1. Home
  2. コンピュータ
  3. Windows
  4. Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
心拍計付きスマートブレスレットが72%オフの896円!IP68完全防水!

心拍計付きスマートブレスレットが72%オフの896円!IP68完全防水!

現在AmazonではGiyastar心拍計付きスマートブレスレットが通常価格3,199円のt頃72%オフの896円の超激安で販売されています。このスマートブレスレットはIP68完全防水で色々...

完全防水IPX7のTribit MaxSound Plus Bluetoothスピーカーを使ってみた!

完全防水IPX7のTribit MaxSound Plus Bluetoothスピーカーを使ってみた!

今回紹介するのは防水のBluetoothスピーカーであるTribit MaxSound Plusの最新2019年モデルです。防水はIPX7に対応しており、お風呂場などで水に沈んで使用しても大丈夫な...

Fire TV Stickでプライムビデオなどをテレビで見よう!

Fire TV Stickでプライムビデオなどをテレビで見よう!

今回はAmazonプライムビデオをより便利に活用できるFire TV Stickを購入したので、レビューを書きたいと思います。Fire TV Stickを使えばプライムビデオをテレビの大画面で...

LINEが使えるスマートスピーカーClova Friendsが驚異の88%オフの1480円!

LINEが使えるスマートスピーカーClova Friendsが驚異の88%オフの1480円!

現在、楽天スーパーセールにてLINEが提供するスマートスピーカーClova Friendsが驚異の88%オフの1480円で販売されています。スマートスピーカー「Clova Friends SALLY」と...

12/6よりAmazonサイバーマンデーセールが開始!今年最後の大セール!

12/6よりAmazonサイバーマンデーセールが開始!今年最後の大セール!

本日12月6日9時より、Amazonでは年末の大セールとなるAmazon Cyber Monday(サイバーマンデー)2019を実施されます。開催期間は12月6日(金)9時00分から12月9日(月)23時...

日本郵便が無償提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2020」がすごい!

日本郵便が無償提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2020」がすごい!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

DearMob iPhoneマネージャーを使ってiTunesなしで動画を転送しよう!

DearMob iPhoneマネージャーを使ってiTunesなしで動画を転送しよう!

前回までにDearMob iPhoneマネージャーでiTunesを使わないバックアップ方法、写真転送、音楽転送と3本シリーズ記事として書いてきました。iTunesを使用せずにDearMob iPhon...

Gearbestでブラックフライデーセールでスマホやタブレットが激安!

Gearbestでブラックフライデーセールでスマホやタブレットが激安!

Gearbestでは11月26日よりGearbestブラックフライデーセールを実施しています。Gearbestではスマホやタブレット、スマートウォッチなどの製品を数多く取り揃えた中国のネッ...

WWTECKSのUSB電熱ベストが72%OFFの1,294円の超激安!

WWTECKSのUSB電熱ベストが72%OFFの1,294円の超激安!

現在AmazonではWWTECKSのUSB充電電熱ベストが通常販売価格4,588円のところ1,294円で購入が可能となっています。超激安の1,294円で購入するには50%OFFクーポンと1000円引き...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

コンピュータ > Windows 
SylphyHorn_000.png

今回紹介するのはWindows10の仮想デスクトップの機能を更に便利に拡張できるソフトの「Sylphyhorn」を紹介したいと思います。Windows10から標準で搭載されている仮想デスクトップですが、そのままでは使い勝手が悪いところがあるのですが、Sylphyhornを入れることで仮想デスクトップがより使いやすくなる機能が追加されます。

Sylphyhornを入れることで追加される機能としては、仮想デスクトップの切り替えの際のループや仮想デスクトップごとに背景画像を変更したり、仮想デスクトップの番号を通知で表示したり、ショットカットキーを独自に設定したりすることができます。

