1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフト・ツール
  4. 64bitに対応した「Opera 12」正式版が公開!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

Web開発ではChromeの開発者ツール(デベロッパーツール)はよく使うものであり、必須とも言えるくらい便利なものです。レスポンシブでスマホ用のレイアウトを作る際に、PCのC...

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

64bitに対応した「Opera 12」正式版が公開!

 ソフト・ツール 
Opera12_64bit_000.png

Opera Softwareは、最新Webブラウザ「Opera 12」の正式版をリリースした。Opera 12はWindows、Mac OS X、Linuxに対応し、Opera公式サイトから無料でダウンロードできる。

Opera 12は、Windows版とMac版の64bit OSに対応した他、起動速度やページの読み込み速度の向上とHTML5のレンダリングを高速化が行われた。また、プラグインの動作に別プロセスを用いることで、プラグインクラッシュ時でもOperaに影響が出ないようになっている。
この他にも、新しい機能としてブラウザ上で音声・ビデオチャットを行うための「WebRTC」や「Paged Overflow」にも対応している。

Opera12では64bit対応となっているが、通常のインストーラーでインストールまたはOpera11から12へのアップグレードでは64bit版がインストールされないので注意が必要である。下に64bit版でのインストール方法を記述したので、興味のある人はそちらをご覧になってインストールしてください。

64bit版インストール時は、32bit版と別の場所に新規インストールとなり、今までの設定やブックマーク、スピードダイヤルなどは別になります。32bitはそのままの状態で保持され、64bit同時に起動することもできるので軽く試したい人でも気軽に試すことができます。

64bit版のOpera 12をインストールする方法!


Opera12_64bit_030.png
1 Opera12のダウンロードページにアクセスします。

Opera12_64bit_031.png
2 「その他のオプション」を押して、アーキテクチャで「64ビット」を選択して「Operaのダウンロード」を押します。。

Opera12_64bit_002.png
2 ダウンロードした「Opera_1200_int_Setup_x64.exe」を起動します。

Opera12_64bit_003.png
3 「許可してインストール」を押してインストールします。

Opera12_64bit_004.png
4 この画面が出ればインストール完了です。

Opera12_64bit_006.png
確認したい場合には「Operaについて」を開いてプラットフォームが「x64」になっていれば64bitでインストールされています。


ハードウェアアクセラレーションやWebGLを有効にする方法!


Opera12_64bit_008.png

その他にも、試験的にハードウェアアクセラレーションやWebGLを有効にする機能も搭載している。この機能を有効にするには設定ファイルを変える必要がある。

アドレスバーで「opera:config」を入力して、検索バーが出てくるので「Enable Hardware Acceleration」で検索して値を1に変更して「保存」を押します。

Opera12_64bit_009.png
同じく「Enable WebGL」で検索して値を1に変更して「保存」を押します。


キャッシュ


Dataram_RAMDisk_060.png

キャッシュの設定も初期状態なので、再度OperaのキャッシュをRAMディスクに移動する必要があります。移動方法については以下をご覧ください。
ブラウザのキャッシュをRAMディスクに移動する方法のまとめ!


Opera12


Opera12_64bit_005.png
実際に使ってみた感じでは、デザイン自体は12と11には大差はないように見える。

Opera12_64bit_010.png
新たに「テーマ」が導入されており、ユーザが選んだテーマで外観を変更できるようになっている。


今回の個人的感想




ついに64bit版に対応したOpera12が公開されましたね。久しぶりのメジャーアップデートということで個人的にはうれしいです。ちなみに今回からOpera Unite機能とOpera Widgets機能が非搭載となりました。新機能という新機能はあまりありませんが、全体的に安定性が向上していますね。あとは、プラグインとのプロセス分離とハードウェアアクセラレーションが搭載したのが大きい変化といえるでしょう。

今回から64bit対応ということで、32bitのOperaから64bitに設定を移行しているのですがそれがちょっと面倒です。かなり設定をいじってしまっているので完全に移行するにはまだ時間がかかりそうです。こういうときにブックマークなどを共有できるOpera Linkの便利さがよくわかる。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

opera最強伝説

9794

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。