1. Home
  2. ガジェット
  3. 周辺機器
  4. Nexus7対応 PW100 ワイヤレス充電スタンドを買ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

今回紹介するのはWindows10の仮想デスクトップの機能を更に便利に拡張できるソフトの「Sylphyhorn」を紹介したいと思います。Windows10から標準で搭載されている仮想デスク...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Nexus7対応 PW100 ワイヤレス充電スタンドを買ってみた!

 周辺機器 
Asus_nexus7_pw100_000.png

タブレットを買うとその充電スタンドが欲しくなるのですが、だいぶ前に購入したNexus7(2013)用に充電スタンドを探したところASUSから純正オプション品として販売されているNexus7(2013)対応 PW100ワイヤレス充電スタンドを見つけたので早速購入してみました。

ASUSから出ている純正品ということもあり、商品名にも書かれているとおりワイヤレス充電スタンドなのです。つまり、Nexus7の無接点充電機能(Qi)を利用して、スタンドにおいておくだけでケーブルなどに接続しなくても充電できる優れものなのです。
Asus_nexus7_pw100_100.png

Nexus7(2013)対応 PW100ワイヤレス充電スタンド

購入場所はAmazonで約5000円でした。Amazonなので送料は無料ですが、無接点充電対応の充電スタンドでかつ純正品ということもあり価格設定も結構お高めです。まあ、サードパーティが出してる類似製品でも大体同じような価格なので、どうせ同じ価格を出すなら見ず知らずの無名メーカーではなく安全な純正品を選びました。

Asus_nexus7_pw100_101.png

ASUS Nexus7(2013)専用 ドッキングステーション 90XB01JP-BDS010

この他の純正品の充電スタンドとしてNexus7(2013)専用 ドッキングステーションもあります。価格は4000円とワイヤレス充電スタンドに比べて1000円くらい安いです。こちらは無接点では充電できないタイプになっていますが、その代わりmicroHDMIによる映像出力端子がついているので、大きな画面とNexus7を接続したいという用途のときにおすすめです。

Nexus7(2013)対応 PW100ワイヤレス充電スタンドのレビュー


Asus_nexus7_pw100_102.png

Nexus 7 (2013)を横向きに台座に置くだけで充電ができ、さらにスタンドとしても使用できるため、Nexus 7 (2013)を時計やフォトフレームのように、部屋のインテリアとして楽しむことができます。充電開始時に台座のLEDが点灯しますが、充電完了時にLEDは消灯する事はありません。これは充電が完了しても、充電器から微弱な電気をタブレットが要求している仕様による物です。

■製品仕様
商品重量 118 g
商品の寸法 6.5 x 7.5 x 8.4 cm
メーカー型番 90XB018P-BPW050
カラー ブラック
商品の寸法 幅 × 高さ 7.5 x 8.4 cm

パッケージ


Asus_nexus7_pw100_001.jpg
パッケージは黒を貴重としたシックで高級感のあるデザイン。

Asus_nexus7_pw100_002.jpg
ASUS純正品であることを強調するシールが貼ってあります。

Asus_nexus7_pw100_003.jpg
しっかりNexus7(2013)対応と書かれています。ちなみに2012モデルでは無接点充電に対応していないためこのスタンドでは充電できません。

Asus_nexus7_pw100_004.jpg
おくだけ充電とスタンド機能、トライアングルスタンドと書かれています。

内容


Asus_nexus7_pw100_006.jpg

・充電スタンド
・microUSBケーブル
・USB-ACアダプター
・クイックスタートガイド

付属品


Asus_nexus7_pw100_007.jpg
USB-ACアダプターです。出力は5V-2Aとタブレット用なので出力は高めです。

Asus_nexus7_pw100_008.jpg
microUSBケーブルにはフェライトコアがついています。こういうmicroUSBケーブルでフェライトコアがついているのは初めて見ました

充電スタンド


Asus_nexus7_pw100_015.jpg
充電スタンドのした部分はクリアパーツが用いられており透けています。また、背もたれ部分にはタブレット横に置けといった感じのマークが刻印されています。

Asus_nexus7_pw100_009.jpg
裏面は滑り止めにラバー素材が用いられておりいろいろ書かれています。

Asus_nexus7_pw100_010.jpg
背面部分にはmicroUSB端子があります。

Asus_nexus7_pw100_011.jpg
で、実際に机に持ってきて使ってみました。

Asus_nexus7_pw100_012.jpg
タブレットを置くとこんな感じです。スタンドが必要最小限のサイズしかないため、コンパクトにまとまっています。

Asus_nexus7_pw100_014.jpg
タブレットを置いて給電を開始すると下の部分のLEDライトがつきます。

Asus_nexus7_pw100_013.jpg
横から見た画像。光っているのはかっこよくて気に入っています。

今回の個人的感想




今回購入したNexus7(2013)対応 PW100ワイヤレス充電スタンドですが、かなりいい感じです。なんといってもかっこいい!無駄なものが一切ついていないシンプルなデザインなのですっきりと収まります。無接点充電に対応しているため、置いておくだけで勝手に充電されるのも便利です。

難点を挙げるとすればその価格設定ですかね・・・。無接点充電器とスタンドが合わさっているとはいえ、やはりタブレットのオプション品に5000円というのは少々高すぎる感が否めません。もう少し良心的な価格設定だと良かったのですが。あとは横置きでしか充電できないというのもマイナスポイントでしょう。それ以外にも無接点充電では有線充電に比較して充電速度が遅いというのもありますが、これについてはそれほど気にはなりません。置いておくだけで充電が完了しているので、使いたいときにはほとんど100%近くになっているので問題はありません。多少高くてもデザインが気に入った人にはおすすめしたいですね。

おススメ:★★★★
 値段 :★★
 性能 :★★★★

Nexus7の充電スタンドが欲しい人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?。
→ASUS Nexus7対応 PW100 ワイヤレス 充電スタンド 90XB018P-BPW050を購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。