1. Home
  2. コンピュータ
  3. PC周辺機器
  4. パソコンデスクのケーブルをダイソーの100円グッズできれいに整理しよう!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

ドライブレコーダーAPEMAN C550を内装を剥がしてミラココアに取り付けてみた!

私の母の車にはドライブレコーダーがついていないので今回はAPEMAN C550という5000円以下で購入可能な激安ドライブレコーダーを自分で取り付けてみました。こういうのもプ...

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

ここ近年では車を運転中のトラブルなどがよく話題になっていますよね。あおり運転など危険な運転をされたときのためにもドライブレコーダーはあったほうがいいです。ドライ...

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

ちょっと前の記事で完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!という記事でTribit StormBoxスピーカーについてのレビュー記事を書きました...

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

先日の記事でアメリカのAmazonでZhiyun Crane-M2の新品同様品が激安で販売されているという記事を書きましたが、なんとさらに値引きされて129ドルで販売されています。価格...

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERでは、春からの新生活、本のある暮らしを楽しんでもらいたいというそんな思いを込めて、「春のホン祭り!全会員コイン50%還元キャンペーン」を実施しています...

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安特価情報サイトの激安ShopDDが公開してから一ヶ月ちょっと経ちましたが、今回Amazonのタイムセールの検索機能を追加しました。Amazonのタイムセールって結構安いのもあ...

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

最近カメラ関連でジンバルが欲しくて色々探していたのですが、持ち運びもしやすいサイズ感でミラーレス一眼もスマホもアクションカメラも載せられる優秀なジンバルを見つけ...

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

最近メルカリを初めて使う機会があったのですが、その際にメルカリとメルペイに新規登録する際に招待コードを使うと最大1500ポイント(1500円分)をもらえたので、その方法に...

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

先日政府による新型コロナウイルス感染拡大防止策として、全国の学校の臨時休校が決定したばかりですが、それに伴い集英社は「週刊少年ジャンプ」、小学館は「コロコロコミ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

パソコンデスクのケーブルをダイソーの100円グッズできれいに整理しよう!

コンピュータ > PC周辺機器 
DAISO_Cable_100_000d.jpg

今回はパソコンデスクの周りのケーブル類をダイソーの100円グッズを使ってきれいにする方法について紹介したいと思います。今年に入ってからPCデスクのFLEXISPOT 電動式昇降デスク E3シリーズを導入したので、その際にPC周りのケーブルの整理を行いました。

ダイソーには色々なものが売っているのでそれらのグッズを使うことで、ケーブル類をきれいにまとめたり、配線することができます。私がケーブルをきれいに配線するために購入した100円商品をいくつか紹介したいと思います。価格も安くて、パソコンデスクをきれいにできるので非常におすすめです。

パソコンデスク周りのケーブルはそのままだと汚く見える


DAISO_Cable_100_014.jpg
パソコンの周辺ってケーブルが大量に出ていて非常に期待なくなりやすい部分ですよね。PCだけでも電源ケーブル、LANケーブル、液晶用のDisplayPortやHDMIケーブル、TV用同軸ケーブル、USBケーブルが複数など非常に多くの配線が出ています。そのほかにNASや無線LANやUSB電源アダプターなどもあったりしますからね。コンセントも色々なACアダプターが刺さっていて非常に汚くなってしまいがちです。

Before


DAISO_Cable_100_013.jpg
私のPCデスクの周りもケーブルだらけで非常に汚かったです。これがきれいにする前までの雑多なケーブル類の画像です。

After


DAISO_Cable_100_023.jpg
ダイソーのグッズを使って実際にきれいにした状態の画像です。できるだけケーブルはPCデスクの裏に配線することで、見えなくなってきれいに整理できました。

今回使用したのはFLEXISPOT 電動式昇降デスク!




PCデスクは電動式昇降デスクを使用しています。電動式昇降デスクということでPCデスクが上下するのでケーブルがきれいになっていないと、引っかかったり問題が発生してしまいます。そこで今回は100円ショップの商品を使ってケーブルの整理をして、より良いPCデスク環境を構築してみたいと思います。

その中で私が今回PCデスクのケーブルをきれいに配線するために使ったおすすめのダイソーの5つの商品を紹介したいと思います。

ダイソーでケーブル整理におすすめのグッズ!


