1. Home
  2. コンピュータ
  3. 自作PC・PCパーツ
  4. アースソフト PT3のセットアップ方法!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Painterなどが最大91%OFFのVEGAS&Corel全製品値下げキャンペーンが開催中!

Painterなどが最大91%OFFのVEGAS&Corel全製品値下げキャンペーンが開催中!

現在ソースネクストの公式サイトでは、PaintShop、WinDVD、Painter、VideoStudio、CorelDRAWなどのCorel全製品とVEGAS Pro、ACID Pro、SOUND FORGE、SPECTRALAYERSなどのVE...

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

今回はYouTubeで出くわしたHTTP Error 400(Bad Request)が出て、YouTubeにアクセスできなくなってしまった時の解決方法を紹介したいと思います。この現象が発生してしまう...

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログで独自ドメインを使ってるブログもSSLに対応しました。FC2のサブドメインを使っているブログは2017年10月からSSL化されていましたが、有料プランである独自...

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

アースソフト PT3のセットアップ方法!

earthsoft_PT3_001.png

先日、アースソフト「PT3 Rev.A」を買ってみた!という記事で書いたとおり、アースソフトの地デジ/BS/CS放送チューナーカード PT3 Rev.Aを購入したので、今回はそのPT3を使ったテレビ視聴環境構築の方法を書きたいと思います。

PT3では、PT1、PT2と同じように公式の視聴ソフトやサポート等は一切用意されておらず、テレビ放送を見るためにはTVTestなどのフリーソフトを使う必要があります。

用意する物


PT3 Rev.A
ICカードリーダー
・B-CASカード
・地デジ/BS/CSが映る環境および同軸ケーブル

PT3による視聴環境構築には上にある3つのものが必要です。まずはこれらを用意しましょう。


アースソフト PT3のドライバのインストール方法!


earthsoft_PT3_setup_001.png
1 アースソフトのPT3ソフトウェアのダウンロードへアクセスして以下のものをダウンロードします。

・PT3-Driver-092.exe
・PT3-SDK-096.exe
・PT3-Update-095.zip

earthsoft_PT3_001.png
2 PT3をパソコンに取り付けて、アンテナ線を接続します。

earthsoft_PT3_setup_002.png
3 PT3-Driver-092.exeを実行します。

earthsoft_PT3_setup_003.png
4 「次へ」を押します。

earthsoft_PT3_setup_004.png
5 「インストール」を押します。

earthsoft_PT3_setup_005.png
6 「このデバイスソフトウェアをインストールしますか?」と出てきたら「インストール」を押します。

earthsoft_PT3_setup_006.png
7 「このデバイスソフトウェアをインストールしますか?」と出てきたら「インストール」を押します。

earthsoft_PT3_setup_007.png
8 コマンドプロンプトが表示されて消えます。

earthsoft_PT3_setup_008.png
9 「完了」を押して、ドライバのインストールは終了です。

earthsoft_PT3_setup_010.png
10 続いて、PT3-SDK-096.exeを起動してSDKのインストールを行います。

earthsoft_PT3_setup_011.png
11 「次へ」を押します。

earthsoft_PT3_setup_011.png
12 「インストール」を押します。

earthsoft_PT3_setup_012.png
13 完了を押します。

earthsoft_PT3_setup_013.png
14 続いて、FPGA回路の更新を行います。PT3-Update-095.zipを解凍して、Update.exeを実行します。

earthsoft_PT3_setup_014.png
15 上部画像のようにコマンドプロンプトが起動するので、「1」をを押します。

earthsoft_PT3_setup_015.png
16 「1」を押して検査を開始します。

earthsoft_PT3_setup_016.png
17 「FPGA 回路を更新する前に検査を行います。」と表示されますので、もう一度「1」を押します。

earthsoft_PT3_setup_017.png
18 「FPGA 回路バージョンの更新を行います。更新を開始すると中断することができません。処理中はウィンドウを閉じたり、PC の再起動やシャットダウンなどをしないでください。」と表示されますので「1」を押して更新を開始します。

earthsoft_PT3_setup_018.png
19 書き換えが終わるまでしばらく待ちます。

earthsoft_PT3_setup_019.png
20 「1」を押して終了します。


アースソフト PT3のTVTest導入方法!