Sylphyhornで追加されるの機能一覧


Sylphyhorn


・デスクトップ切り替え通知
・アクティブなウィンドウを隣の仮想デスクトップへ移動
・アクティブなウィンドウを新しい仮想デスクトップへ移動
・ウィンドウのピン留め機能をショートカット キーで (タスク ビューより便利になります)
・仮想デスクトップごとに壁紙画像の切り替え

SylphyHorn は、Windows 10 の仮想デスクトップを便利に使うためのツールです。ウィンドウごと別のデスクトップに移動するためのキーボード ショートカットや、仮想デスクトップの切り替え通知、仮想デスクトップごとに壁紙を変更する機能を提供します。

「Sylphyhorn」のインストール方法!


SylphyHorn_002.png
1 Microsoft Storeで「SylphyHorn」を検索します。もしくは下記URLにアクセスします。

SylphyHorn を入手 - Microsoft Store ja-JP
https://www.microsoft.com/ja-jp/p/sylphyhorn/9nblggh58t01?activetab=pivot:overviewtab

SylphyHorn_004.png
2 SylphyHornを「入手」を押してインストールします。

SylphyHorn_005.png
3 「起動」を押します。

Sylphyhornの設定画面!


SylphyHorn_006.png
設定画面の一般では、「デスクトップ切り替え」の「仮想デスクトップをループさせる」にチェックするとループできるようになります。また、デスクトップ切替時にデスクトップ番号を通知を表示する際の表示時間などを設定できます。

※基本的に設定画面を出すときはタスクトレイから出すことが可能です。

SylphyHorn_009.png
仮想デスクトップの背景を設定することができます。

SylphyHorn_008.png
背景の設定方法としては指定されたフォルダ内に1.jpg、2.jpg、3.jpgという風に連番でデスクトップ番号に合わせて画像を配置します。

SylphyHorn_011.png
通知の表示の設定ができます。

SylphyHorn_012.png
キー設定1では「アクティブウィンドウを隣接した仮想デスクトップへの移動」や「アクティブウィンドウを新しく作成した仮想デスクトップへ移動」などのショートカットキーを設定できます。

SylphyHorn_013.png
キー設定2では「ウィンドウをすべてのデスクトップに表示(ピン留め)」や「アプリのウィンドウをすべてのデスクトップに表示(ピン留め)」などのショートカットキーを設定できます。

マウスで仮想デスクトップの切り替えを行う方法!


SetPointPlus_000.png

ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」で様々な機能を追加しよう!

ロジクールのマウスなら、ロジクールのSetPointを拡張する「SetPointPlus」を導入することで、簡単に仮想デスクトップを切り替えることもできます。「SetPointPlus」を入れて任意のボタンに割り当てを行うことで仮想デスクトップの切り替えがより身近で使いやすくなります。

ロジクールのマウスの仮想デスクトップの操作をしたい場合は「タスクビュー」、「デスクトップ(右)」、「デスクトップ(左)」などが使えます。デスクトップ(右)は仮想デスクトップを右へ、デスクトップ(左)は左へ切り替えることができます。私はマウスホイールの左右を仮想デスクトップの切り替えに割り当てました。タスクビューは進むに割り当てて使っています。

今回の個人的感想




今回はWindows10に標準搭載されている仮想デスクトップの機能を拡張できる「Sylphyhorn」の紹介でした。仮想デスクトップの不便な点をこれを入れるだけで改善できるのでおすすめです。とくに仮想デスクトップのループと仮想デスクトップの背景を変えられるのはありがたいですね。背景画像が変わるだけで直感的に今何番目のデスクトップを使っているのか分かるのはありがたいです。これは標準機能として搭載してもいいレベルだと思います。

あとはWindows10の仮想デスクトップはマルチディスプレイでディスプレイごとに切り替えが可能だといいんですけどね。全部が切り替わるのは個人的に微妙なので、このあたりの詳細設定ができるようになってくれるとありがたいですね。Windows10の仮想デスクトップはなにげに便利なのでぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...