1. Home
  2. Webサービス
  3. 便利
  4. GearBest.comを使って海外からスマホやガジェットなどを安く買い物をする方法!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

Web開発ではChromeの開発者ツール(デベロッパーツール)はよく使うものであり、必須とも言えるくらい便利なものです。レスポンシブでスマホ用のレイアウトを作る際に、PCのC...

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

GearBest.comを使って海外からスマホやガジェットなどを安く買い物をする方法!

 便利 
gearbeat_buy_2018_000.png

海外からスマホやガジェットなどを安く輸入したいときに便利なサイトのGearBestを紹介したいと思います。日本では売っていないような珍しいスマホやタブレット、周辺機器なども取扱しています。しかもGearBestでは海外通販では珍しい送料無料で買うことができるサイトです。

価格が安くても海外から購入する際には高い送料が掛かるのですが、GearBestではなんと驚きの送料無料の商品があります。Shipping Cost:FREE SHIPPINGとなっているものは送料が掛かりませんが、一部商品では送料がかかるものもあるので注意が必要です。

GearBest.comでのアカウント登録から購入までの流れ!


gearbeat_buy_2018_001.png
1 GearBest.comにアクセスします。

gearbeat_buy_2018_002.png
2 「Sign in」から「Register」を押します。

gearbeat_buy_2018_003.png
3 アカウントは持っていないですが、GoogleやFacebookでログインが可能です。今回はGoogleアカウントを使ってログインするために「Googleボタン」を押します。

gearbeat_buy_2018_005.png
4 ログインしたいGoogleアカウントを選択します。

gearbeat_buy_2018_006.png
5 「許可」を押します。

gearbeat_buy_2018_007.png
6 これでログイン完了です。

gearbeat_buy_2018_008.png
7 続いて購入の流れです。今回はI5 Plus Bluetooth 4.0 Smartwatchを購入してみたいと思います。「Add to Cart」を押してカートに入れます。

※送料はShipping Cost:FREE SHIPPING toJapan Via Unregistered Air Mail(no tracking information)となっているものが無料です。それ以外のShipping Cost:1000円toJapan Via Priority Lineなどは送料がかかるので注意が必要です。

gearbeat_buy_2018_009.png
8 「Proceed to Checkout」を押します。

gearbeat_buy_2018_010.png
9 住所は英語と日本語表記で書く必要がありますが、住所を英語表記に変換してくれるJuDressGearBestの公式ブログを参考に入力します。最後に「Confirm Address」を押します。

GearBestでの住所入力の注意点としては以下の2つです。
・「+81」を無視して、日本国内の一般書式で入力してくたい(ダッシュ”-“不要)
例:携帯番号:090123456789(11桁) 固定番号:0912345678(10桁)

・郵便番号は7桁の半角数字で入力して下さい(ダッシュ”-“不要)

gearbeat_buy_2018_011.png
10 発送方法を選択します。今回の場合は送料無料の0円となっているものを選びました。ちなみに追加料金を払うとトラッキングナンバーがついたり、到着日時を早めることができます。また、最後にある「Add shipping insurance to order」にチェックを入れると保険が掛かるようです。

gearbeat_buy_2018_012.png
11 支払い方法はクレジットカードを選び「Place your Order」を押します。PayPalを持っている人はそっちを使ってもOKです。

gearbeat_buy_2018_013.png
12 クレジットカードの番号を入力して「Continue」を押します。

gearbeat_buy_2018_014.png
13 Payment successfulと表示されれば完了です。

gearbeat_buy_2018_016.png
14 注文履歴から購入したことを確認できます。ちなみにですが、注文後16日で家に到着しました。送料無料なので時間は掛かりますが、問題はなくちゃんと到着してくれました。近い内にこのI5 Plus Bluetooth 4.0 Smartwatchのレビューも書きたいと思います。

今回の個人的感想




今回はGearBestを使って海外からガジェットなどを安く輸入する方法を紹介しました。以前紹介した海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!よりは少しハードルが高くなりますが、最初の登録して一度購入できてしまえば、あとは言語が英語でも特に問題はなく簡単に買い物できますね。

GearBestの良いところは海外通販なのに商品によっては送料無料のものがあるところですね。この送料無料の条件は倉庫の場所?によって異なるみたいなので、物や時期によって変わるようです。今回私が購入したスマートブレスレットのI5 Plusも今は送料がかかるようです。

今回私が購入したスマートブレスレットは日本円で1200円程度だったのですが、それが送料無料で買えるのはありがたいです。海外通販だと価格が安くても送料がバカ高いということが多いのですが、GearBestでは送料無料だったのでありがたかったです。ちなみに送料無料を選ぶと基本的に発送に時間がかかります。

私の場合は到着までは16日とかなり掛かりましたが、それでも急ぎじゃなくて時間がかかってもいい商品ならお得ですよね。オプションで追加料金を払えば到着が早くなりますが、急ぎじゃない場合は送料無料を活用していくほうがお得です。今は気になってるミニキーボードがあってこちらもGearBestで購入したいと思ってます。それ以外にも日本では売っていないような珍しいスマホやガジェットも多数取り扱っているので非常に興味深いです。

ぜひ興味のある人はGearBestを活用してみてはいかがでしょうか?
→GearBest.comで海外から輸入してみる!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。