1. Home
  2. ガジェット
  3. 周辺機器
  4. ビクターのFullHDメモリーカメラ PICSIO(ピクシオ) GC-FM2を買ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

今回紹介するのはLoctek製のガススプリング式(ガス圧式)の液晶モニターアーム D8です。ガススプリング式を採用しており通常の固定式の液晶モニターアームと比較すると、移...

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

先日の記事でダイソーで売っているLANケーブル延長コネクターを購入しましたが、せっかく最大1Gbpsのフレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプを契約しているの...

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

ちょっと前の記事で日本未発売で日本に発送できない商品を購入する方法の例として、Xボーダーを利用して日本未発売の超薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」...

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

今回紹介するのはHTMLとCSSを使ってFPSゲームなどでよくあるような3D空間を表現した技術デモサイトである「CSS FPS」のサイトを紹介したいと思います。HTML+CSSで表現でき...

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

今回紹介するのは、YouTubeのチャンネル分析が可能なマーケティングツールである「NoxInfluencer」です。NoxInfluencerを使うことでYouTubeチャンネルランキング、比較、タ...

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

先日からGWプレゼントキャンペーンでライセンスコードをプレゼントされていたVideoProcですが、今回はそのVideoProcを実際に使ってみたのでレビューを書きたいと思います。...

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

先日86%オフのキャンペーンで購入したプロ用動画編集ソフトのVegas Proですが、今回はそのVegas Proを使って手ブレしている動画にVegas手ブレ補正プラグインを使って手ブレ...

スマートスピーカーのAmazon Echo Dot第3世代が46%オフの3,240円で販売中!

スマートスピーカーのAmazon Echo Dot第3世代が46%オフの3,240円で販売中!

Amazon Echo Dot 第3世代 スマートスピーカー with Alexaがセール特価でなんと46%オフの大特価で販売中です。販売はAmazonなので送料はもちろん無料です。ちなみにAmazon E...

GW限定でVideoProcが無料で手に入るプレゼントキャンペーンを実施中!

GW限定でVideoProcが無料で手に入るプレゼントキャンペーンを実施中!

Digiarty Softwareはゴールデンウィーク限定で、VideoProcとDearMob iPhoneマネージャーのライセンスコードを無料でプレゼントするキャンペーンを実施中です。キャンペーン...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

ビクターのFullHDメモリーカメラ PICSIO(ピクシオ) GC-FM2を買ってみた!

 周辺機器 
VICTOR_PICSIO_GC-FM2_000.jpg

今回紹介するのは、ビクターのFullHDメモリーカメラ PICSIO(ピクシオ) GC-FM2です。ビクターの小型ビデオカメラで小さいながらも3型タッチパネル液晶搭載、コンパクトなサイズでフルハイビジョン動画撮影と500万画素静止画撮影可能です。

実際に購入したのは4ヶ月前で購入場所はYahoo!ショッピングのどこかでした。定価19,800円ですが、60%offされており購入価格は7,980円でした。ちなみに送料も無料でした。

ビクター PICSIO(ピクシオ) GC-FM2のレビュー


VICTOR_PICSIO_GC-FM2_001.jpg

3型タッチオペレーション液晶モニターでスマートな操作、1920フルハイビジョン動画と500万画素静止画をHDMIケーブル1本でテレビと接続可能、USB端子内蔵でPCとの接続もダイレクトに、SD/SDHC/SDXCカード記録に対応更にEye-Fi連動機能搭載。

仕様


外形寸法 W53xH102xD22mm
本体/撮影時質量 約113g /約115g
撮像素子 1/3.2型 CMOSセンサー
総画素数 513万画素
F値/f値 F2.8/3.9mm
静止画記録(最大) 2592x1944(5M)
ズーム倍率 デジタルズーム4倍
手ブレ補正 電子式(動画時のみ)
液晶モニター 3.0型(23万ドット)
添付編集ソフト LoiLoScope EX
内蔵バッテリー
撮影時間 連続撮影時間:約1時間20分
端子 HDMI(ミニ)、AV端子、USB2.0端子

