1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフト・ツール
  4. DigiartyのBDリッピングツール「WinX Blu-ray Decrypter」を使ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Leawo Blu-rayコピーでブルーレイをISOファイルに簡単バックアップ!

Leawo Blu-rayコピーでブルーレイをISOファイルに簡単バックアップ!

今回紹介するのは全世界で1,000万以上のユーザーがいるBlu-rayコピーソフトであるLeawo Blu-rayコピーです。Leawo Blu-rayコピーを使用すると、簡単にBlu-rayディスクのバ...

激安特価商品情報サイトの激安ShopDDを作りました!

激安特価商品情報サイトの激安ShopDDを作りました!

激安情報についてはこのブログで度々紹介していたのですが、この度激安・特価情報を専門に取り扱う新ブログの激安ShopDD(Gekiyasu ShopDD)を作成しました。こちらのブログ...

LEAWO製品が最大50%オフ!Leawo新年応援スペシャルセールを実施中!

LEAWO製品が最大50%オフ!Leawo新年応援スペシャルセールを実施中!

現在LEAWO製品が最大50%オフになる新年応援スペシャルキャンペーンを実施しています。キャンペーン期間は2020年2月3日(水)までとなっています。また、SNSでLeawoを応援して...

安物バッテリーは危険!?またまたMoto Zのバッテリーを自分で交換した話!

安物バッテリーは危険!?またまたMoto Zのバッテリーを自分で交換した話!

3,4ヶ月前のことになりますが、MOTOROLA Moto Zのバッテリーが死んでバッテリーを交換する手順の記事を書きました。当時は充電ケーブルを抜くと5分もせずに落ちるという状...

1/4ネジの三脚ボール ヘッドブラケットを買ってみた!

1/4ネジの三脚ボール ヘッドブラケットを買ってみた!

先日の記事で199円のミニ三脚についてのレビューにおいて、三脚上部の角度などが変更できればもっと自由度が上がって使いやすくなるということを書きました。そこで今回は...

無料でもらえるGoogle Nest miniが届いたのでレビュー!

無料でもらえるGoogle Nest miniが届いたのでレビュー!

先日の記事のGoogle Nest Miniが無料で手に入る!YouTube PremiumとGoogle Play Music会員が対象!でも紹介したGoogle Nest miniが届いたのでレビューを書きたいと思います...

スマート体組成計&体重計が792円!スマホ連動可能でソーラー充電で使える!

スマート体組成計&体重計が792円!スマホ連動可能でソーラー充電で使える!

Bluetoothでスマホ連動可能なBeyeahスマート体組成計&体重計が792円の超激安で販売中です。スマホとBluetoothで連動させることで、体重や体水分量・BMI・筋肉量・推定骨量...

Fire TV StickでIEEE802.11acが認識されない問題!

Fire TV StickでIEEE802.11acが認識されない問題!

先日のレビューも書いたFire TV Stickですが、実は一つ気になることがあったので同じようなことで困っている人の役に立てばと思い記事で残しておきたいと思います。それはF...

超電磁砲・禁書目録などとあるシリーズの小説・漫画が最大80%オフのキャンペーン!

超電磁砲・禁書目録などとあるシリーズの小説・漫画が最大80%オフのキャンペーン!

現在BOOK★WALKERでは、1月10日よりTVアニメが放映開始となる「とある科学の超電磁砲T」を記念して、とあるシリーズが最大80%オフのキャンペーンを実施しています。とある科...

完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!

完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!

今回は完全防水IPX7に対応したBluetoothスピーカーであるTribit StormBox bluetoothスピーカー BTS30を紹介したいと思います。お風呂場などで使用可能なIPX7に対応しており...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

DigiartyのBDリッピングツール「WinX Blu-ray Decrypter」を使ってみた!