DAISO


ダイソーでは様々なケーブルを整理するのに役立つグッズが販売されています。その中で私が実際に使用したケーブルをきれいに配線するために便利な5つの商品を紹介したいと思います。ダイソーの商品ということでどれももちろん100円です。5つの商品を全部購入してもたった500円ですからね。100円ショップなら非常に安くて気軽な気持ちで買えるのでおすすめです。

ワイヤーネット


DAISO_Cable_100_010.jpg

ダイソーの整理整頓グッズの定番であるワイヤーネットです。こちらをPCデスクの上に取り付けることでコードをまとめて置くことが出来るようになります。昔は黒いワイヤーネットが売っていたと思うのですが、今はないようなので茶色ブラウンのを購入しました。

洋灯吊セット


DAISO_Cable_100_029.jpg
アンティーク調の洋灯吊セットです。暗い色合いなので、黒いPCデスクの裏面に取り付けても目立たないのでおすすめです。この洋灯吊を使ってワイヤーネットをPCデスクの裏面に固定します。洋灯吊でワイヤーネットを固定しておけば落ちてくることはありません。

ケーブルチューブ


DAISO_Cable_100_027.jpg
ケーブルチューブは複数のケーブルを一つにまとめることができます。ケーブルが見える部分でバラバラと出ていると見栄えが良くないのですが、ケーブルチューブで一つにまとめておくことできれいになります。ケーブルに巻き付ける形で使用していきます。また必要な長さで切って使うこともできるので、一つ持っておくと非常に便利です。PC周り以外にもテレビ周りの配線をきれいにしたい時などにも大活躍します。

コードベルト


DAISO_Cable_100_007.jpg
コードベルトは結束バンドの何度でも止め外しができるので、コードをきれいにまとめておくことができます。それ以外にもワイヤーネットにコードを固定するのにも使用できたり、使いみちは色々あるのでこれを一つ買っておくおくと非常に便利です。

DAISO_Cable_100_012.jpg
ケーブルをまとめるのにも使えますし、ケーブルをどこかに固定する際にも使えます。結束バンドの簡易版みたいなもので、調節や取り外しも簡単にできるので非常に重宝します。

コードフック


DAISO_Cable_100_025.jpg
コードフックを使うことで壁やPCデスクの裏側にコードをきれいに這わすことができます。裏面が両面テープになっているので、どんな場所にも貼り付けることができます。ちなみにサイズが3タイプありますので、固定するケーブルの太さによって選ぶことができます。

DAISO_Cable_100_026.jpg
ちなみにこのコードフックはケーブルを傷つけないように挟む側にはクッションが採用されています。なので、安心してケーブルを取り付けることができます。

実際にダイソーグッズでケーブルを整理してみた!


FLEXISPOT_E3_DESK_026.jpg

今回は電動昇降デスクということもあり、PCデスクが上下してもケーブルがひっぱられない構造にするために、ケーブルの配置がかなり重要になりました。一般的なデスクでもそうですが、PCデスクの裏に電源タップを設置して、デスクの裏側にケーブルを這わす形が、ケーブルが目に入らずに綺麗にできると思います。私もこの方式で整理しました。基本的にケーブルは見えないように隠すというのが大事です。見える部分で複数本のケーブルが有る場合ははケーブルチューブでまとめていきます。

DAISO_Cable_100_015.jpg
まずはワイヤーネットを加工しました。私のPCデスクは真ん中に金属のバーが入っているため、その形に合うようにワイヤーネットを丸めてあげて、ホームセンターで買った金具を金属バーに固定する形にしました。私のPCデスクの場合はこのような作業が必要になりましたが、一般的なPCデスクではこのような作業は必要ないと思います。

DAISO_Cable_100_016.jpg
続いて洋灯吊金具をPCデスクの裏に取り付けます。これを使ってワイヤーネットをPCデスクの裏に吊るすことができるようになります。

