1. Home
  2. Webサービス
  3. 動画配信
  4. GoogleがYouTubeを買収!!!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

コスパ最高なドライブレコーダーAPEMAN C550を使ってみた!

ここ近年では車を運転中のトラブルなどがよく話題になっていますよね。あおり運転など危険な運転をされたときのためにもドライブレコーダーはあったほうがいいです。ドライ...

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

新色ブルーが発売!Tribit StormBoxスピーカーを2台ペアリングして使ってみた!

ちょっと前の記事で完全防水IPX7&360度のTribit StormBox bluetoothスピーカーを使ってみた!という記事でTribit StormBoxスピーカーについてのレビュー記事を書きました...

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

Zhiyun Crane-M2が更に値引き!ジンバルが届いたので確認してみた!

先日の記事でアメリカのAmazonでZhiyun Crane-M2の新品同様品が激安で販売されているという記事を書きましたが、なんとさらに値引きされて129ドルで販売されています。価格...

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERで50%還元の春のホン祭りキャンペーンを実施中!初回購入は100%還元!

BOOK☆WALKERでは、春からの新生活、本のある暮らしを楽しんでもらいたいというそんな思いを込めて、「春のホン祭り!全会員コイン50%還元キャンペーン」を実施しています...

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安ShopDDにAmazonタイムセール検索機能などを追加するアップデートを実施!

激安特価情報サイトの激安ShopDDが公開してから一ヶ月ちょっと経ちましたが、今回Amazonのタイムセールの検索機能を追加しました。Amazonのタイムセールって結構安いのもあ...

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

3軸ジンバルのZhiyun CRANE M2を安く購入する方法!

最近カメラ関連でジンバルが欲しくて色々探していたのですが、持ち運びもしやすいサイズ感でミラーレス一眼もスマホもアクションカメラも載せられる優秀なジンバルを見つけ...

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

メルカリ・メルペイ新規登録の招待コードで最大1500ポイントをもらう方法!

最近メルカリを初めて使う機会があったのですが、その際にメルカリとメルペイに新規登録する際に招待コードを使うと最大1500ポイント(1500円分)をもらえたので、その方法に...

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

ジャンプやコロコロなどのバックナンバーを無料配信!臨時休校の影響を受け

先日政府による新型コロナウイルス感染拡大防止策として、全国の学校の臨時休校が決定したばかりですが、それに伴い集英社は「週刊少年ジャンプ」、小学館は「コロコロコミ...

コマンドプロンプトでIPアドレスとMACアドレスのリストを表示する方法!

コマンドプロンプトでIPアドレスとMACアドレスのリストを表示する方法!

今回はローカルネットワーク内にある端末をコマンドプロンプトを使って、IPアドレスとMACアドレスをリスト化して表示する方法を紹介したいと思います。表示可能なのは同一...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

GoogleがYouTubeを買収!!!

Webサービス > 動画配信 
googleyoutubelogo.jpg


 Googleは,YouTubeを買収することで合意に達したと発表した。取引は株式交換方式で行われ,総額16億5000万ドル相当の株式交換を行い、買収完了後もYouTubeはブランドを保持し、現状のままの運営を続ける。

YouTubeはビデオ・アップロード数は1日約65000本、ビデオ視聴数は1日1億を超える。PCユーザーの関心が高まっているビデオ共有サービスの中でも、ユーザー数で他を圧倒している。そのためテレビや映画産業も新たなコンテンツ配信手段としてYouTubeとの提携を模索しているが、YouTubeには著作権侵害行為を防ぎきれていないという問題がある。人気とリスクを併せ持つだけに、Googleによる買収においては、シナジー効果と今後の著作権侵害対策が注目点となる。

GoogleによるYouTube買収の噂は少し前からありましたが、まさかこんなに早く行われるとは予想外でしたね。最近はビデオ共有サービスがユーザーに広く受け入れられるようになっているのは言うまでもないことだと思います。それに高速回線が普及し、配信サービスを支える技術が改善されたことを受け、YouTubeへの人気はかなり高い。今回の買収に伴いGoogle videoの動向が注目されているが、YouTubeとは別に存続するようです。いやーGoogleのすることは本当にすごいですね
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

マジですか!?
いいんだか、悪いんだか・・・

320

Most Popular

Now loading...