1. Home
  2. ガジェット
  3. スマートフォン
  4. Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Painterなどが最大91%OFFのVEGAS&Corel全製品値下げキャンペーンが開催中!

Painterなどが最大91%OFFのVEGAS&Corel全製品値下げキャンペーンが開催中!

現在ソースネクストの公式サイトでは、PaintShop、WinDVD、Painter、VideoStudio、CorelDRAWなどのCorel全製品とVEGAS Pro、ACID Pro、SOUND FORGE、SPECTRALAYERSなどのVE...

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

今回はYouTubeで出くわしたHTTP Error 400(Bad Request)が出て、YouTubeにアクセスできなくなってしまった時の解決方法を紹介したいと思います。この現象が発生してしまう...

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログで独自ドメインを使ってるブログもSSLに対応しました。FC2のサブドメインを使っているブログは2017年10月からSSL化されていましたが、有料プランである独自...

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!

android_adb_wifi_000.png

Android端末をコマンドライン上から色々な操作を行うことができるadbコマンドですが、通常adb接続する際にはパソコンとAndroid端末をUSBで接続したまま行うと思いますが、今回はWi-Fi経由でadb接続する方法を紹介したいと思います。この方法はUSBが無いAndroid端末などにも使えるので覚えておいて損はないでしょう。

Android Debug Bridge(adb)は、接続されたAndroid端末と通信できる用途の広いコマンドラインツールです。今回はAndroid SDKがインストールして、コマンドプロンプト上でadbコマンドが使える状態になっていることが前提となっています。導入していない人は、先にAndroid SDKをインストールしてAndroid SDKのPathを通してください。

Android端末でUSBデバッグを有効にする方法!


USB Debag

1 Androidの「設定」から「システム」にある「開発者オプション」を開いてUSBデバッグをONにします。※開発者オプションがすでに表示されていて、USBデバッグのやり方が分かる人はAndroid端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!まで飛ばして読んでください。

android_adb_wifi_020.png
2 Androidの「設定」から「システム」にある「端末情報」にあるビルド番号を連続でタップします。

android_adb_wifi_021.png
3 「これでデベロッパーになりました!」と表示されればOKです。

android_adb_wifi_022.png
4 これで「開発者オプション」が表示されるようになっています。

android_adb_wifi_023.png
5 「開発者オプション」を開いてUSBデバッグをONにします。

Android端末をWi-Fi経由でadb接続する方法!


android_adb_wifi_001.png
1 ここからはPC側での操作となります。ここからはAndroid SDKをインストールして、コマンドプロンプト上でadbコマンドが使える状態になっていることが前提なります。導入していない人は、先にAndroid SDKをインストールしてAndroid SDKのPathを通してください。

Download Android Studio and SDK Tools - Android Developers

android_adb_wifi_005.png
2 コマンドプロンプトを起動します。※AndroidによってはUSBで接続しなくてもできる端末もありますが、できない端末ではここでPCに一度接続する必要があります。また、Android端末とPCは同一ネットワーク内にある必要がありますので注意してください。

android_adb_wifi_006.png
3 「adb tcpip 5555」と入力します。

adb tcpip 5555

android_adb_wifi_007.png
4 「adb connect 192.168.X.X:5555」と入力します。192.168.X.XはAndroidのIPアドレスを入れてください。AndroidのIPアドレスはシステム→端末情報→電話の状態にあるIPアドレスで表示できます。

adb connect 192.168.X.X:5555

connected to 192.168.X.X:5555と表示されれば接続成功です。
unable to connect to 192.168.X.X:5555だと失敗しているので、もう一度USBデバッグがONになっているかなどの設定や接続を確認します。

Wi-Fiでの接続が完了してしまえば、もうUSBケーブルはAndroidから外してしまっても大丈夫です。

android_adb_wifi_008.png
5 adb接続できているデバイスの確認は「adb devices」と入力します。

adb devices
>List of devices attached
>**************** device

deviceと表示されればOKです。unauthorizedの場合は
adb kill-server
adb start-server
を試してみてください。

android_adb_wifi_010.png
6 「adb shell」と入力してshellを使ってみましょう。lsしてみました。これで端末にきちんと接続できて、端末内のファイル一覧が取得できていることが確認できました。

android_adb_wifi_009.png
7 端末のadb接続を解除したい時は「adb disconnect」と入力してください。

adb disconnect

今回の個人的感想




今回はWi-Fi経由でAndroid端末にadb接続する方法の紹介でした。この記事自体は次に公開する予定の記事の前段階として必要なものなので、ちょっと特殊な方法の紹介でした。普段adb接続する際にはUSBでやるのが当然の流れですし、Wi-Fiから接続するのが役に立つのはUSBがないような特殊デバイスのAndroid端末に限られますね。次回はこの方法を使って、USB接続できないdTVターミナルにWi-Fi経由でアクセスして色々と改造してみたいと思っています。

ちなみに普通にスマホやタブレットを使う場合は、USBで有線接続のほうが楽です。Wi-Fi経由でAndroid端末にadb接続すると言っても、一部デバイスを除くと結局最初にUSB接続が必要だったりするので、それだったら最初から無線接続に拘る必要はないのかもしれませんね。でも、設定した後は自由に外して動かせるので、ケーブルが邪魔とかそういった理由がある場合には役に立つかもしれません。

adb接続はAndroidを色々といじる際にはよく使いますし、こういう知識は一応覚えておくと何か使える時が来るかもしれませんね。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。