DAISO_Cable_100_017.jpg
こんな感じでワイヤーネットをきれいに吊るすことができました。当初はPCデスクに穴を開けるのが嫌だったので。コードフックで吊るすことを考えたのですが、重さを考えると危険だったので重くても大丈夫な強度のある洋灯吊金具を使用することにしました。PCデスクの裏なんて誰も見ないですし、利便性ときれいさを重視してここは思い切って穴を開けました。

DAISO_Cable_100_018.jpg
電源タップをワイヤーネットに固定しました。

DAISO_Cable_100_022.jpg
実際にコードを配線しました。電源タップは6個タイプなので、PCと液晶3枚、デスクライト、スピーカー用になっています。基本的に余ったコードなどは垂れてしまうと汚くなってしまうので、コードベルトでワイヤーネットに固定しています。

DAISO_Cable_100_019.jpg
液晶のアームから出ているケーブルですが、そのままだと非常に汚く見えます。これらはケーブルチューブでまとめてあげましょう。

DAISO_Cable_100_020.jpg
ケーブルチューブでひとまとめにしてあげた状態です。4本のケーブルがまとまってすっきりしており、見栄えがだいぶ改善されているのが分かると思います。

DAISO_Cable_100_021.jpg
同様にPCの裏側の配線もまとめられる部分はケーブルチューブでまとめてあげました。PCの裏側は配線が汚くなりやすい部分ですが、ケーブルチューブを使うだけでもだいぶすっきりできたと思います。

DAISO_Cable_100_030.jpg
左側にある液晶とスピーカーの配線はケーブルチューブでまとめて、コードフックでデスクの裏面に配線させました。ケーブルチューブでまとめると、見た目もすっきりで複数のケーブルも取り扱いやすくなって良いです。

DAISO_Cable_100_024.jpg
電源タップ周りはさすがにごちゃごちゃしてしまってはいますが、この部分は普通にパソコンデスクで作業している際には目に見えない部分なので良しとしました。ダイソーグッズでケーブルを整理する前に比べれば圧倒的にきれいにまとめることができたと思います。

DAISO_Cable_100_023.jpg
最終的にこうなりました。ケーブルは基本的に見えないようにデスクの裏側に配線されています。コンセント部分も一つだけにしたことでかなりすっきりしました。見える部分のケーブルを隠すだけでもかなり効果は絶大と言えます。



ちなみにこれはPCデスクの縁にLEDで装飾しているのでこんな色になっています。価格も1000円以下でリモコン式でいろいろな色に変えることが出来るので非常におすすめです。興味のある方は上の記事をご覧ください。

今回の個人的感想




今回はPCデスク周りのケーブルをきれいにしようという記事でした。ダイソーの100円グッズを活用してきれいにしたのですが、ケーブルをきれいにまとめたり配線するためのグッズがダイソーにはたくさんあるので非常にありがたいです。整理整頓したいときにはダイソーグッズが本当に役に立ちます。しかも安価でできるのが良いですよね。今回紹介した5つの商品を全て購入しても500円でケーブルを整理できるのですから素晴らしいです。

ワイヤーネットの固定には洋灯吊を使ってネジ止めしているのですが、PCデスクにネジで穴をあけるのは憚られるかもしれません。私がこのケーブル整理のカスタマイズをした話を友人にした時にも、デスクにネジで穴開けたくないということを言われました。ですが、PCデスクの裏面なんて誰もみないですし、そんな小さなことを言っていては何もできません。ケーブルをきれいに整理するために思い切って穴をあけてしまいましょう。

今回紹介した5つの商品の中で個人的に一番おすすめなのが、何度も使える結束バンドのコードベルトですかね。ケーブル類をまとめる時はかなり役に立ちます。今回はワイヤーネットにコードを止めるために使用しましたが、普通に使っていないコードをまとめておくのにも使えます。普通の結束バンドだと一度付けると終わりですが、これなら何度でも簡単につけ外しできるので持っておくとかなり重宝します。私もすでに3セットほど購入しています。

ぜひダイソーグッズを活用してケーブルをきれいに配線してみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

結束バンドのリピートタイプは便利だねー

10854

Most Popular

Now loading...