コンピュータ > ソフト・ツール 
WinX_DVD_Ripper_Platinum_006.png

先日、「WinX DVD Ripper Platinum」が無料で貰えるキャンペーンを実施中!の記事でも書いたとおり、Digiarty Software社の有償DVDリッピングツールのWinX DVD Ripper Platinumと有償Blu-rayリッピングツールのWinX Blu-ray Decrypterのライセンスコードを無料で配布しています。好評につき無料配布期間が11月29日から12月4日まで延長されたので、欲しい人は早めにダウンロードしてましょう。

今回はWinX Blu-ray Decrypterのレビューを書きたいと思います。WinX Blu-ray Decrypterは、Blu-rayの動画データを抽出して保存することができるBlu-rayリッピングソフトです。AACS MKB v25, BD+ and BD-Liveなど最新の暗号化にも対応しています。3DBlu-rayを2Dビデオに変換でき、Blu-rayビデオディスク変換とバックアップソフトウェアができます。HDDにBlu-rayをバックアップして、Blu-rayフォーマットやHD M2TSビデオで保存でき、DAPlayer, Win7 Media Player, VLC, MPlayer, MPC-HD、XMBCで再生できます。

WinX Blu-ray Decrypterのインストール方法!


WinX_DVD_Ripper_Platinum_000.png
1 まずはWinX Blu-ray Decrypterをダウンロードしてきます。
ダウンロード方法は以下の記事をご覧ください。
→「WinX DVD Ripper Platinum」が無料で貰えるキャンペーンを実施中!

WinX_Blu-ray_Decrypter_001.png
2 winx-bd-decrypter.exeを起動します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_002.png
3 「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_003.png
4 「I accept the agreement」にチェックを入れて「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_004.png
5 インストール先を指定して、「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_005.png
6 「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_006.png
7 アイコンを作るか聞かれるので、チェックを入れたままで「Next」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_007.png
8 「Install」を押します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_008.png
9 インストールが終わるまでしばらく待ちます。

WinX_Blu-ray_Decrypter_009.png
10 「Finish」を押して、インストール完了です。

続いて、WinX Blu-ray Decrypterの使い方です。

WinX Blu-ray Decrypterの使い方!


WinX_Blu-ray_Decrypter_010.png
1 WinX Blu-ray Decrypterを起動します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_011.png
2 License Codeを求められるので、先ほどダウンロードしたときに表示されたライセンスキーを入力した「Activate」をクリックします。

WinX_Blu-ray_Decrypter_012.png
3 「Registered Successfully!」と表示されれば登録完了です。

WinX_Blu-ray_Decrypter_013.png
4 起動時の画面はこの様な感じです。WinX DVD Ripper Platinum以上にシンプルな画面です。

WinX_Blu-ray_Decrypter_014.png
5 「Load BD」をクリックするとディスクセレクトが出てくるので、取り込みたいBlu-ray Discを選択します。

WinX_Blu-ray_Decrypter_015.png
6 出力先となるOutput Pathを設定して、Target Modeを選択します。その後「RUN」ボタンを押すとバックアップが開始されます。

・Full Disc Mode
Blu-ray Discをフルバックアップします。

・Title Mode
選択したタイトルのみをバックアップします。

WinX_Blu-ray_Decrypter_016.png
7 Blu-rayのHDD内への取り込み作業には時間がかかるのでしばらく待ちます。

WinX_Blu-ray_Decrypter_017.png
8 「Job finished!」が表示されればバックアップ完了です。

WinX_Blu-ray_Decrypter_018.png
9 自動的にバックアップを行ったフォルダが表示されます。

WinX_Blu-ray_Decrypter_019.png
10 「BDMV」→「SYSTEM」フォルダを開くと取り込んだm2tsファイルがあるので後はHDDからメディアプレーヤーで再生できます。

今回の個人的感想




WinX Blu-ray Decrypterを使ってみた感想としては、シンプルかつ扱いやすいソフトだと思いました。特に何かを設定することなく、また難しい作業などはなく簡単にBlu-ray Discのバックアップを取ることができます。バックアップソフトとしては、使いやすくて非常にいいと思います。

Blu-rayドライブを持っている人はぜひこの無料期間にダウンロードして入れておくべきですね。Blu-rayのバックアップを取るには基本的に有料ソフトばかりで、無料で使えるのは無料で簡単にBlu-rayをリッピングできるソフト「MakeMKV beta」!で書いたMakeMKV betaくらいです。そういった意味でもとりあえずこのソフトを入れておいて損はないでしょう。

興味がある人は、無料期間内にダウンロードして入れてみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

はじめまして。
PC初心者です。

WinX Blu-ray DecrypteでHDDにバックアップしたデータをBlu-rayディスクに書き込んで、BDプレーヤーで再生は可能でしょうか?

9567

Most Popular

Now loading...