1. Home
  2. Webサービス
  3. 検索サイト
  4. 2007年にサーチエンジン「百度」が日本へ進出!!!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
DVDFab 11 Blu-rayコピーを使ってみた!

DVDFab 11 Blu-rayコピーを使ってみた!

今回はDVDやBlu-rayのコピー&リッピングソフトとして世界で最も有名なDVDFabの最新版であるDVDFab 11 Blu-rayコピーを使ってみて、実際にレビューを書きたいと思います。D...

プライムデーセールがスタート!Amazon Echoシリーズが最大60%Offで大幅値引き!

プライムデーセールがスタート!Amazon Echoシリーズが最大60%Offで大幅値引き!

15日から始まったAmazonプライムデーセールですが、EchoシリーズやKindle、FireTVなどのAmazonデバイスが大幅値下げされています。中でもおすすめなのがAlexaを搭載するス...

超!A&G+がEchoシリーズで再生可能に!Amazon Alexaが再生に対応!

超!A&G+がEchoシリーズで再生可能に!Amazon Alexaが再生に対応!

文化放送が運営しているアニラジ専門のインターネットラジオである超!A&G+(ちょう!エーアンドジープラス)がAmazon Alexaに対応しました。これによりスマートスピーカ...

Amazon Prime VideoでChromecastへのキャストが可能に!

Amazon Prime VideoでChromecastへのキャストが可能に!

ついに7月10日よりAmazonプライムビデオでChromecastへのキャストが可能になりました。Amazonプライムビデオのアプリをアップデートすることで、Chromecastへのキャストボ...

Chromeで拡張機能なしでページ全体のスクリーンショットを撮る方法!

Chromeで拡張機能なしでページ全体のスクリーンショットを撮る方法!

みなさんはサイトのページ全体をキャプチャしてスクリーンショットを撮りたい時はどうしていますか?よくある手法としては拡張機能を入れてスクリーンショットを撮るという...

AOMEI BackupperでSSD&HDDを定期的に丸ごとバックアップしよう!

AOMEI BackupperでSSD&HDDを定期的に丸ごとバックアップしよう!

最近のPCではシステムドライブとしてSSDが採用されているのは当たり前の時代になりましたが、みなさんバックアップはしっかり取っていますか?SSDはHDDと比較しても非常に...

デュエルリンクスの最新情報が読めるアンテナを作りました!検索機能も大幅アップデート!

デュエルリンクスの最新情報が読めるアンテナを作りました!検索機能も大幅アップデート!

先日、遊戯王デュエルリンクスのカード検索サイトであるDuelLinks.netを公開しましたが、追加機能としていくつかのアップデートを行ったので、こちらにまとめておきます。...

クランプ式USBハブのORICO 4PORTS CLIP HUB MH4PU-U3を使ってみた!

クランプ式USBハブのORICO 4PORTS CLIP HUB MH4PU-U3を使ってみた!

今回紹介するのはクランプ式(クリップ式)のUSB3.0の4ポートハブであるORICO MH4PU-U3です。このUSBハブが普通のUSBハブとは違うのが、パソコン、液晶モニター、PCデスクな...

Amazon Music Unlimitedが4か月99円で音楽聴き放題‎のキャンペーンを実施中!

Amazon Music Unlimitedが4か月99円で音楽聴き放題‎のキャンペーンを実施中!

現在Amazonが提供する音楽定額配信サービスであるAmazon Music Unlimitedが4ヶ月99円で聴き放題となるキャンペーンを期間限定で実施中です。キャンペーンの期間は2019年7月...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

2007年にサーチエンジン「百度」が日本へ進出!!!

Webサービス > 検索サイト 
Baidu.com_001.png
Baidu.com 百度


中国の検索エンジン大手の百度(Baidu.com)は、2007年に日本の検索市場に参入すると発表した。Baiduは「中国のGoogle」とも言われ、中国市場で首位を走っている検索エンジン。Googleにも似た非常にシンプルなユーザーインターフェイスを採用している。CNNICの2006年中国サーチエンジン市場調査によれば、百度は中国内でサーチエンジンシェア60%以上ともされ、Alexa.comのトラフィックデータによれば、百度は世界で4番目にトラフィックの多いサイトだ。

 「当社は非英語検索における自らの強さを証明したと確信している。日本はインターネットの浸透度が高く、中国語と日本語には類似点があるため、この市場はBaiduの次のステップとして理想的だ」とBaiduの会長兼CEO、ロビン・リー氏は発表文で述べている。

この百度という中国の検索サイトは以前MP3が検索できるサイトとして紹介しましたが、まあそちら関連では知ってる方は多い事だと思います。で、実際この検索エンジンは使えるのか?という疑問が浮かびます。検索精度はそれなりらしいが、百度のクローラはかなり行儀(頭?)が悪いらしい。まあサイト管理者で弾きたい人は下の所を参考にしてください。

百度のクローラの弾き方

あんまり期待はしてませんが、日本進出してどれくらいのシェアが取れるか見ものですね!
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。