有効画素数:
動画 209万画素(HD1080/iFrame/QHD)340万画素(HD720)
静止画 503万画素(縦持ち時)

箱の中身


VICTOR_PICSIO_GC-FM2_003.jpg

・本体
・専用AVコード
・USB延長ケーブル

本体


VICTOR_PICSIO_GC-FM2_000.jpg
本体はパッと見でもわかるように非常に小さく、そして想像以上に軽いです。本体重量は115gと非常に軽く持ち運び向けに作られています。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_004.jpg
上の部分にはマイクが搭載されています。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_005.jpg
3インチのタッチパネルを搭載しており、電源ボタン以外は基本的にタッチ操作です。画面は加圧式タッチパネルです。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_006.jpg
下にはカメラ用の三脚用のネジ穴もついています。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_008.jpg
右側の画像。電源ボタンがついています。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_009.jpg
下の黒いバーをスライドさせるとUSB端子が出てきます。本体だけでPCに接続することができ、USBから充電ができます。PCとの接続には専用ソフトなどがないので、USBメモリのような感覚で使えます。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_007.jpg
左側の画像。厚さはそこそこあります。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_010.jpg
安い割りには新しいSDXCカードにも対応しています。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_011.jpg
ふたを開けるとminiHDMIとSDカードスロットとAV出力がついています。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_012.jpg
インターフェースは実にシンプルで動画、写真など簡単に選択するだけで使えます。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_013.jpg
設定画面も実にシンプル。必要最低限ではありますが、変に設定が凝っていなくて使いやすいです。

付属品


VICTOR_PICSIO_GC-FM2_015.jpg
本体から出力するコンポジのAV出力ケーブルです。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_016.jpg
USBケーブルの延長ケーブルです。20cmと非常に短いです。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_017.jpg
PICSIO(ピクシオ) GC-FM2はバッテリーが80分しか持ちません。なのでeneloop stick boosterを使うことで3時間以上連続撮影が可能です。eneloop stick boosterの詳細を知りたい人はレビューを書きましたので下の記事をご覧ください。

USB出力付ハンディ電源「eneloop stick booster」を買ってみた!

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_018.jpg
eneloop stick boosterを挿した状態でも充電しながら録画や再生などの操作ができます。エネループを交換することで何時間でも連続撮影が可能。

VICTOR_PICSIO_GC-FM2_014.jpg
16GBのSDHCカードで3時間ほど撮影できます。SDXCカードも対応しているので64GBのカードを用いることで、eneloop stick boosterと併用することで12時間ほど連続撮影可能です。

今回の個人的感想




PICSIO(ピクシオ) GC-FM2は安い割りに結構よかったです。画質は普通に使っている際には結構手振れがひどいですね。手振れ補正が着いているはずなんですが、あんまり効果はないようです。しかし、三脚を使って固定している状態では非常にきれいに撮影できました。

安物のビデオカメラの割にはそこそこ使えますね。持ち運びしやすいコンパクト設計ですし、ちょっと撮影したいとかそういうライトユーザには簡単に撮れていいと思います。

個人的にPICSIOの最大のメリットはUSBによる撮影中に充電が可能な点だと思います。他のビデオカメラでは、SDカードの容量が余っていてもバッテリー切れで交換の際には一旦撮影を停止しなければなりませんが、PICSIOはeneloop stick boosterを使うことでずっと連続撮影が可能です。そういった意味でも、ずっと連続撮影が必要な人にはおすすめの一品ですね。

おススメ:★★★★
 値段 :★★★★★
 性能 :★★★★

おススメなので興味のある人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?
→ビクターのFullHDメモリーカメラ PICSIO(ピクシオ) GC-FM2を購入する

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

こないだ 買いましたが
バッテリー内蔵なので すぐに使えなくなるかなと 心配でしたが 解消されました

ありがとうo(^-^)o

9797

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。