1. Home
  2. Webサービス
  3. Google
  4. Windows Live Hotmailのメール受信容量が5GBに!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

今回紹介するのはWindows10の仮想デスクトップの機能を更に便利に拡張できるソフトの「Sylphyhorn」を紹介したいと思います。Windows10から標準で搭載されている仮想デスク...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Windows Live Hotmailのメール受信容量が5GBに!

 Google 
Windows_Live_Hotmail_5G_001.jpg
Windows Live Hotmail


 マイクロソフトは無料メールサービス「Windows Live Hotmail」において、受信トレイ容量を2GBから5GBに拡大することを発表した。有料サービスのWindows Live Hotmail Plusでは、受信トレイ容量を4GBから10GBに拡大する。これは米Microsoftが8月13日に行っていた容量拡大を日本版でも使えるようになった形だ。

 また同時に、さまざまな機能の新規追加や強化が施された。Windows Live サービス全体に共通のユーザーインターフェイスを採用しOutlook ConnectorによるOutlookとの連携を強化したほかOutlookからWindows Live Hotmailアカウントの閲覧や管理が自由できるようになった。これによりWindows Live Hotmailにあるメールやアドレス帳、メールフォルダーの同期をOutlookより行えるようになった。

 Outlookの機能と同様に、Windows Live Hotmailでも、「不在時の自動応答」が設定可能になった。メールの返信で事前に設定したメッセージを自動で送信することができる。またWindows Live Hotmailアカウントを複数保有している場合、受信したメールを他のアカウントへ自動転送することができるようになった。また、フィッシング詐欺などの迷惑メール対策機能が強化され、フィッシング詐欺として認知された受信メールに対し、「フィッシングを報告」のリンクをクリックし、報告できるようになった。
Windows Live Hotmailは保存容量が5GBですか・・・。普通に使っていたらGメールの2.5GBでさえかなり多くて容量がいっぱいになることはまずないと思うのですが、5GBなんていったい誰がこんなにメールを受信するのか疑問に思うところです。まあ異常な使い方をすればGmailは100%になることはあります。私も実際に100%まで行った事があります。

参考:100%になったGmailを一括削除してみよう!

最近のメール容量の無駄な肥大は実際に役立っている人はいるのでしょうかね?サービスの提供者側も何でも多ければ良いと安易に考えすぎな気がします。個人的には容量より機能の方が重視して欲しいところです。
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

Windows2000ユーザーへは基本的に非対応ってのがむかつきます。
ただメール使うだけなら良いんですが、メッセンジャー使ってるとひどいです、ホント。
これでwin2kのサポートが徹底出来てればMSよくやったと思うんだけどなぁ

1783

クライアントとは、本来、”顧客”といった意味合いの言葉だが、ネットワークを介してサーバが提供するサービスを利用する端末という意味合いで使われる言葉 http://ottawas.catvtestchips.com/

4627

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。