1. Home
  2. コンピュータ
  3. Windows
  4. adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

私の母の車にはドライブレコーダーがついていないので今回はAPEMAN C550という5000円以下で購入可能な激安ドライブレコーダーを自分で取り付けてみました。こういうのもプ...

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

ここ近年では車を運転中のトラブルなどがよく話題になっていますよね。あおり運転など危険な運転をされたときのためにもドライブレコーダーはあったほうがいいです。ドライ...

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

ちょっと前の記事で完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!という記事でTribit StormBoxスピーカーについてのレビュー記事を書きました...

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

先日の記事でアメリカのAmazonでZhiyun Crane-M2の新品同様品が激安で販売されているという記事を書きましたが、なんとさらに値引きされて129ドルで販売されています。価格...

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERでは、春からの新生活、本のある暮らしを楽しんでもらいたいというそんな思いを込めて、「春のホン祭り!全会員コイン50%還元キャンペーン」を実施しています...

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安特価情報サイトの激安ShopDDが公開してから一ヶ月ちょっと経ちましたが、今回Amazonのタイムセールの検索機能を追加しました。Amazonのタイムセールって結構安いのもあ...

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

最近カメラ関連でジンバルが欲しくて色々探していたのですが、持ち運びもしやすいサイズ感でミラーレス一眼もスマホもアクションカメラも載せられる優秀なジンバルを見つけ...

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

最近メルカリを初めて使う機会があったのですが、その際にメルカリとメルペイに新規登録する際に招待コードを使うと最大1500ポイント(1500円分)をもらえたので、その方法に...

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

先日政府による新型コロナウイルス感染拡大防止策として、全国の学校の臨時休校が決定したばかりですが、それに伴い集英社は「週刊少年ジャンプ」、小学館は「コロコロコミ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

adbコマンドを使ってPCからAndroidのスクリーンショットを取る方法!

コンピュータ > Windows 
adb_screenshot_001.png

今回はAndroidでadb接続からスクリーンショットを取る方法を紹介したいと思います。通常のAndroidのスマホやタブレットでは電源ボタンと音量ボタンの長押しで簡単にスクリーンショットを取ることが出来ますが、dTVターミナルなどのちょっと特殊な端末ではそう簡単には行きませんね。そんなときはAndroid Debug Bridge (adb) を使えば大抵のことは実行できます。

先日書いた「dTVターミナルにAbemaTVやプライムビデオなどのアプリをインストールする方法!」の記事ですが、その際にもたくさんスクリーンショットを取りましたが、dTVターミナルは通常のスマホなどと違ってスクリーンショットを取ることが出来きないのでadb接続からスクリーンショットを取る方法で対応しました。
この記事はスクリーンショットを取りたい端末にadb接続できている前提で進めていきます。adb接続できていない人はAndroid SDKを入れてからadb接続できるようにしましょう。

adbコマンドを使ってPCにからAndroidのスクリーンショットを取る方法!


adb_screenshot_002.png
1 コマンドプロンプトを起動して、スクリーンショットを保存したいフォルダまでcdを使って移動します。

adb_screenshot_003.png
2 以下のコマンドを入力します。

adb shell screencap -p /sdcard/screen.png
adb pull /sdcard/screen.png

adb_screenshot_004.png
3 これでフォルダを確認するとスクリーンショットが保存されていることが確認できます。このようにスクリーンショットを取ることが出来ないような特殊な端末でもスクリーンショットを撮ってWindowsに移動させることが出来ます。

今回の個人的感想




今回はAndroidでadbからスクリーンショットを取る方法の紹介でした。これを使う事例はあんまりないかもしれませんが、中には使う場面が出てくるかもしれないですし、自分も忘れないように記事にしておきました。

そもそもAndroidでスクリーンショットを通常通りの手順で撮れない端末というのが、かなり限られた環境ですし、通常はあまり使わないですね。先日の記事のdTVターミナルのような端末か、PCに側からスクリーンショットを撮って保存したいというときぐらいにしか活躍はしないと思われます。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...