earthsoft_PT3_setup_020.png
1 TVTestBonDriver_PT3-ST(お試し人柱版3)PT3Ctrl_r3mod10.zipをダウンロードします。

現在は、BonDriver_PT3-ST(お試し人柱版4)が公開されたので、BonDriver_PT3-ST(お試し人柱版3)とPT3Ctrl_r3mod10.zipは必要ありません。BonDriver_PT3-ST(お試し人柱版4)を使ってください。

TVtestのサイトが移転してリニューアルしたようです。
http://tvtest.uuuq.com/
http://tvtest.scienceontheweb.net/

earthsoft_PT3_setup_021.png
2 TVTestを解凍します。

earthsoft_PT3_setup_022.png
3 先ほどダウンロードしたbin_PT3-ST_00_3.zipを解凍して、x86フォルダ内にあるファイルを「TVTest」のフォルダ内に全てコピーします。

earthsoft_PT3_setup_023.png
4 PT3Ctrl_r3mod10.zipを解凍して、x86フォルダ内にあるPT3Ctrl.exeを「TVTest」のフォルダ内にコピーします。

earthsoft_PT3_setup_024.png
5 全てコピーし終わったら、TVTest.exeを起動します。

earthsoft_PT3_setup_025.png
6 初期設定画面が出るので「OK」を押します。

earthsoft_PT3_setup_026.png
7 チャンネルスキャンを行うか聞かれるので「はい」を押します。

earthsoft_PT3_setup_028.png
8 スキャンが終わるまでしばらく待ちます。

earthsoft_PT3_setup_029.png
1 対象チューニング空間を「CS110」に変更して、「スキャン開始」を押します。

earthsoft_PT3_setup_053.png
これで初期設定はおしまいです。PT2とPT3で6番組表示させて見ました。


今回の個人的感想




今回はPT3のセットアップの記事でした。思っていたより時間がかからずに環境構築することができました。セットアップ完了後にPT3を使ってみましたが、今のところ不具合などはなくPT2同様にしっかり動作してくれています。

今回のPT3からPCI Express x1に変更している以外にもLowProfileスロットに対応してアンテナ端子数も減っているので、PT2のときよりも使い勝手は向上しています。PT3はパソコン用チューナーとしては間違いなく最強のチューナーといえるでしょうね。

パソコン用地デジチューナーとしては、個人的にKEIAN KTV-FSUSB2なんかもコストパフォーマンスが高くてお勧めですが、PT3は13800円で地デジ・BS/CS対応チューナーとして4番組同時視聴いけるチューナーなので、同時に視聴や録画したいという人にはPT3のほうがおすすめです。

PT3は結構在庫があるみたいですし、地デジチューナーの導入を考えている人はぜひPT3を購入してみてはいかがでしょうか?
→アースソフト 地デジ/BS/CS放送チューナーカード PT3 Rev.Aを購入する

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

お疲れ様です
画像での丁寧な説明有難うございます。
録画予約の構築も御時間が御座いましたら宜しくお願いします。

9839

何も分からない初心者には参考になります。
とても助かります。ありがとうございました。

9849

ちなみにこの方法は32bitと64bitのOSどちらでも同じように出来ますか?

9854

TVTestのソフトがダウンロードできないのですが
バージョンアップが出るからなのですか?

9928

TVTEST0.8.0の使い方の解説を追加した方が良いかと・・・。
(いや、ネタバラしはダメなのか・・・?)

研究所から本体と部材を調達して放り込まないとカードリーダーから読めないようになってましたので・・・。
視聴開始時にちょこっとスクランブル数値が出ますねw

9942

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。