1. Home
  2. Webサービス
  3. 動画配信
  4. Yahoo!が動画投稿サービス「Yahoo!ビデオキャスト」を開始!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
VideoProcでYoutubeなどの動画をダウンロードする方法!

VideoProcでYoutubeなどの動画をダウンロードする方法!

今回はVideoProcの機能を紹介するシリーズの第三弾で、今回はVideoProcの動画ダウンロード機能についての紹介したいと思います。第一弾ではVideProcの録画機能を使ってテレ...

Lecone モバイルバッテリー&LEDライト化粧鏡を使ってみた!(クーポンコードあり)

Lecone モバイルバッテリー&LEDライト化粧鏡を使ってみた!(クーポンコードあり)

今回紹介するのはLeconeが販売している4000mAh大容量モバイルバッテリーにLEDライト付きメイクアップミラーが搭載されている「HPB0066A」です。現代社会では常にスマホなど...

Google Chrome v76からオムニバーでPWAのインストールができるように!

Google Chrome v76からオムニバーでPWAのインストールができるように!

Gooogle Chromeの最新版であるバージョン76からオムニバーでPWAのインストールができるようになりました。これによりPC版でも簡単にPWA対応サイトのPWAインストールを行う...

7時間限定で「竹書房マンガ全作品読み放題」を実施することを発表!

7時間限定で「竹書房マンガ全作品読み放題」を実施することを発表!

電子書籍サイトのBOOK☆WALKERでは、2019年8月5日(月)の19時から7時間限定で竹書房マンガ全作品読み放題キャンペーンを実施することを発表しました。竹書房といえば、ポプテ...

フォルダ内のファイルサイズを表示できる「Folder Size for Windows」!

フォルダ内のファイルサイズを表示できる「Folder Size for Windows」!

Windowsを使っていてよく不便に思うのがエクスプローラーでフォルダ内のファイルサイズの合計を表示できない点です。普通のファイルは一覧表示すればファイルサイズが出ま...

VideoProcのDVDコピー・リッピング機能で簡単にバックアップ!

VideoProcのDVDコピー・リッピング機能で簡単にバックアップ!

前回はVideProcを使ってクロマキー合成を行ってみたり、VideoProcの録画機能を中心に紹介しました。今回はVideoProcの機能を紹介するシリーズの第二弾で、今回はVideoProc...

Amazonで送料込み50円のHDMI延長コネクターを買ったみた!

Amazonで送料込み50円のHDMI延長コネクターを買ったみた!

前回の記事に引き継きAmazonで中国発送の安いものシリーズを買ってみた記事です。前回の記事ではアイマスクを送料込み50円で購入したのですが、今回はHDMI延長コネクターの...

Amazonで送料込み50円の立体型アイマスクを買ってみた!

Amazonで送料込み50円の立体型アイマスクを買ってみた!

最近Amazonで中国発送の安い商品を見つけては試しに購入しています。以前にもBluetoothカメラリモコンが送料込み67円だったり、スマホ三脚固定ホルダーだったりどうやって...

VideoProcの画面録画機能がすごい!クロマキー合成も可能!

VideoProcの画面録画機能がすごい!クロマキー合成も可能!

VideoProcは、Digiarty Software社が開発・販売を行っている動画変換&編集、DVDコピー、動画ダウンローダー、画面録画とマルチに活躍する機能を持った動画処理ソフトです...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Yahoo!が動画投稿サービス「Yahoo!ビデオキャスト」を開始!

Webサービス > 動画配信 
videocast.yahoo.co.jp_001.png
Yahoo!ビデオキャスト


ヤフーは動画投稿サービス「Yahoo!ビデオキャスト」のベータ版をスタートした。デジタル・ビデオカメラや携帯電話で撮影した動画の公開と視聴が行える。サービスの利用は無料で、投稿には「Yahoo! JAPAN ID」が必要(閲覧のみはID不要)。

 サービスはベータ版だが、動画投稿の基本機能は備える。MP4やAVIなど各種形式の動画を投稿すれば、自動でflvに変換して公開できる。1度にアップロードできる容量は100Mバイトまでで、flv変換後の1人あたりの保存容量は最大500Mバイトまで。公開されている動画にはユーザーレビューとしてコメントや点数をつけることができ、気に入った動画は、「プレイリスト」としてブックマーク可能。ブログやホームページに動画を張ることもできる。

 「Yahoo!ポッドキャスト」「Yahoo!動画」とも連携しており、タブで各サービスの画面を切り替え可能。今後、ヤフーのほかのサービスと連携し、動画を軸としたコミュニケーションや情報発信の促進をはかっていく。問題となっているのは、テレビ番組や市販DVD作品の無断投稿による著作権侵害について。ヤフーでは、著作権者の許諾がない作品の投稿を禁止するとともに、スタッフがサイトを常時監視し、違法映像を見つけ次第削除することにしている。

Youtubeの人気からYahooもやっと動き出した感じですが、現状として動画共有(投稿)サイトはすでにかなりの数が存在し蔓延しきっていると言える状況なので、実際使うかどうかは疑問だ。特に国内サイトということなので著作権関連には手厳しい。そういった面からも今後これ以上動画サイトが増えても意味がしない気がしてならない。私はたぶん使わないですね。
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。