1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフト・ツール
  4. Windows 8.1対応のRAMディスク構築ソフト「SoftPerfect RAM Disk」!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

今回はYouTubeで出くわしたHTTP Error 400(Bad Request)が出て、YouTubeにアクセスできなくなってしまった時の解決方法を紹介したいと思います。この現象が発生してしまう...

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログで独自ドメインを使ってるブログもSSLに対応しました。FC2のサブドメインを使っているブログは2017年10月からSSL化されていましたが、有料プランである独自...

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Windows 8.1対応のRAMディスク構築ソフト「SoftPerfect RAM Disk」!

Softperfect_RAM_Disk_000.png

ここ最近は大容量メモリを搭載したPCが主流になりつつありますが、みなさん有効に活用できていますか?せっかくメモリをたくさん積んでいても、それをうまく活用できていないようでは勿体無いですし、宝の持ち腐れになってしまいます。

そこで今回はRAMディスク構築ソフトの「SoftPerfect RAM Disk」を紹介したいと思います。この「SoftPerfect RAM Disk」は64bitに対応していているのはもちろんのこと、最新のWindows8.1にも対応しています。さらにRAMディスクの容量制限はなく、無料でダウンロードできます。

RAMディスクを使うメリット!


Dataram_RAMDisk_050.png

RAMディスクを使うメリットはいくつかありますが、一番はその速さです。書き込み、読み込み共に非常に高速です。速いといわれているSSDですら、引き離すほどの圧倒的な速度を持っており、HDDにいたってはお話にならないくらい速度に差があります。

これはRAMディスクを作って書き込みと読み込みのベンチマークを測定したものです。左がRAMディスクで、右がSSD(64GBx2 RAID0)です。SSDが速いといってもそれはHDDと比較して速いというだけで、RAMディスクはそれを上回る速さだということが分かると思います。HDDのベンチマークは割愛しますが、気になる人はCrystalDiskMarkを使って測ってみるとその遅さに絶望できますよ。

高速化以外にも、RAMディスクを使うことでSSDの書き込み回数を減らすことができます。メモリ容量が大量になくても、500MBでもRAMディスクに割り振ることで十分に書き込み回数を減らすことが可能ですし、高速化することができます。

「SoftPerfect RAM Disk」のインストール方法!


Softperfect_RAM_Disk_030.png
1 公式サイトからRAM Diskをダウンロードしてきます。

SoftPerfect - Download Center
http://www.softperfect.com/download/

Softperfect_RAM_Disk_005.png
1 ダウンロードしたセットアップファイルを起動して「Next」をクリックします。

Softperfect_RAM_Disk_006.png
2 「I accept the agreement」を選択して「Next」をクリックします。

Softperfect_RAM_Disk_007.png
3 インストール先を選択して「Next」をクリックします。

Softperfect_RAM_Disk_008.png
4 「Next」をクリックします。

Softperfect_RAM_Disk_009.png
5 「Install」をクリックします。

Softperfect_RAM_Disk_010.png
6 インストールが終わるまでしばらく待ちます。

Softperfect_RAM_Disk_011.png
7 「インストール」をクリックします。

Softperfect_RAM_Disk_012.png
8 インストールが終了したら「Finish」をクリックします。

Softperfect_RAM_Disk_013.png
9 SoftPerfect RAM Diskの起動画面です。+ボタンを押します。

Softperfect_RAM_Disk_014.png
10 任意のRAMディスクの容量を指定します。今回はノートPCで4GBしかメモリがないので512MBにしました。「RAMディスクの内容をイメージに保存する」はチェックを外しました。これはRAMディスクの内容が保持されますが、SSDへの書き込みが増えるので・・・。最後に「OK」を押します。

Softperfect_RAM_Disk_015.png
11 これで512MBのRAMディスクが作成できました。

Softperfect_RAM_Disk_017.png
12 ツールからWindowsテンポラリファイルの設定も可能です。

Softperfect_RAM_Disk_016.png
このようにRAMディスクができています。Windowsテンポラリファイルの設定は先ほどやったので、あとはブラウザのキャッシュなどをRAMディスクで管理するようにすればいろいろと高速かできます。

ブラウザのキャッシュをRAMディスクに移動する方法のまとめ!


Dataram_RAMDisk_060.png

この他にブラウザのキャッシュをRamdisk上に置くと非常に高速にWeb巡回を行うことができます。この記事に移動方法を載せると記事が長くなりすぎるので、ブラウザ別にブラウザのキャッシュをRAMディスクに移動する方法を別記事に書きました。

ブラウザのキャッシュをRAMディスクに移動する方法のまとめ!

IE、Firefox、Chrome、Operaなどのキャッシュの移動方法を記しているので、併せてご覧ください。

Dataram RAMDisk


Dataram_RAMDisk_000.png

64bit対応のRAMディスク構築ソフト「Dataram RAMDisk」!

64bit対応で最大64GBのRAMディスクを作れるソフト「RAMDA」!

今回はSoftPerfect RAM Diskを紹介しましたが、以前にも64bit対応のRAMDisk作成ソフトは紹介しています。それは64bitに対応しているRAMディスクを構築するためのソフト「Dataram RAMDisk」や「RAMDA」です!RAMディスク作成ソフトはフリーでもいくつか存在していますが、64bit対応のものはあまりありません。「Dataram RAMDisk」は64bitに対応しており、RAMディスクの容量が4GBまでなら無料で使うことができます。「RAMDA」なら最大64GBのRAMディスクも作れますので、興味のある人はぜひそちらの記事もどうぞ。

今回の個人的感想




今回はRAMディスク構築の記事でした。個人的にはRAMディスクソフトとしてはRAMDAがお勧めなのですが、今回紹介したSoftPerfect RAM DiskはWindows8.1対応で、容量制限がない、複数のRAMディスクが構築できるのがいいですね。スナップショットの作成もできますし、RAMディスクをイメージファイルかすることもできます。多機能なRAMディスク構築ソフトとしては上級者はもちろん、RAMディスク構築も非常に簡単にできるので、初心者の方にもお勧めできます。

RAMディスクはシャットダウン時に全部のデータが消えるのがいいですね。ブラウザのキャッシュや一時ファイルを置いておくのに最適ですし、なによりゴミが残らないので毎回リフレッシュした状態で使えます。もちろん非常に高速なのでいろいろな作業にも向いています。まだRAMディスクを使っていない人はぜひRAMディスク構築をしてみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...