1. Home
  2. ガジェット
  3. NTTドコモ「ファミ割MAX」および「ひとりでも割引」新割引サービス発表!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
サーバーメンテナンスのお知らせ!(2019/05/24~25)

サーバーメンテナンスのお知らせ!(2019/05/24~25)

いつもShopDDおよびNetaGearをご利用いただきありがとうございます。2019年5月24日(金)、5月25日(土)2時AM2:00~AM:6:00頃にサーバーの移転及びメンテナンスを行います。作...

Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

Loctekのガス圧式 液晶モニターアーム D8を使ってみた!

今回紹介するのはLoctek製のガススプリング式(ガス圧式)の液晶モニターアーム D8です。ガススプリング式を採用しており通常の固定式の液晶モニターアームと比較すると、移...

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

ギガビット対応のLANケーブル延長コネクターを買ってみた!

先日の記事でダイソーで売っているLANケーブル延長コネクターを購入しましたが、せっかく最大1Gbpsのフレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプを契約しているの...

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

日本未発売の薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」を買ってみた!

ちょっと前の記事で日本未発売で日本に発送できない商品を購入する方法の例として、Xボーダーを利用して日本未発売の超薄型背面バッテリーmoto modsの「moto power pack」...

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

HTML+CSSで3D空間を表現した「CSS FPS」がすごい!

今回紹介するのはHTMLとCSSを使ってFPSゲームなどでよくあるような3D空間を表現した技術デモサイトである「CSS FPS」のサイトを紹介したいと思います。HTML+CSSで表現でき...

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

YouTubeのチャンネル&動画分析ツールの「NoxInfluencer」で分析しよう!

今回紹介するのは、YouTubeのチャンネル分析が可能なマーケティングツールである「NoxInfluencer」です。NoxInfluencerを使うことでYouTubeチャンネルランキング、比較、タ...

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

動画変換やダウンロード、画面録画などが可能なマルチな動画ソフト「VideoProc」!

先日からGWプレゼントキャンペーンでライセンスコードをプレゼントされていたVideoProcですが、今回はそのVideoProcを実際に使ってみたのでレビューを書きたいと思います。...

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

Vegas Proの手ブレ補正機能の効果を検証してみました!

先日86%オフのキャンペーンで購入したプロ用動画編集ソフトのVegas Proですが、今回はそのVegas Proを使って手ブレしている動画にVegas手ブレ補正プラグインを使って手ブレ...

スマートスピーカーのAmazon Echo Dot第3世代が46%オフの3,240円で販売中!

スマートスピーカーのAmazon Echo Dot第3世代が46%オフの3,240円で販売中!

Amazon Echo Dot 第3世代 スマートスピーカー with Alexaがセール特価でなんと46%オフの大特価で販売中です。販売はAmazonなので送料はもちろん無料です。ちなみにAmazon E...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

NTTドコモ「ファミ割MAX」および「ひとりでも割引」新割引サービス発表!

 ガジェット 
NTTdocomo_hitoridemo_001.png
ファミ割MAX&ひとりでも割引


 NTTドコモは、「ファミ割MAX」および「ひとりでも割引」という新しい割引サービスを8月22日に受付開始すると発表した。これによりひとりでも基本使用料が最大半額になる。

「ファミ割MAX」は、「ファミリー割引」を利用している家族内で、最も長くNTTドコモの携帯電話を使っている加入者の基本使用料割引率を、ほかの家族にも適用できるサービス。例えば10年以上使っていて基本料の割引率が50%の家族がいれば、他の家族もすべて50%引きになる。ただし、2年間の継続利用が条件となっており、契約期間中に解約した場合、9975円の解約金が発生する。8月22日に受け付けを開始し、9月1日からサービスを提供する。

 もう1つの「ひとりでも割引」はファミリー割引を使っていなくても基本料が最大で50%引きになるサービス。(新)いちねん割引よりも割引率を高め、10年以上の利用年数なら50%の割引を受けられる。こちらも2年間の継続利用が条件で、契約期間内に解約した場合は9975円の解約金が発生する。8月22日にサービスを開始。
NTTdocomo_hitoridemo_002.gif


基本使用料割引率

継続利用年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 10年超
ひとりでも割 37% 38% 40% 41% 43% 45% 46% 47% 48% 49% 50%
参考 (新)いちねん割引 10% 12% 14% 16% 18% 20% 21% 22% 23% 24% 25%


