1. Home
  2. ガジェット
  3. 周辺機器
  4. スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

今回はYouTubeで出くわしたHTTP Error 400(Bad Request)が出て、YouTubeにアクセスできなくなってしまった時の解決方法を紹介したいと思います。この現象が発生してしまう...

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログで独自ドメインを使ってるブログもSSLに対応しました。FC2のサブドメインを使っているブログは2017年10月からSSL化されていましたが、有料プランである独自...

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

スマホ用のBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったので買ってみた!

Bluetooth_Camera_Remote_009.jpg

今回紹介するのはスマートフォン用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンです。Amazonで衝撃的な安さで販売されていたので試しに購入してみました。このBluetoothリモコンを使うことで離れた場所からスマートフォンのカメラのシャッターを切ることができます。Bluetoothなので遮蔽物があっても影響なく撮影が可能となっています。

Amazonで販売されているBluetoothワイヤレスカメラリモコンですが、なんと送料込みで67円という驚きの価格でした。ただし、マーケットプレイスの商品なので販売店によっては中国からの配送でものすごい時間がかかるので注意が必要です。

スマホ用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンのレビュー


Bluetooth_Camera_Remote_033.jpg

Bluetooth3.1 IOS Androidスマートフォン タブレットPC カメラシャッターリモコンコントロール ブラック

Bluetoothリモートシャッターを利用して,10メートルまで離れてスマートフォンのカメラを操作可能となっています。デバイスから遠い時でも写真を撮ることが出来ます。自撮りも便利になります。接続も簡単にできます。三脚で撮影する際にもぴったりです。小さくて軽量なので、ポケットに入れて持ち歩くのにも便利です。

対応端末:Iphone 5 5s 5c 4s 4, Ipad 5 4 3 Ipad Air Mini,Android Phone IOS android mtk samsung mobile Smartphone Tablet Ipad 3 2 mini iPod Sony xperia Samsung Galaxy S2 S3 S4 S5 Note 1 2 3 GALAXY Tab 2 note8 10.1+ Note 1/2/3+ Nexus 4 5 7 DC449

梱包


Bluetooth_Camera_Remote_002.jpg
発送は中国からで梱包は簡易的な感じで届きました。

Bluetooth_Camera_Remote_003.jpg
開けるとまた袋が入っていました。こちらの方の袋は内部がプチプチの緩衝材がついてる仕様でした。


Bluetooth_Camera_Remote_004.jpg
箱はシンプルですが、67円と考えれば十分すぎるくらいしっかりしていると思います。この価格なら箱なしで届くものだと思ってました。

Bluetooth_Camera_Remote_005.jpg
裏面です。

Bluetooth_Camera_Remote_006.jpg
箱を開けるとこんな感じです。

内容物


Bluetooth_Camera_Remote_007.jpg
入っている内容物は以下のとおりです。

・カメラリモコン本体
・ボタン電池CR2032
・説明書

リモコン本体


Bluetooth_Camera_Remote_009.jpg
Bluetoothカメラリモコン本体です。サイズ感としてはちょうどいいくらいです。ボタンは2つありますが、どうやら機種によって使うボタンが異なるようです。私が使っているMotorola Moto Zでは両方のボタンで写真が取れました。

Bluetooth_Camera_Remote_011.jpg
裏側です。Remote Shutter easy to set up / use. Made in Chainaとなっています。

Bluetooth_Camera_Remote_013.jpg
下側にはストラップなどの紐を通す事が可能な部分がついています。

Bluetooth_Camera_Remote_008.jpg
ボタン電池はCR2032を使用します。

Bluetooth_Camera_Remote_014.jpg
蓋を開けてボタン電池を入れた状態です。

Bluetooth_Camera_Remote_010.jpg
横についているON/OFFボタンをONにします。

Bluetooth_Camera_Remote_012.jpg
電源を入れるとライトが点滅してペアリングモードになります。スマホ側でBluetoothをオンにして接続可能なデバイスを検索すると「AB Shutter3」というデバイスが検出されるのでペアリングします。あとはカメラを起動してリモコンのボタンを押すと遠隔操作で写真が取れます。

購入時の注意


Bluetooth_Camera_Remote_030.png

Bluetooth3.1 IOS Androidスマートフォン タブレットPC カメラシャッターリモコンコントロール ブラック

購入時はお店の詳細から評価を確認してから購入したほうがいいです。中には発送してくれない、届かないという悪徳な店も存在しているようです。トップに表示されていた株式会社WTRは否定的なフィードバックが33%もあったので購入をやめました。また、すぐに欲しい場合は「発送元: 中華人民共和国」と中国からの発送となっている店は避けたほうがいいです。中国からの発送の場合は2週間程度時間がかかります。

Bluetooth_Camera_Remote_031.png

参考までに私が購入した販売店はWIN-Eで、中国からの発送で2週間ほど到着に時間がかかりましたが、こちらの店はきちんと商品が届きました。こういう中国からの発送にはChina Postからのものが多いのですが、China Postは発送に時間がかかることで有名です。一応トラッキングナンバーも教えてくれますが、反映が遅かったりします。

China Postの追跡 - AfterShip

Bluetooth_Camera_Remote_032.png

Bluetooth カメラリモコン マートフォン用ワイヤレスリモート Android/トフォン (ホワイト)

早く発送してほしいのであれば、発送元が国内のものやマーケットプレイスでも「Amazon.co.jpが発送します」と表示されているものに関しては、Amazonが発送を任されているのですぐに到着します。89円だったのでSIDARDOE JPが販売しているものを購入してみましたが、17日に注文して18日到着でした。急いでいる人は少し値段が上がりますが、「Amazon.co.jpが発送します」と表示されているものを購入しましょう。

今回の個人的感想




今回はスマホ用のBluetoothワイヤレスカメラリモコンの紹介でした。価格は衝撃的でしたが、商品自体は普通に普通でまともでした。このBluetoothワイヤレスカメラリモコンを使ってみてまず思ったのが、中国から発送しているのに送料込みで67円とか、どうやって利益を出しているのだろうということです。

Bluetoothワイヤレスカメラリモコン自体は普通に動作しますし、なにげにボタン電池も付属している親切ぶりです。ボタン電池のRC2032だって普通に店で買えば100円くらいしますよ。Bluetoothユニットってそんな安く生産できるのだろうか、それを中国から発送して67円で利益が出るということに対して疑問しか出てきません。

使ってみた感じではかなりいいですね。安いけど動作は普通に動いてくれました。安いからなにかトラブルが有るかと思いましたが、特になかったです。まあボタンとbluetoothだけなので接続がうまくいってしまえばあとは押すだけとシンプルな構造ですし、問題は起きにくいかもしれませんね。一応AndroidもiOSも対応していますし、これだけ安いので一つ持っておくと役に立つときがありそうです。この価格なら試しに買ってみてもいいかなと思える値段ですので気軽に購入してみるのは良いかもしれません。

おススメ:★★★★★
 値段 :★★★★★
 性能 :★★★★★

興味のある人はぜひタブレットアームを購入してみてはいかがでしょう?
→Bluetooth3.1 IOS Androidスマートフォン タブレットPC カメラシャッターリモコンコントロール ブラックを購入する!

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

ダイソーで販売されている「Bluetooth リモコンシャッター」(税抜き300円)と恐らく同じ製品ですね。
他サイトからの情報ですが、ダイソー版は技適マークが印刷されているようなので、+200円はその分の金額が上乗せされているのかもしれません。
分解したらちょっと改造して他の使い道もあるようです。

10808

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...