1. Home
  2. ガジェット
  3. 周辺機器
  4. パソコン周りの掃除に最適!ELECOM ホコリキャッチャーを買ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
女装してYoutuberを始めることにしました!

女装してYoutuberを始めることにしました!

本日よりおっさんだけど女装してYoutuberを始めることにしました。ブログ開設から15年目で突然こいつは何を頭がおかしい事をいい出してるんだと思われた古参ユーザーもいる...

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

私の母の車にはドライブレコーダーがついていないので今回はAPEMAN C550という5000円以下で購入可能な激安ドライブレコーダーを自分で取り付けてみました。こういうのもプ...

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

ここ近年では車を運転中のトラブルなどがよく話題になっていますよね。あおり運転など危険な運転をされたときのためにもドライブレコーダーはあったほうがいいです。ドライ...

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

ちょっと前の記事で完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!という記事でTribit StormBoxスピーカーについてのレビュー記事を書きました...

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

先日の記事でアメリカのAmazonでZhiyun Crane-M2の新品同様品が激安で販売されているという記事を書きましたが、なんとさらに値引きされて129ドルで販売されています。価格...

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERでは、春からの新生活、本のある暮らしを楽しんでもらいたいというそんな思いを込めて、「春のホン祭り!全会員コイン50%還元キャンペーン」を実施しています...

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安特価情報サイトの激安ShopDDが公開してから一ヶ月ちょっと経ちましたが、今回Amazonのタイムセールの検索機能を追加しました。Amazonのタイムセールって結構安いのもあ...

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

最近カメラ関連でジンバルが欲しくて色々探していたのですが、持ち運びもしやすいサイズ感でミラーレス一眼もスマホもアクションカメラも載せられる優秀なジンバルを見つけ...

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

最近メルカリを初めて使う機会があったのですが、その際にメルカリとメルペイに新規登録する際に招待コードを使うと最大1500ポイント(1500円分)をもらえたので、その方法に...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

パソコン周りの掃除に最適!ELECOM ホコリキャッチャーを買ってみた!

ガジェット > 周辺機器 
elecom_clearner_000.png

みなさん普段パソコンなどの周辺機器やデスク周りの掃除はどうしていますか?ディスプレイなど光沢仕様のものを適当な布で拭いてしまうと傷がついてしまう可能性もあります。そこで今回はパソコン周りのホコリを綺麗に取れるELECOMホコリキャッチャーを購入してみたのでレビューを書きたいと思います。

今回購入したのはホコリキャッチャーの大きいサイズのKBR-001BU小さいサイズのKBR-002BUコンパクトブラシのKBR-006BUです。価格自体は一個当たり200~400円と非常にリーズナブルなのでどうせなら色々と試してみたいので全種類を購入してしまいました。

ELECOM ホコリキャッチャーとコンパクトブラシのレビュー


elecom_clearner_020.png

握りやすさを追求したスリムグリップ採用。
グリップ先端には引っ掛けて保管しやすいように穴があいています。
ブラシ部カラー:ブルー
その他 : 材質:ポリプロピレン(本体部・ブラシ部)

ELECOM KBR-001BU ホコリキャッチャーL
メーカー型番 : KBR-001BU
サイズ : W110mm×D13mm×H300mm
重量 : 60g

ELECOM KBR-002BU ホコリキャッチャーS
メーカー型番 : KBR-002BU
サイズ : W130mm×D13mm×H240mm
重量 : 43g

ELECOM コンパクトブラシ KBR-006BU
メーカー型番 : KBR-006BU
寸法(全長) : 120mm(ブラシ収納時 : 85mm)
重量 : 22g

パッケージ


elecom_clearner_001.jpg
パッケージはシンプルにビニールと型紙に入っているだけです。

elecom_clearner_002.jpg
ホコリキャッチャーには静電気がホコリを吸着と書かれています。

elecom_clearner_003.jpg
超コンパクトなコンパクトブラシです。

ホコリキャッチャー


elecom_clearner_004.jpg
ホコリキャッチャーLとホコリキャッチャーSの比較です。長さが違います。

elecom_clearner_005.jpg
ホコリキャッチャーLの方が長い分たくさんのホコリを取ることができます。

elecom_clearner_006.jpg
ホコリキャッチャーSの方が短いですが扱いやすいです。

コンパクトブラシ


elecom_clearner_007.jpg
コンパクトブラシは持ち運べるくらいコンパクトサイズです。

elecom_clearner_008.jpg
ブラシ部分は収納できます。

elecom_clearner_009.jpg
このように引き出して使います。


実際にELECOM ホコリキャッチャーを使ってみた!


elecom_clearner_010.jpg
まずはホコリを貯めて汚れた環境を用意しました。決していつもこんなに汚いわけではありません。テレビのスタンド部分などは黒いのでホコリがつくとかなり目立ちます。また黒いものは硬い材質の布なので拭き取ると傷になりやすいので注意が必要です。

elecom_clearner_011.jpg
ホコリキャッチャーでひと拭きすると簡単にホコリが取れます。

elecom_clearner_012.jpg
ホコリキャッチャーで残りのホコリを取りました。隙間に貯まってしまっているホコリはコンパクトブラシで綺麗にとることができました。

今回の個人的感想




今回購入したホコリキャッチャーとコンパクトブラシですが、予想していた以上にホコリが取れて大満足でした!値段も安いですし、持っておいて損がない一品だと思います。ホコリキャッチャーについてはSとLの2サイズありますが、正直ひとつあれば十分ですね。2個あってもサイズが違う以外に取り立てて大きな違いはないので・・・。

コンパクトブラシについては隙間の掃除にかなり役に立ちました。ホコリキャッチャーのブラシ部分は柔らかいので隙間に使うことができませんが、コンパクトブラシではその部分で活躍します。興味のある人はお安いのでひとつ購入してみてはいかがでしょうか?

おススメ:★★★★★
 値段 :★★★★★
 性能 :★★★★★

ELECOM ホコリキャッチャーが欲しい人はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?
→ELECOM ホコリキャッチャー KBR-001BUを購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

はじめまして! いいですね
ただ私のディスプレイだとフレームの部分に巻き込まれたりしたので無印のハンディモップオススメです

10543

エレコムのクリーニングブラシダブルを使ってます。
柄の方に固い毛のブラシがついているので簡単なモニター掃除であれば一本で済みます

10544

Most Popular

Now loading...