1. Home
  2. コンピュータ
  3. Windows
  4. ブラウザのキャッシュをRAMディスクに移動する方法のまとめ!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Facebookのいいね・シェア数が表示されなくなったので修正しました!

Facebookのいいね・シェア数が表示されなくなったので修正しました!

先日から記事のFacebookのいいね数(シェア数)の自作ボタンの数が表示されなくなっていることに気がつきました。最初は一時的なサーバーの問題かと思ったのですが、数日経っ...

FLEXISPOT CPU冷却ホルダー CH1Bでデスクの天板からPCを吊るそう!

FLEXISPOT CPU冷却ホルダー CH1Bでデスクの天板からPCを吊るそう!

前回の記事のFLEXISPOT 電動式昇降デスク E3シリーズをより良く使えるようにするために、今回はオプション的なパーツである「FLEXISPOT CPU冷却ホルダー スタンディングデ...

Gmailのメールを一括削除する方法!(スマホ・PC両方に対応)

Gmailのメールを一括削除する方法!(スマホ・PC両方に対応)

Gmailのメールを整理しようと思った際に、一つ一つメールを選択して削除するのはものすごく大変なので、特定のメールを一括選択して削除をしたいですよね。ですが、Gmailの...

最強のPCデスク!FLEXISPOT 電動式昇降デスク E3シリーズを使ってみた!

最強のPCデスク!FLEXISPOT 電動式昇降デスク E3シリーズを使ってみた!

今回は最強のPCデスクであるFLEXISPOT 電動式昇降デスク E3シリーズを紹介したいと思います。このFLEXISPOT 電動式昇降デスク E3シリーズはなんと電動式で高さを調節可能な...

ダイソーのLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

ダイソーのLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

今回紹介するのはダイソーで売っているLANケーブル延長コネクターです。LANケーブルを少しだけ延長したい場合、長いLANケーブルを買い直すのは少しもったいない気がします...

アンインストールできないソフトをきれいに削除できる「GeekUninstaller」!

アンインストールできないソフトをきれいに削除できる「GeekUninstaller」!

今回紹介するのはソフトウェアのアンインストールをサポートしてくれるソフトのGeekUninstallerです。普通にアンインストールする際にも使えるのですが、このソフトの良い...

様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

今回紹介するのはサイトのFaviconを様々なデバイスに対応した状態で一括変換してくれる「Real Favicon Generator for all platforms」です。スマートフォンのiOS/Android、...

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

現在ソースネクストでは、全製品が衝撃プライスのThe Chance Ultraキャンペーンとして、プロ用映像制作ソフトの最新版となるVegas Pro 16シリーズや知識がなくても作曲可能...

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

今回はWindowsを使っていて画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が白くなって正常に表示されない問題が発生したときの解決方法を紹介したいと思います。先日スクリーンショ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

ブラウザのキャッシュをRAMディスクに移動する方法のまとめ!

 Windows 
Dataram_RAMDisk_060.png

今回は64bit対応のRAMディスク構築ソフト「Dataram RAMDisk」!で作成したRAMディスクを有効活用するために、各ブラウザのキャッシュをRAMディスクに移動する方法をまとめたものです。

ブラウザは誰もが良く使うものだと思いますが、ブラウザのキャッシュをHDDなどの遅いデバイスで扱っているとブラウザでの処理も遅くなります。そこでRAMディスク上に移動することでブラウザの表示や処理を高速化することができます。
RAMディスクを導入していない人は以下の記事から作成してください。
→64bit対応のRAMディスク構築ソフト「Dataram RAMDisk」!

キャッシュの移動と一口に言っても、各ブラウザごとにキャッシュの移動方法は異なります。以下から自分の使っているブラウザを選んで移動しましょう。

Internet Explorer
Firefox
Google chrome
Opera

Internet Explorer


Dataram_RAMDisk_081.png
1 Internet Explorerを起動して「設定」を開いて「インターネットオプション」を起動します。

Dataram_RAMDisk_035.png
2 全般タブの「設定」を開きます。

Dataram_RAMDisk_036.png
3 「フォルダーの移動」を押して、RAMディスクを指定します。

Dataram_RAMDisk_037.png
4 新しい場所で、RAMディスクを指定されていれば完了です。


Firefox


Dataram_RAMDisk_075.png
1 Firefoxを起動して、アドレスバーに「about:config」を入力します。

Dataram_RAMDisk_076.png
2 「最新の注意を払って使用する」を押します。

Dataram_RAMDisk_078.png
3 browser.cache.disk.parent_directoryを検索します。

Dataram_RAMDisk_079.png
4 browser.cache.disk.parent_directoryを開いて、RAMディスクを指定して「OK」を押せば完了です。


Chrome


Dataram_RAMDisk_082.png

Chromeのアイコンを右クリックしてプロパティを開き、リンク先の最後に「 --disk-cache-dir="Z:\Chrome"」と追加します。RAMディスクの場所は適宜指定します。

Opera


Dataram_RAMDisk_071.png
1 Operaを起動して、アドレスバーに「about:config」を入力します。

Dataram_RAMDisk_072.png
2 「User Prefs」を開きます。

Dataram_RAMDisk_073.png
3 「Cache Directory4」でRAMディスクの場所を指定します。

Dataram_RAMDisk_074.png
4 下にある「保存」を押して完了です。

今回の個人的感想




ブラウザは誰もが一番使うソフトウェアだと思いますが、こいつが遅いことほどイラつくことはないですよね。これらのキャッシュを高速なRAMディスク上に置くことで、表示や処理を高速にすることができるのでかなりおすすめです。

高速化だけでなく、RAMディスク上に置かれているものは電源を落とすたびに初期化されて消されるので、余計なごみファイルが残らないというのも一つの利点だと思います。ごみファイルが溜まってくると処理が遅くなるなど悪いことしかないですしね。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

すごい、早くなったのがハッキリとわかります。
ありがとうございました。

9690

ブラウザキャッシュを移動すると以前と比べると、五分程遅くなりました。
何が原因でしょうか?

9731

初心者です。
RAMディスクの場所についてお伺いしたいのですが
前の記事でこちらのHPと同じように「RAMdisk(Z:)」で作成→「TEMP]ファイルも作成しました。
今回の記事を見るとIEの場合は[Z:\TEMP~]とTEMPファイルを指定していますがFirefoxやOPERAですと記事どおりにやると新しいフォルダ「Z:\Opera\cache\」が作成されますよね?これであっているのでしょうか?それともIEのように[Z:\TEMP]というように設定したほうがいいのでしょうか?
回答お願いいたします。

10106

Firefox のキャッシュ関係の設定は Configuration Mania を使用すれば簡単に可能
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/configuration-mania-4420/

10355

64bit対応のRAMディスク構築ソフト「Dataram RAMDisk」!
ここのリンクが間違えていますよ。

http://shopdd.jp/blog-entry-1044.html
ここでは。

10367

>>すくにゅさん

ご報告ありがとうございます。早速修正いたします。

10368

初めまして。chromeなのですが、chromeの仕様変更?か何か分からないのですが、上記のようにリンク先の最後に--disk-cache-dir="Z:\Chrome"ですと無効です、と出てしまいます。
"C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe"--disk-cache-dir="Z:\Chrome"という感じでやったのですが。(ZにしてRAM作成しました)
私の記述ミスなのでしょうか?(最後に、とあったので最後にコピペしました)

10626

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。