1. Home
  2. コンピュータ
  3. ブラウザ
  4. Chromeで拡張機能なしでページ全体のスクリーンショットを撮る方法!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
LEAWO Blu-rayコピーが50%OFF!コロナに負けるなキャンペーンを実施中!

LEAWO Blu-rayコピーが50%OFF!コロナに負けるなキャンペーンを実施中!

LEAWOでは現在、コロナに負けるな!みんなで乗り切る!応援キャンペーンを実施しています。Leawo オールインワンやBlu-ray作成、DVD作成などの永久版が50%OFF、Leawo Prof....

女装してYoutuberを始めることにしました!

女装してYoutuberを始めることにしました!

本日よりおっさんだけど女装してYoutuberを始めることにしました。ブログ開設から15年目で突然こいつは何を頭がおかしい事をいい出してるんだと思われた古参ユーザーもいる...

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

私の母の車にはドライブレコーダーがついていないので今回はAPEMAN C550という5000円以下で購入可能な激安ドライブレコーダーを自分で取り付けてみました。こういうのもプ...

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

ここ近年では車を運転中のトラブルなどがよく話題になっていますよね。あおり運転など危険な運転をされたときのためにもドライブレコーダーはあったほうがいいです。ドライ...

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

ちょっと前の記事で完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!という記事でTribit StormBoxスピーカーについてのレビュー記事を書きました...

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

先日の記事でアメリカのAmazonでZhiyun Crane-M2の新品同様品が激安で販売されているという記事を書きましたが、なんとさらに値引きされて129ドルで販売されています。価格...

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERでは、春からの新生活、本のある暮らしを楽しんでもらいたいというそんな思いを込めて、「春のホン祭り!全会員コイン50%還元キャンペーン」を実施しています...

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安特価情報サイトの激安ShopDDが公開してから一ヶ月ちょっと経ちましたが、今回Amazonのタイムセールの検索機能を追加しました。Amazonのタイムセールって結構安いのもあ...

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

最近カメラ関連でジンバルが欲しくて色々探していたのですが、持ち運びもしやすいサイズ感でミラーレス一眼もスマホもアクションカメラも載せられる優秀なジンバルを見つけ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Chromeで拡張機能なしでページ全体のスクリーンショットを撮る方法!

コンピュータ > ブラウザ 
Google_chapture_001.png

みなさんはサイトのページ全体をキャプチャしてスクリーンショットを撮りたい時はどうしていますか?よくある手法としては拡張機能を入れてスクリーンショットを撮るというのがあると思うんですけど、実はGoogle Chromeには標準機能としてWebページ全体のスクリーンショットを撮る機能がついています。

そこで今回は拡張機能を使わないでGoogle ChromeでWebページ全体のスクリーンショットを撮る方法を紹介したいと思います。Webページの全体のスクリーンショットをキャプチャするのにわざわざ拡張機能を入れるのはちょっとと思っている人はぜひ今回の方法を試してみることをおすすめします。

Chromeでページ全体のスクリーンショットを撮る方法!


Google_chapture_002.png
1 スクリーンショットを撮りたいページをGoogle Chromeで開きます。キーボードの「F12キー」を押して開発者ツール(ディベロッパーツール)を開きます。

Google_chapture_003.png
2 開発者ツールが開かられると、下に開発者ツールのウィンドウが追加されて、こんな感じの表示になります。

Google_chapture_006.png
3 開発者ツールの「Elements」タブの左にあるスマホとタブレットのようなアイコンを押して青くなっていることを確認します。

Google_chapture_004.png
4 右上にあるメニューボタンを押して「Capture full size screenshot」を押すと、Webページ全体のスクリーンショットを保存してくれます。「Capture screenshot」を押すと現在表示されている画面サイズでスクリーンショットを保存できます。

ちなみにサイズの表示をスマホやタブレットの状態でスクリーンショットを保存したい場合は、画像左に表示されているサイトの表示サイズから調節できます。または、したの灰色の部分を押すとそのサイズに画面表示サイズが変更になります。

Google_chapture_005.png
保存されたスクリーンショットを見るとこんな感じでWebページ全体を保存できていることがわかります。キャプチャする手順を知っていれば実に簡単にページ全体のスクリーンショットを保存できますね。

今回の個人的感想




今回はGoogle Chromeでの簡単にWebページ全体のスクリーンショットを撮る方法の紹介でした。スクロールが必要ないサイトであればただスクリーンショットを摂ればいいのですが、スクロールが必要な長いサイトではそうはいかないです。そんな時はこの手法を覚えてると役に立ちますね。デベロッパーツール(開発者ツール)は色々なことができるので知っている便利ですね。WEB開発者にとっては使っていて当然の基本ツールの一つではありますが、普通の人は知らない人もおおいかもしれませんね。まあ普通の人はデベロッパーツールなんて知っていても使う機会がないし、使わないと思いますけど・・・。

正直なところスクリーンショットを撮る頻度が高いのであればスクリーンショットを撮る拡張機能を入れてあげたほうが効率が良いと思います。ですが、たまにしか撮らないという様な場合には今回の方法はかなり有効ではないかと思います。何も入れなくても手軽にページ全体のスクリーンショットを保存できるのはありがたいです!

WEBサイトの全体のスクリーンショットが必要になった時にはぜひ今回の方法を活用してみてください。

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...