1. Home
  2. コンピュータ
  3. Windows
  4. Windows8.1/10でエクスペリエンスインデックスを使う方法!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
女装してYoutuberを始めることにしました!

女装してYoutuberを始めることにしました!

本日よりおっさんだけど女装してYoutuberを始めることにしました。ブログ開設から15年目で突然こいつは何を頭がおかしい事をいい出してるんだと思われた古参ユーザーもいる...

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

私の母の車にはドライブレコーダーがついていないので今回はAPEMAN C550という5000円以下で購入可能な激安ドライブレコーダーを自分で取り付けてみました。こういうのもプ...

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

ここ近年では車を運転中のトラブルなどがよく話題になっていますよね。あおり運転など危険な運転をされたときのためにもドライブレコーダーはあったほうがいいです。ドライ...

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

ちょっと前の記事で完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!という記事でTribit StormBoxスピーカーについてのレビュー記事を書きました...

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

先日の記事でアメリカのAmazonでZhiyun Crane-M2の新品同様品が激安で販売されているという記事を書きましたが、なんとさらに値引きされて129ドルで販売されています。価格...

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERでは、春からの新生活、本のある暮らしを楽しんでもらいたいというそんな思いを込めて、「春のホン祭り!全会員コイン50%還元キャンペーン」を実施しています...

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安特価情報サイトの激安ShopDDが公開してから一ヶ月ちょっと経ちましたが、今回Amazonのタイムセールの検索機能を追加しました。Amazonのタイムセールって結構安いのもあ...

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

最近カメラ関連でジンバルが欲しくて色々探していたのですが、持ち運びもしやすいサイズ感でミラーレス一眼もスマホもアクションカメラも載せられる優秀なジンバルを見つけ...

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

最近メルカリを初めて使う機会があったのですが、その際にメルカリとメルペイに新規登録する際に招待コードを使うと最大1500ポイント(1500円分)をもらえたので、その方法に...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Windows8.1/10でエクスペリエンスインデックスを使う方法!

コンピュータ > Windows 
WinSAT_Viewer_008.png

Windows VistaからWindows8にかけて標準で搭載されていたシステム評価ツールであるエクスペリエンスインデックスですが、なぜかWindows8.1からは削除されてしまいました。個人的にはPCのマシン性能の指標の一つとして、Windows標準で搭載しており気軽に使えるため非常に重宝していたので残念仕方がありません。

しかし、削除されてしまったエクスペリエンスインデックスですが、実はGUIでの表示はできませんがCUIからは実行可能なのです。CUIは面倒と思われるかもしれませんが、実行結果はWinSAT Viewerというサイトを使うことで従来と同様な結果を表示することも可能です。

Windows8.1/10でエクスペリエンスインデックスを使う方法!


WinSAT_Viewer_002.png
1 まずコマンドプロンプト(管理者)を起動します。

WinSAT_Viewer_003.png
2 winsat.exe formalと打ち、Enterを押して実行します。

WinSAT_Viewer_004.png
3 システム評価が始まるのでしばらく待ちます。

WinSAT_Viewer_005.png
4 この画面になれば実行完了です。

WinSAT_Viewer_006.png
5 C:\Windows\Performance\WinSAT\DataStoreフォルダ内の[日付].Formal.Assesment(Initial).WinSAT.xmlを探します。

WinSAT_Viewer_007.png
6 WinSAT Viewerにアクセスして先ほどのWinSAT.xmlをドロップします。

WinSAT Viewer
http://winsat.aroundit.net/ja/

追記20180408:WinSAT Viewerはなくなってしまったので代わりにWEI Viewerを使いましょう!こちらのサイトでもWinSAT.xmlをドロップするだけでエクスペリエンスインデックスを表示してくれます。

WEI Viewer
https://webmarks.info/ja/

WinSAT_Viewer_008.png
7 これで従来のようにエクスペリエンスインデックスを見ることができます。

Windows エクスペリエンス インデックスは、主要なシステム コンポーネントを1.0から9.9のスコアで評価した値です。エクスペリエンスインデックスは基本スコアが高いほど優秀となります。

WinSAT_Viewer_009.png
ちなみに普通にブラウザで開いて、の数値でも確認することができます。ただし、ぱっと見では判りにくいのでWinSAT Viewerを使うことをお勧めします。

<SystemScore>8.7</SystemScore>
<MemoryScore>8.7</MemoryScore>
<CpuScore>8.7</CpuScore>
<CPUSubAggScore>8.6</CPUSubAggScore>
<VideoEncodeScore>8.9</VideoEncodeScore>
<GraphicsScore>8.8</GraphicsScore>
<Dx9SubScore>9.9</Dx9SubScore>
<Dx10SubScore>9.9</Dx10SubScore>
<GamingScore>9.9</GamingScore>
<StdDefPlaybackScore>TRUE</StdDefPlaybackScore>
<HighDefPlaybackScore>TRUE</HighDefPlaybackScore>
<DiskScore>8.9</DiskScore>

今回の個人的感想




今回はWindwos8.1やWindows10でエクスペリエンスインデックスを使う方法でした。Windows標準で使えるシステム評価ツールということで、ダウンロードしてこなくてもそのまま使えるのでエクスペリエンスインデックスは結構便利だったんですけどね。なんで削除されちゃったんでしょうか?家電量販店のPCなんかでどのくらいの性能なのかを確認するときなどにも役に立つんですけどね。

先日の記事でも書きましたが、新しい自作PCを組んだ際にエクスペリエンスインデックスを載せるのにもこの方法を使いました。Windwos8.1やWindows10でエクスペリエンスインデックスを使いたいという人はぜひWinSAT Viewerを活用してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

とても参考になりました。ウィン10で何で無くしたんだろうね。アホだよマイクロソフト。

10680

貴重な情報ありがとうございました。

10729

参考になりました。

10744

WinSAT Viewerに久々にアクセスしてみたら、Not Foundになってしまいました。(2018年01月11日現在)
サービス終了しちゃったのかな?

10773

Most Popular

Now loading...