1. Home
  2. ガジェット
  3. 周辺機器
  4. NFCで簡単にペアリングできるSONY Bluetooth Headset SBH20を買ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

今回はYouTubeで出くわしたHTTP Error 400(Bad Request)が出て、YouTubeにアクセスできなくなってしまった時の解決方法を紹介したいと思います。この現象が発生してしまう...

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログで独自ドメインを使ってるブログもSSLに対応しました。FC2のサブドメインを使っているブログは2017年10月からSSL化されていましたが、有料プランである独自...

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

NFCで簡単にペアリングできるSONY Bluetooth Headset SBH20を買ってみた!

Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_000.jpg

今回紹介するのは、NFCで簡単にペアリングできるSONY Bluetooth Headset SBH20です。一般的にBluetooh機器は最初に操作してペアリングする必要があるのですが、このSBH20ならNFCを使って端末にかざすだけで簡単にペアリングできるという優れものです。

以前ヘルメット用スピーカーにはaudio-technicaのヘッドホン ATH-EQ300Mがおすすめ!の記事でも安価なBluetoothヘッドセットとして軽く紹介していましたが、実際に購入してみたのでレビューを書きたいと思います。購入はAmazonで価格は送料込みで3,082円でした。

Panasonic USBモバイルバッテリー QE-PL102のレビュー


Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_100.png

ソニーモバイルコミュニケーションズ製。小型でスタイリッシュなデザインに、選べる4カラー。ワンタッチ接続(NFC)機能を搭載したワイヤレスステレオヘッドセット

◆ワンセグ・音楽・通話を高音質でステレオ音声を楽しめるBluetooth機能を用いてスマートフォンに接続すれば、通話や音楽、ワンセグがワイヤレスで快適に楽しめる。コンパクトでスタイリッシュなデザイン正面の大きく押しやすい操作ボタン、側面のスライド式パワーキー、背面にはポケットなどに留め易いクリップが配置された 使いやすいコンパクトなデザイン。

NFCを使用して、タッチするだけで簡単にペアリングができます。また、マルチポイント・マルチペアリング対応2台の携帯電話の着信待受けが可能なマルチポイント対応。マルチペアリング対応で、最大8台まで機器登録が可能。

■仕様
Bluetooth 標準規格:Ver.3.0
Bluetoothプロファイル:A2DP v1.2、 AVRCP v1.4、 HFP v1.6、 HSP v1.2
マイク部:全指向性エレクトレットコンデンサー型
対応コーデック:Subband Codec (SBC)対応
コンテンツ保護:SCMS-T
内蔵電池:リチウムイオン電池
ヘッドホンドライバー:口径9.2mm ダイナミック型
周波数帯域:20~20000Hz
充電時間:約2時間



Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_001.jpg
箱はプラスチックのパッケージでシンプルにまとめられています。

Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_002.jpg
NFCワンタッチ接続、通話も音楽もワイヤレスにと表記されてます。

内容


Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_003.jpg

ヘッドセット本体
・密閉型インナーイヤーヘッドホン
・イヤーピース(S、M、L 3サイズ各2)
・充電器
・microUSBケーブル
・スタートアップガイド、取扱説明書、保証書

本体


Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_004.jpg
ヘッドセット本体はiPod shuffleを髣髴とさせるデザインです。

Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_005.jpg
裏面にはクリップがついており、SONYのロゴが入っています。

Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_012.jpg
シンプルに音楽の操作ボタンが表面に大きく設置されています。ただ、このボタンはあんまり押しやすいとはいい難いです。もう少し押しやすくしてくれるとよかったのですが・・・。

Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_013.jpg
サイドには音量ボタン、イヤホンジャック、電源ボタンがあります。MW600のときは電源ボタンを長押して起動しましたが、SBH20ではスライド式になっているので非常に良いです。

イヤホン


Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_006.jpg
イヤホンについてはヘッドセット用のケーブルが短いタイプです。カナル型ですが、音は正直良いとは言い難いです。まあ付属のイヤホンなので元々あれですが、Bluetoothでさらに音が悪くなっている感じがしますね。イヤホンは別のものを使うことを推奨します。

Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_007.jpg
SONYの文字が入っています。

充電器


Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_008.jpg
一般的なAC電源のUSB充電器です。

ケーブル


Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_009.jpg
ケーブルは必要最小限の短めのmicroUSBケーブルです。持ち運びにも最適ですね。

ペアリング


Sony_NFC_Bluetooth_Headset_SBH20_000.jpg
Galaxy Nexusとペアリングしてみました。かざすだけで簡単にペアリングが完了します。

関連記事


Sony_MW600_000.png

海外のAmazonでSonyのBluetoothワイヤレスヘッドセット「MW600」を激安購入!

こちらの記事はBluetooth関連でSonyのBluetoothワイヤレスヘッドセット「MW600」です。このワイヤレスヘッドセットは充電の持ちも非常によくなかなか重宝しました。SHB20と比較すると液晶がついている、FMが聞けるなどの特徴があります。興味がありましたらこちらの記事もご覧ください。


今回の個人的感想


impression_canvas_001.png

私はすでにMW600という優秀なBluetoothヘッドセットを持っていたのですが、今回NFCに対応したSBH20が3000円という非常に安価に販売されていたのでためしに購入してみました。正直なところSBH20ですがなかなかよかったです。なんといってもNFCでのペアリングが本当に楽で便利です。Nexus7やGalaxy Nexusとペアリングしてみましたが、本当に裏側にかざしてワンボタンでペアリングが完了します。bluetoothって最初のペアリングが面倒っていうのがあったのですが、これなら新しい端末でも気兼ねなくペアリングできます。

もちろん良い所があれば悪い部分もあります。まずMW600と比較してバッテリーの持ちが悪い。この点については液晶もついていないのに約半分近く減っているので減点ポイントですね。たぶんバッテリーの総量が小型化で減っているのだと思います。あと、ボタンが押しにくい。これはもう少し何とかならなかったのかという感じです。音についてはMW600の方がもうちょっと良かった気がするんですが、まあBluetoothならこんなものかと・・・。もちろんどっかの安物のメーカーと比較すれば雲泥の差で音質は良いのですが、有線と比較してしまうと残念な気持ちになるかもしれません。これ一つで通話もできますし、まあ普通に使う分には十分といったところでしょう。

SBH20はシンプルで必要最低限の機能を載せている感じがします。お金に余裕がある方はSBH20よりも液晶がついて多機能なSONY ワイヤレスステレオヘッドセット SBH50も出ているので、そちらを購入したほうが幸せになれそうです。

Bluetoothワイヤレスヘッドセットが欲しい人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?
→SONY Bluetoothワイヤレスステレオヘッドセット SBH20を購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...