiartyのBDリッピングツール「WinX Blu-ray Decrypter」を使ってみた!

コンピュータ > ソフト・ツール 
WinX_DVD_Ripper_Platinum_006.png

先日、「WinX DVD Ripper Platinum」が無料で貰えるキャンペーンを実施中!の記事でも書いたとおり、Digiarty Software社の有償DVDリッピングツールのWinX DVD Ripper Platinumと有償Blu-rayリッピングツールのWinX Blu-ray Decrypterのライセンスコードを無料で配布しています。好評につき無料配布期間が11月29日から12月4日まで延長されたので、欲しい人は早めにダウンロードしてましょう。

今回はWinX Blu-ray Decrypterのレビューを書きたいと思います。WinX Blu-ray Decrypterは、Blu-rayの動画データを抽出して保存することができるBlu-rayリッピングソフトです。AACS MKB v25, BD+ and BD-Liveなど最新の暗号化にも対応しています。3DBlu-rayを2Dビデオに変換でき、Blu-rayビデオディスク変換とバックアップソフトウェアができます。HDDにBlu-rayをバックアップして、Blu-rayフォーマットやHD M2TSビデオで保存でき、DAPlayer, Win7 Media Player, VLC, MPlayer, MPC-HD、XMBCで再生できます。

WinX Blu-ray Decrypterのインストール方法!


WinX_DVD_Ripper_Platinum_000.png
1 まずはWinX Blu-ray Decrypterをダウンロードしてきます。
ダウンロード方法は以下の記事をご覧ください。
→「WinX DVD Ripper Platinum」が無料で貰えるキャンペーンを実施中!

WinX_Blu-ray_Decrypter_001.png
2 winx-bd-decrypter.exeを起動します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_002.png
3 「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_003.png
4 「I accept the agreement」にチェックを入れて「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_004.png
5 インストール先を指定して、「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_005.png
6 「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_006.png
7 アイコンを作るか聞かれるので、チェックを入れたままで「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_007.png
8 「Install」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_008.png
9 インストールが終わるまでしばらく待ちます。

WinX_Blu-ray_Decrypter_009.png
10 「Finish」を押して、インストール完了です。

続いて、WinX Blu-ray Decrypterの使い方です。

WinX Blu-ray Decrypterの使い方!


WinX_Blu-ray_Decrypter_010.png
1 WinX Blu-ray Decrypterを起動します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_011.png
2 License Codeを求められるので、先ほどダウンロードしたときに表示されたライセンスキーを入力した「Activate」をクリックします。

WinX_Blu-ray_Decrypter_012.png
3 「Registered Successfully!」と表示されれば登録完了です。

WinX_Blu-ray_Decrypter_013.png
4 起動時の画面はこの様な感じです。WinX DVD Ripper Platinum以上にシンプルな画面です。

WinX_Blu-ray_Decrypter_014.png
5 「Load BD」をクリックするとディスクセレクトが出てくるので、取り込みたいBlu-ray Discを選択します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_015.png
6 出力先となるOutput Pathを設定して、Target Modeを選択します。その後「RUN」ボタンを押すとバックアップが開始されます。

・Full Disc Mode
Blu-ray Discをフルバックアップします。

・Title Mode
選択したタイトルのみをバックアップします。

WinX_Blu-ray_Decrypter_016.png
7 Blu-rayのHDD内への取り込み作業には時間がかかるのでしばらく待ちます。

WinX_Blu-ray_Decrypter_017.png
8 「Job finished!」が表示されればバックアップ完了です。

WinX_Blu-ray_Decrypter_018.png
9 自動的にバックアップを行ったフォルダが表示されます。

WinX_Blu-ray_Decrypter_019.png
10 「BDMV」→「SYSTEM」フォルダを開くと取り込んだm2tsファイルがあるので後はHDDからメディアプレーヤーで再生できます。

今回の個人的感想




WinX Blu-ray Decrypterを使ってみた感想としては、シンプルかつ扱いやすいソフトだと思いました。特に何かを設定することなく、また難しい作業などはなく簡単にBlu-ray Discのバックアップを取ることができます。バックアップソフトとしては、使いやすくて非常にいいと思います。

Blu-rayドライブを持っている人はぜひこの無料期間にダウンロードして入れておくべきですね。Blu-rayのバックアップを取るには基本的に有料ソフトばかりで、無料で使えるのは無料で簡単にBlu-rayをリッピングできるソフト「MakeMKV beta」!で書いたMakeMKV betaくらいです。そういった意味でもとりあえずこのソフトを入れておいて損はないでしょう。

興味がある人は、無料期間内にダウンロードして入れてみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

はじめまして。
PC初心者です。

WinX Blu-ray DecrypteでHDDにバックアップしたデータをBlu-rayディスクに書き込んで、BDプレーヤーで再生は可能でしょうか?

9567

Most Popular

Now loading...