1. Home
  2. Webサービス
  3. Google
  4. 「Googleブック検索」の日本語版を開始!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Leawo Blu-rayコピーでブルーレイをISOファイルに簡単バックアップ!

Leawo Blu-rayコピーでブルーレイをISOファイルに簡単バックアップ!

今回紹介するのは全世界で1,000万以上のユーザーがいるBlu-rayコピーソフトであるLeawo Blu-rayコピーです。Leawo Blu-rayコピーを使用すると、簡単にBlu-rayディスクのバ...

792円の超激安スマート体組成計&体重計を買ってみた!

792円の超激安スマート体組成計&体重計を買ってみた!

先日の記事で紹介した超激安で販売されているスマート体重計ですが、実際に購入してみて家に商品が到着したのでレビューを書きたいと思います。スマート体重計というのはBl...

激安特価商品情報サイトの激安ShopDDを作りました!

激安特価商品情報サイトの激安ShopDDを作りました!

激安情報についてはこのブログで度々紹介していたのですが、この度激安・特価情報を専門に取り扱う新ブログの激安ShopDD(Gekiyasu ShopDD)を作成しました。こちらのブログ...

LEAWO製品が最大50%オフ!Leawo新年応援スペシャルセールを実施中!

LEAWO製品が最大50%オフ!Leawo新年応援スペシャルセールを実施中!

現在LEAWO製品が最大50%オフになる新年応援スペシャルキャンペーンを実施しています。キャンペーン期間は2020年2月3日(水)までとなっています。また、SNSでLeawoを応援して...

安物バッテリーは危険!?またまたMoto Zのバッテリーを自分で交換した話!

安物バッテリーは危険!?またまたMoto Zのバッテリーを自分で交換した話!

3,4ヶ月前のことになりますが、MOTOROLA Moto Zのバッテリーが死んでバッテリーを交換する手順の記事を書きました。当時は充電ケーブルを抜くと5分もせずに落ちるという状...

1/4ネジの三脚ボール ヘッドブラケットを買ってみた!

1/4ネジの三脚ボール ヘッドブラケットを買ってみた!

先日の記事で199円のミニ三脚についてのレビューにおいて、三脚上部の角度などが変更できればもっと自由度が上がって使いやすくなるということを書きました。そこで今回は...

無料でもらえるGoogle Nest miniが届いたのでレビュー!

無料でもらえるGoogle Nest miniが届いたのでレビュー!

先日の記事のGoogle Nest Miniが無料で手に入る!YouTube PremiumとGoogle Play Music会員が対象!でも紹介したGoogle Nest miniが届いたのでレビューを書きたいと思います...

スマート体組成計&体重計が792円!スマホ連動可能でソーラー充電で使える!

スマート体組成計&体重計が792円!スマホ連動可能でソーラー充電で使える!

Bluetoothでスマホ連動可能なBeyeahスマート体組成計&体重計が792円の超激安で販売中です。スマホとBluetoothで連動させることで、体重や体水分量・BMI・筋肉量・推定骨量...

Fire TV StickでIEEE802.11acが認識されない問題!

Fire TV StickでIEEE802.11acが認識されない問題!

先日のレビューも書いたFire TV Stickですが、実は一つ気になることがあったので同じようなことで困っている人の役に立てばと思い記事で残しておきたいと思います。それはF...

超電磁砲・禁書目録などとあるシリーズの小説・漫画が最大80%オフのキャンペーン!

超電磁砲・禁書目録などとあるシリーズの小説・漫画が最大80%オフのキャンペーン!

現在BOOK★WALKERでは、1月10日よりTVアニメが放映開始となる「とある科学の超電磁砲T」を記念して、とあるシリーズが最大80%オフのキャンペーンを実施しています。とある科...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

「Googleブック検索」の日本語版を開始!

Webサービス > Google 
books.google.co.jp_001.png
Googleブック検索


Googleは、書籍検索サービス「Googleブック検索」日本語版を公開した。Googleは出版社や図書館などと提携し、許諾を得た作品をデジタル化する。2004年秋から始まったこのプロジェクトには、全世界で1万社以上の出版社が参加し、100万冊以上の書籍が検索可能となっている。出版社の許諾を受けた書籍については、表紙や本文の一部の画像も閲覧できる。著作権が切れた書籍なら全文閲覧できる。

 検索結果は画面に表示されるが、書籍のページのイメージなので、そこから文章をコピーすることはできない。表示方法については、「全文表示」「部分表示」「スニペット(抜粋)表示」「プレビューなし」の4つがある。

books.google.co.jp_002.png

詳細表示の画面から「Amazon.co.jp」「紀伊国屋書店」「 BookWeb
」「楽天ブックス」「セブンアンドワイ」などへのリンクが設けられており、検索した書籍をそのまま購入することも可能となっている。

ついに日本語版が公開になりました。今現在は登録書籍が少ないですが、こういう書籍のデジタル化により図書館に行かなくても、いつでも誰でも調べたり本を読んだりできる時代になりそうです。本当に便利な時代ですね~。
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Most Popular

Now loading...