1. Home
  2. ガジェット
  3. ついにSONYからスマホ&タブレットでnasneにアクセスできるtorne mobileが公開!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

今回紹介するのはサイトのFaviconを様々なデバイスに対応した状態で一括変換してくれる「Real Favicon Generator for all platforms」です。スマートフォンのiOS/Android、...

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

現在ソースネクストでは、全製品が衝撃プライスのThe Chance Ultraキャンペーンとして、プロ用映像制作ソフトの最新版となるVegas Pro 16シリーズや知識がなくても作曲可能...

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

今回はWindowsを使っていて画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が白くなって正常に表示されない問題が発生したときの解決方法を紹介したいと思います。先日スクリーンショ...

moto modsが30%OFF!春のmoto mods割引キャンペーンが実施中!

moto modsが30%OFF!春のmoto mods割引キャンペーンが実施中!

現在、Motorola公式ショップではモトローラ創立90週年 春のmoto mods割引キャンペーンが実施されています。moto Z、moto Z play、moto Z2、moto Z2 play、moto Z3、moto Z3...

日本未発売moto modsのMoto Z Flip Case Marstakを買ってみた!

日本未発売moto modsのMoto Z Flip Case Marstakを買ってみた!

今回は日本未発売のMoto Z Flip Case Marstakを購入してみたのでレビューを書きたいと思います。このケースはmoto Zシリーズのmoto mods用のケースで、moto mods装着用の磁...

Chromeの新機能Blink LazyLoadを有効にして表示を高速化しよう!

Chromeの新機能Blink LazyLoadを有効にして表示を高速化しよう!

Webページを閲覧していて気になるのはその表示速度ですが、今回は簡単にChromeの表示速度を上げる方法を紹介したいと思います。それがChromeの新機能であるBlink LazyLoad...

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

Web開発ではChromeの開発者ツール(デベロッパーツール)はよく使うものであり、必須とも言えるくらい便利なものです。レスポンシブでスマホ用のレイアウトを作る際に、PCのC...

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

ついにSONYからスマホ&タブレットでnasneにアクセスできるtorne mobileが公開!

 ガジェット 
torne_mobile_000.png

ついにSONYからスマホとタブレット向けにnasneにアクセスできるアプリ「torne mobile」が公開されました。今まではスマホやタブレットなどでnasneにアクセスしてテレビを見るにはTwonky BeemなどのDTCP-IP対応のサードパーティ製のDLNAソフトを使わないと見れませんでしたが、torne mobileにより今まで以上に簡単にtorneを扱うことができるようになります。

torne mobileはAndroid/iOS版の両方が基本無料で提供されます。TVのリアルタイム視聴や録画映像の再生、リモート視聴には別途500円の課金が必要となります。録画予約などの処理には課金は必要なく、無料で行うことができます。
torne_mobile_001.png

torne mobileとnasneを連携すれば、スマートフォンやタブレットで地デジ /BS /110度CS 放送の録画予約や番組チェックが可能。さらにアプリ内課金で500円を支払えば、録画した番組や放送中のテレビ視聴にも対応する他、NexTV-F のリモート視聴にも対応しており、外出先からでも録画番組やテレビ放送を試聴可能です。

torne_mobile_002.png
ダウンロードはGoogle Playでtorneと検索するか下記URLよりダウンロードできます。

torne mobile
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.playstation.tornemobile

torne_mobile_003.png
実際にtorne mobileをインストールしてみました。torne mobileはアプリの性質上スクリーンショットを取れないため、これより下は写真を撮りました。

torne mobileのレビュー


torne_mobile_010.jpg
torne mobileの起動画面です。

torne_mobile_011.jpg
torne mobileの説明です。

torne_mobile_012.jpg
torne mobileの初期設定を行います。この後に性別、生年月日、ニックネームを入力します。

torne_mobile_013.jpg
wi-fiの同一ネットワーク内のnasneを自動で表示してくれるので連携します。

torne_mobile_015.jpg
これで初期設定はおしまいです。これがHOME画面です。

torne_mobile_016.jpg
torneで見覚えのあるアイコンが並んでいるので非常に分かりやすいです。

torne_mobile_017.jpg
テレビを見てみました。固まることもなく普通に見れます。

torne_mobile_018.jpg
普通のtorne同様に下に番組表を表示することもできます。

torne_mobile_019.jpg
段組表一覧も同じように表示できます。

torne_mobile_020.jpg
torneといえば予約ランキングも特徴のひとつです。こちらもモバイル版でみることができます。

torne_mobile_021.jpg
予約もそのまま同じような感じで表示されます。


※ちなみに今回はリモート視聴に関してはテストしませんでしたが、リモート視聴できる回線速度の目安は、画質優先:上り 2 Mbps 以上、速度優先:上り 1 Mbps 以上とのことなのでそこそこの速度が出ていれば視聴可能なようです。低速MVNO Simでは厳しいでしょうが、普通のスマホ回線ならばみることは可能だと思います。もちろん通信量がものすごいことになりそうなので、制限がかからないように注意しないとだめですけどね。

今回の個人的感想




ついにtorne5周年ということでSONYが公式にtorne mobileというアプリを公開しました。軽く使ってみた印象では非常に扱いやすいインターフェースです。本当によくできてます。普段torneを使っている人には親しみやすい非常に分かりやすいものとなっています。もちろん動作も本家torneに負けず劣らずでキビキビ動きますので、ストレスなく使うことができます。

ちなみに課金しなくても1分間だけ動作確認のために視聴可能なので、今回はNexus4と7で試してみました。なぜかnexus4ではTVを再生しようとすると落ちる現象が発生してテレビは見ることはできませんでした。nexus4はroot化はしていませんし、USBデバッグモードもoffにしているのですが、なぜか動きませんでした。原因が分かる方はぜひコメントで教えていただけると幸いです。nexus7に関しては普通に見ることができました。nexus4でも映ってくれれば即買いなんですけどね・・・。本当に何で動かないんだろう。

使ってみた感じだと課金しないと本領は発揮できなさそうです。課金しなくても録画予約などには使えるので、それだけでも入れる価値はあるともいえるのですが、やはりテレビを見たいですからね。あとは家の外でもリモート視聴も可能なのが大きいですね。スマホの回線でやったらすぐに3日制限とかにひっかかりそうですが、Wi-fiスポットなどを活用して使う分にはかなり使えそうな感じです。

torneの使い道が広がるtorne mobileに興味のある人はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。