割引適用後の基本使用料 継続利用年数:1年目~5年目
継続利用年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
割引率 37% 38% 40% 41% 43%
タイプSS 3,780円 2,383円 2,341円 2,268円 2,226円 2,152円
タイプS 4,830円 3,045円 2,992円 2,898円 2,845円 2,751円
タイプM 6,930円 4,368円 4,294円 4,158円 4,084円 3,948円
タイプL 10,080円 6,352円 6,247円 6,048円 5,943円 5,743円
タイプLL 15,330円 9,660円 9,502円 9,198円 9,040円 8,736円
タイプリミット 4,410円 2,782円 2,730円 2,646円 2,604円 2,509円
継続利用年数:6年目~10年超
継続利用年数 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 10年超
割引率 45% 46% 47% 48% 49% 50%
タイプSS 3,780円 2,079円 2,037円 2,005円 1,963円 1,932円 1,890円
タイプS 4,830円 2,656円 2,604円 2,562円 2,509円 2,467円 2,415円
タイプM 6,930円 3,811円 3,738円 3,675円 3,601円 3,538円 3,465円
タイプL 10,080円 5,544円 5,439円 5,344円 5,239円 5,145円 5,040円
タイプLL 15,330円 8,431円 8,274円 8,127円 7,969円 7,822円 7,665円
タイプリミット 4,410円 2,425円 2,383円 2,341円 2,289円 2,247円 2,205円


NTTdocomo_hitoridemo_003.gif


基本使用料割引率

継続利用年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 10年超
ひとりでも割 37% 38% 40% 41% 43% 45% 46% 47% 48% 49% 50%
参考 (新)いちねん割引 10% 12% 14% 16% 18% 20% 21% 22% 23% 24% 25%


割引適用後の基本使用料

継続利用年数:1年目~5年目
継続利用年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目
割引率 37% 38% 40% 41% 43%
タイプSS 3,780円 2,383円 2,341円 2,268円 2,226円 2,152円
タイプS 4,830円 3,045円 2,992円 2,898円 2,845円 2,751円
タイプM 6,930円 4,368円 4,294円 4,158円 4,084円 3,948円
タイプL 10,080円 6,352円 6,247円 6,048円 5,943円 5,743円
タイプLL 15,330円 9,660円 9,502円 9,198円 9,040円 8,736円
タイプリミット 4,410円 2,782円 2,730円 2,646円 2,604円 2,509円
継続利用年数:6年目~10年超
継続利用年数 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 10年超
割引率 45% 46% 47% 48% 49% 50%
タイプSS 3,780円 2,079円 2,037円 2,005円 1,963円 1,932円 1,890円
タイプS 4,830円 2,656円 2,604円 2,562円 2,509円 2,467円 2,415円
タイプM 6,930円 3,811円 3,738円 3,675円 3,601円 3,538円 3,465円
タイプL 10,080円 5,544円 5,439円 5,344円 5,239円 5,145円 5,040円
タイプLL 15,330円 8,431円 8,274円 8,127円 7,969円 7,822円 7,665円
タイプリミット 4,410円 2,425円 2,383円 2,341円 2,289円 2,247円 2,205円


今現在番号ポータビリティ制度で1人負けを喫しているドコモなので、これを期に巻き返しを図りたいところなのでしょう。ただ、実際のところはパケットパックやパケット定額サービスなどの付加サービスにはまったく効果が無いです。これはひとりでドコモを使っている人にはかなりの割引になりますが、今現在ドコモでファミリー割引を使っている人にとっては割引率など大して変わっていないですね。ちなみに私の場合月額189円安くなるようです。まあドコモの狙いは他社からの誘導なので既存のユーザーの扱いは軽いようです。

それと今後携帯端末の値段が上がるらしいです。その分を基本使用料を安くして還元するとか何とからしいですが、その還元とやらがこれだった場合なんという期待はずれ。私はすぐに新しい機種が欲しくなるので端末価格の上昇は全然うれしくないです。ドコモもっとがんばって~。
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

おっさっそく更新しましたね^^
がんばってください!!!

1451

がんばりま~す!

1452

端末価格が高くなるのは痛いですね…
auに比べると値段の差は歴然ですから、その辺を考えていかないとドコモはなかなか巻き返すのは難しいと思います。

更新お疲れ様です。

1453

このコメントは管理人のみ閲覧できます

1457

auに勝つには新しいサービスを考えないとだめでしょうね・・・
自分はドコモユーザーなのでがんばってほしいですね。

1461

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。