1. Home
  2. コンピュータ
  3. Windows
  4. WindowsのService Packを恒久化してCドライブの容量を増やそう!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

今回はYouTubeで出くわしたHTTP Error 400(Bad Request)が出て、YouTubeにアクセスできなくなってしまった時の解決方法を紹介したいと思います。この現象が発生してしまう...

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログで独自ドメインを使ってるブログもSSLに対応しました。FC2のサブドメインを使っているブログは2017年10月からSSL化されていましたが、有料プランである独自...

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

WindowsのService Packを恒久化してCドライブの容量を増やそう!

windows_winsys_000.png

Cドライブの肥大化の原因を追究するために、C:\Windowsフォルダのサイズなどを調べていると、C:\Windows\winsxsが大きな領域を使用していることがあります。WinSxSはWindows コンポーネントストアディレクトリでサービシング処理に使われており、これにはWindows更新プログラム、Service Pack、修正プログラムなどが含まれています。

WinSxSフォルダ内にはハードリンクが置かれており、これらを削除することはWindowsを不安定にする危険性が高いため推奨されません。そこで今回はWindowsのService Packを恒久化することで、WinSxSの容量を減らしたいと思います。
Service Packのインストールを恒久化することで、Service Packファイルに使用されている領域を再利用することができますが、Service Packを恒久化した場合、Service Pack は削除できなくなります。これはつまりWindows7のSP1状態だったものをWindows7の無印には戻せなくなるのですが、Service Packを解除するメリットはないので削除しても問題はありません。

Dataram_RAMDisk_070.png

最低限これだけはやっておくべきSSDの書き込み対策と空き容量を増やす方法!

SSDを使用していてCドライブの空き容量を増やしたいと考えている人は上記記事もぜひ参考にしてください。私の持っているUltrabookのノートパソコンであるZenbook UX21EなんかはSSDが64GBしかないので数GBでも増えればうれしいものです。

ちなみに上記記事の手順をやることで私の環境では約25GBの空き容量が増えました。SSDの空き容量が足りないと嘆いている方はぜひ試してみることをお勧めします。

windows_winsys_001.png
まずはCドライブの空き容量をチェックします。空き容量は29.9GBです。

windows_winsys_002.png
winsxsフォルダの容量は10.6GB使用しています。

では、さっそくWindowsのService Packを恒久化する方法を実施して、使用容量を減らしてみたいと思います。

WindowsのService Packを恒久化する方法!


windows_winsys_004.png
1 まずはコマンドプロンプトを管理者権限で実行します。Windowsボタンで「cmd」で検索して、右クリックして「管理者として実行」を押します。

windows_winsys_005.png
2 「はい」を押します。

windows_winsys_007.png
3 Windows インストールから Service Pack ファイルを削除するには、次のファイル整理ユーティリティを使用します。

・Windows Vista Service Pack 1 インストール済み: VSP1CLN.EXE
・Windows Vista Service Pack 2 または Windows Server 2008 Service Pack 2 インストール済み: Compcln.exe
・Windows 7 Service Pack 1 または Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 インストール済み: DISM /online /Cleanup-Image /SpSuperseded またはディスク クリーンアップ ウィザード (cleanmgr.exe)

今回私の環境ではWindows7なので「DISM /online /Cleanup-Image /SpSuperseded」と入力します。

windows_winsys_009.png
4 「Service Packのインストール中に作成されたバックアップファイルを削除しています。」と表示されるのでしばらく待ちます。

windows_winsys_010.png
5 これでクリーンアップが完了です。

windows_winsys_014.png
winsxsフォルダの容量は先ほど10.6GB使用していましたが、7.94GBまで減りました。2.7GBですが容量が増えるのはうれしいことです。

windows_winsys_015.png
Cドライブも31.7GBまで容量が増えました。

今回の個人的感想




今回は地味に容量が肥大化していくwinsxsフォルダについての記事でした。今回の方法を試すことでノートパソコンのSSDなどで空き容量が少ないときにほんの少し救済できるかもしれません。まあ気休め程度かもしれませんが・・・。

それにしてもWinSxSって結構容量食うんですよね。そのくせ削除することができないので対策できることは数少ないのですが、今回のService Packを恒久化は実害がなく簡単なのでぜひ試してみることをお勧めします。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...