1. Home
  2. ガジェット
  3. 周辺機器
  4. シャープのワンセグ対応電子辞書Papyrus PW-TC900を買ってみた!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

今回紹介するのはLoctek製のガススプリング式(ガス圧式)の液晶モニターアーム D8です。ガススプリング式を採用しており通常の固定式の液晶モニターアームと比較すると、移...

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

先日の記事でダイソーで売っているLANケーブル延長コネクターを購入しましたが、せっかく最大1Gbpsのフレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプを契約しているの...

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

ちょっと前の記事で日本未発売で日本に発送できない商品を購入する方法の例として、Xボーダーを利用して日本未発売の超薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」...

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

今回紹介するのはHTMLとCSSを使ってFPSゲームなどでよくあるような3D空間を表現した技術デモサイトである「CSS FPS」のサイトを紹介したいと思います。HTML+CSSで表現でき...

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

今回紹介するのは、YouTubeのチャンネル分析が可能なマーケティングツールである「NoxInfluencer」です。NoxInfluencerを使うことでYouTubeチャンネルランキング、比較、タ...

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

先日からGWプレゼントキャンペーンでライセンスコードをプレゼントされていたVideoProcですが、今回はそのVideoProcを実際に使ってみたのでレビューを書きたいと思います。...

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

先日86%オフのキャンペーンで購入したプロ用動画編集ソフトのVegas Proですが、今回はそのVegas Proを使って手ブレしている動画にVegas手ブレ補正プラグインを使って手ブレ...

スマートスピーカーのAmazon Echo Dot第3世代が46%オフの3,240円で販売中!

スマートスピーカーのAmazon Echo Dot第3世代が46%オフの3,240円で販売中!

Amazon Echo Dot 第3世代 スマートスピーカー with Alexaがセール特価でなんと46%オフの大特価で販売中です。販売はAmazonなので送料はもちろん無料です。ちなみにAmazon E...

GW限定でVideoProcが無料で手に入るプレゼントキャンペーンを実施中!

GW限定でVideoProcが無料で手に入るプレゼントキャンペーンを実施中!

Digiarty Softwareはゴールデンウィーク限定で、VideoProcとDearMob iPhoneマネージャーのライセンスコードを無料でプレゼントするキャンペーンを実施中です。キャンペーン...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

シャープのワンセグ対応電子辞書Papyrus PW-TC900を買ってみた!

 周辺機器 
PW-TC900_005.jpgPW-TC900_003.jpg
Papyrus PW-TC900


今まで使っていた電子辞書が不運にも棚から落とし、液晶が割れて使い物にならなくなってしまったので、新しく電子辞書を買う事にしました。でも、ただの電子辞書では面白くも何とも無いのでシャープのワンセグ対応電子辞書、“Papyrus(パピルス)を購入しました。値段は送料込みで36,000円くらい。電子辞書としてはかなり高額だと思います。値段に見合った機能を期待したいところです。

辞書収録数は最近の電子辞書としては少な目の40コンテンツ。カラー画像を搭載した「スーパー大辞林」、約26,000語のネイティブな音声を収録した「ジーニアス英和辞典」、普通の辞書コンテンツ以外にも今流行の脳トレ&脳年齢測定やIQテストなど様々なものが入っている。40と聞くと少ないように感じるが実際使う数としてはこれでも十分な気がします。必要に応じてSDカードスロットにコンテンツカードを挿すことでコンテンツを加える事が可能。

今回、電子辞書の辞書の部分についてレビューしても全然面白くないのでワンセグや付加機能についてレビューを書きたいと思います。
PW-TC900_007.png
で、実際使ってみました。
ワンセグの受信感度はgigabeat Vより良好でした。ですが、映像の映り全然良くない。液晶のSHRAPがその液晶を生かしきれていない。これは4.3型液晶でワンセグを拡大表示しているかではなく、通常表示でもお世辞にもきれいな映像とは言いがたい。むしろgigabeat Vの方がきれいに映っている。これが電子辞書と動画プレーヤーの差か?携帯のように2軸回転もするので視聴方法はテレビスタイルと辞書スタイルから選べる。

PW-TC900_002.jpg
PW-TC900の特徴としては先程述べた通りワンセグが目玉なのですが、それ以外にもちょっとした機能が付いています。それが画像表示とブックリーダー、MP3再生です。画像表示機能は.jpgのみで最大2MBまで。また、サイズが大きすぎるものは表示できない。漫画を読もうとチャレンジしてみたが表示速度が少し遅いため読むのに時間がかかる。あまり実用的とは言えないが、一応できない事は無いといった感じ。

PW-TC900_004.jpgPW-TC900_006.jpg

これについているMP3再生機能は本当におまけといった感じ。再生画面をご覧になれば分かるとおりです。シンプルとは言えば聞こえがいいかもしれないが、実際は何も無いだけ。ジャケット表示機能どころかイコライザやランダム再生もない。さらに対応ビットレートは~192kbpsまで。しかも、MP3再生中は辞書及びその他の機能は一切使えない。音質についてはまあまあ。MP3についてはかなり厳しい機能となっている。

ブックリーダー機能はテキストデータを表示できるので、青空文庫でダウンロードした小説を読む事ができる。これは結構便利な機能だがMP3と併用ができないのが痛い。その他にも、カードから読み込む機能には悪いところがある。上の画像を見て分かるように、画像表示、ブックリーダー、MP3再生が別れている。ファイルブラウザみたいにしてくれれば使いやすいのだが、なぜ分ける必要があるのか私には理解できない。さらに、ここで重大な問題が発生する。同一フォルダにテキストファイルと画像ファイルなど複数のファイル形式が入っていると画像表示、ブックリーダー共にフォルダにファイルが表示されなくなる。それ以外にもSDカードを抜き差しすると電源が切れてしまう。これらは本当にどうにかして欲しい思う。

結果的に考えると、ちょっと微妙ですね。値段の割には、辞書の数が少ないし付加機能も良くない。ワンセグはまだいいとして、MP3やブックリーダー機能はお粗末で、あくまでおまけと考えるべき。音楽はやはり専用のプレーヤーで聴くのが一番だし、電子辞書も電子辞書だけを買うべき。余計な機能なんて付いていない方がいいのかもしれない。今後の後継機には期待したいですね。

おススメ:★★★★
 値段 :★★
 性能 :★★★

欲しい方ぜひ買ってみては?
シャープのワンセグ対応電子辞書Papyrus PW-TC900
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

これ買おうか迷ってたんですけど記事をみて買わないことにしましたw
タッチパネルついてるやつも便利そうですよね。

909

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。