1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフト・ツール
  4. Microsoftが無料で提供するブラウザ版Officeの「Office Online」がすごい!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

Web開発ではChromeの開発者ツール(デベロッパーツール)はよく使うものであり、必須とも言えるくらい便利なものです。レスポンシブでスマホ用のレイアウトを作る際に、PCのC...

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Microsoftが無料で提供するブラウザ版Officeの「Office Online」がすごい!

 ソフト・ツール 
Office_Web_Apps_001.png

今回紹介するのはMicrosoftが無料で提供しているブラウザ版のOfficeである「Office Online」です。何がすごいのかというとMicrosoft Officeを持っていなくてもMicrosoftアカウントを作れば誰でも無料で「Office Online」を使用できるという点です。

もちろんブラウザ版ということですべて完璧にOfficeが再現できるわけではありませんが、それでも主要機能に加えてオンライン特有の複数による共有とリアルタイムでの同時編集機能やバージョン管理などもできるのでかなり便利なサービスとなっています。
このOffice Onlineはすでに作ったファイルをアップロードして使うほか、一からファイルを作ることも可能です。インターフェース自体は現在のMicrosoft Office 2013とほとんど同じなため、すでにOfficeを使っている人にとっては非常に扱いやすいようになっています。

Office Onlineの唯一の弱点はネットワークにつながっている必要がある点でしょうか。名前にオンラインとついているとおり、ネットワークを介して使うため普通のOfficeと異なりインターネット環境がない場合には使用することができないというデメリットがあります。

Microsoft Office Onlineの使い方など


Office_Web_Apps_001.png

Office Online
https://office.live.com/start/default.aspx?s=1

まずはOffice Onlineにアクセスしてみましょう。Microsoftアカウントを持っている人は右上からサインインできます。

Office_Web_Apps_003.png

ここでアカウントのメールアドレスとパスワードを入れてサインインします。昔のhotmailなどのアカウントでも大丈夫です。持っていない人はまずは新規作成からアカウントを作ります。

Office_Web_Apps_004.png
とりあえずOneDriveに入ってみます。

Office_Web_Apps_005.png
左上にある「作成」ボタンからWord、Excel、PowerPoint、OneNoteなどを作成できます。

Office_Web_Apps_009.png
他のWeb Appへの切り替えも簡単にできます。

Excel Online


Office_Web_Apps_006.png
まずはExcelですが、見た目は通常のソフトウェア版と違いないくらいよくできています。とてもブラウザ版とは思えなくらいです。

Word Online


Office_Web_Apps_007.png
続いてWordです。こちらもすばらしい最限度ですね。ちょっと閲覧、編集するくらいであればこの無料版のオンラインで事足りてしまいます。

PowerPoint Online


Office_Web_Apps_010.png
PowerPointの方も同じように使うことができます。もちろんデザインテンプレートも用意されているので、いい感じのプレゼンテーション資料を作ることができます。

共有について


Office_Web_Apps_008.png
この他にも現在作成しているドキュメントを複数人に共有したり、同時編集することができます。

Office_Web_Apps_011.png
バージョン管理機能が標準でついているので、編集履歴から以前のバージョンに復元したりすることも可能です。

今回の個人的感想




今回紹介したOffice Onelineですがかなりおすすめです。Microsoftアカウントを使ってログインするだけで誰でも無料で使えるというのは非常にすばらしいですね。一部機能が使えないということを除いて、主要機能はそろっていますし、インターフェースについても通常のソフトウェア版と同じですので、非常に扱いやすいと思います。

もちろんExcelのマクロなどを使いたいという人にはあんまり役に立ちませんが、かるくOfficeの閲覧や編集をしたい人にはかなり使い勝手がいいと思います。特に複数人でのファイルを共有して編集したり可能ですし、バージョン管理も自動的にされるので、何人かで同一ファイルをいじりたい時にはかなり有効な手段となりそうです。

Microsoft Officeを無料で使いたい人はぜひこのOffice Onlineを活用してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。