1. Home
  2. コンピュータ
  3. PC高速化
  4. Windows XP 超高速起動!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

様々なデバイスに対応したFaviconに一括変換してくれる「Real Favicon Generator」が便利!

今回紹介するのはサイトのFaviconを様々なデバイスに対応した状態で一括変換してくれる「Real Favicon Generator for all platforms」です。スマートフォンのiOS/Android、...

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

プロ用動画編集ソフトのVEGASシリーズが最大90%割引のキャンペーンを実施中!

現在ソースネクストでは、全製品が衝撃プライスのThe Chance Ultraキャンペーンとして、プロ用映像制作ソフトの最新版となるVegas Pro 16シリーズや知識がなくても作曲可能...

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

Windowsで画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が表示されない時の解決方法!

今回はWindowsを使っていて画像ファイルのサムネイル(縮小表示)が白くなって正常に表示されない問題が発生したときの解決方法を紹介したいと思います。先日スクリーンショ...

moto modsが30%OFF!春のmoto mods割引キャンペーンが実施中!

moto modsが30%OFF!春のmoto mods割引キャンペーンが実施中!

現在、Motorola公式ショップではモトローラ創立90週年 春のmoto mods割引キャンペーンが実施されています。moto Z、moto Z play、moto Z2、moto Z2 play、moto Z3、moto Z3...

日本未発売moto modsのMoto Z Flip Case Marstakを買ってみた!

日本未発売moto modsのMoto Z Flip Case Marstakを買ってみた!

今回は日本未発売のMoto Z Flip Case Marstakを購入してみたのでレビューを書きたいと思います。このケースはmoto Zシリーズのmoto mods用のケースで、moto mods装着用の磁...

Chromeの新機能Blink LazyLoadを有効にして表示を高速化しよう!

Chromeの新機能Blink LazyLoadを有効にして表示を高速化しよう!

Webページを閲覧していて気になるのはその表示速度ですが、今回は簡単にChromeの表示速度を上げる方法を紹介したいと思います。それがChromeの新機能であるBlink LazyLoad...

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

AndroidのChromeを開発者ツール(デベロッパーツール)で分析する方法!

Web開発ではChromeの開発者ツール(デベロッパーツール)はよく使うものであり、必須とも言えるくらい便利なものです。レスポンシブでスマホ用のレイアウトを作る際に、PCのC...

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Windows XP 超高速起動!

 PC高速化 
gigabyte_2.jpg
i-RAM


 i-RAMはSDRAMを使用するRAMディスクです。5月28日現在の最安値17,580円。用途としては、基本的にSDRAMの高速性を活用した高速デバイスとなります。シリアルATAの転送速度の理論上限値は1.5Gbps(150MB/sec)。HDDでここまでの速度を出せるものはないですが、メモリの速度はこれを遙かに超えているため、この理論値に近い性能を期待できます。

Ramではアクセス時間が最高でハードディスクの60倍まで高速化されています。また、RAMではPCの電源を切っても、スタンバイ電源を利用することでデータを保持しているので安心です。コンセントを抜いたり、停電などで完全に電源の供給が絶たれても、カード上のバッテリにより最大16時間データを保持できるようになっています。
前に書いたと思いますが、ハードディスクよりもメモリの方が高速なのです。ということは、ハードディスクの代わりに全部メモリを使えばいいんじゃないか?というのがこのRAMディスク「i-RAM」という製品。最大で4GバイトのDRAMを装着でき、HDD代わりに利用すればWindows XPが数秒で起動するという爆速PCができます。

こんな映像がありました。再起動早すぎ!



XPが数秒で起動するとかマジありえない速さですね。i-RAMは別途メモリーを使うので予算的にはかなり高額になることは間違いないですね。そこまでして高速化する勝ちがある商品だと思います。こんだけ早く起動したら気持ちいいですね。こんだけ早いなら正直欲しいですね。

Windowsの起動が遅い人や興味のある人はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

たしかにいいですけど、高いですねw
もっと安くなるのなら買ってもいいですがww

109

はやいね~!
最低OSが入る分の容量、メモリを買わないといけないということですよね?

110

そういうことだと思います。

111

しかも電気食いまくりだろ

1017

この記事の動画消されてますよ(・Θ・;)

5479

電気は食わないだろ。
HDDのほうが圧倒的に食う。

7827

メモリー1枚あたり1W程度ですもんね
HDDは20W近く消費してるんで^^;

8549

嘘だったってこと?
動画消されてる

9518

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。