1. Home
  2. コンピュータ
  3. ソフト・ツール
  4. 高音質オーディオプレイヤー「Frieve Audio」!
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Chromeを簡単にカスタマイズ!14色の公式ブラウザテーマを公開!

Googleの「Chrome」チームが初となるChromeの公式テーマを公開しました。今回公開された14色のカラーリングは色合いや濃淡も様々なものが用意されています。これらのテーマ...

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

PNGやJPEGより圧縮性能が高い次世代画像フォーマットの「WebP」を使おう!

一般的なWebサイトに用いられている画像はPNGやJPEGがほとんどですが、今回はWebサイトにおける次世代画像フォーマットのWebP(ウェッピー)の話をしたいと思います。WebPはG...

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

JPEG/PNG形式の画像をWebPへ一括変換できるソフト「WebPconv」が便利!

今回紹介するのはJPEG/PNG形式の画像を次世代画像フォーマットである「WebP」(ウェッピー)に一括変化することができるソフトである「WebPconv」を紹介したいと思います。We...

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Googleが提供する画像をブラウザ上で最適化して圧縮できるサイト「Squoosh」!

Webサイトで画像を掲載する際に、画像の画質やファイルサイズを最適化して圧縮するのはサイトの表示速度を高速化するためにも必須の項目です。そこで今回紹介するのはGoogl...

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

無料で使えるオンラインのポスター&チラシメーカー「DesignCap」が便利!

今回紹介するのは簡単にハイクオリティなポスターを作ることが可能な無料のオンラインのポスター&チラシメーカーである「DesignCap」です。このDesignCapを使えばソフトウ...

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

CORSAIR 簡易水冷CPUクーラーH60の新旧を比較してみました!

ちょっと前からCORSAIRの簡易水冷CPUクーラーからカラカラという異音が聞こえるようになってきたので、CPUクーラーを買い換えることにしました。そんなわけで今回はCORSAIR...

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

Xボーダーを使って日本に発送できない海外サイトの商品を購入する方法!

以前に、AmazonUSで日本に発送できない商品も日本語で簡単に買える「Xボーダー」がすごい便利!という記事で紹介した「Xボーダー」ですが、実はこのXボーダーは海外のAmazo...

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

送料込み28円!?スマホ三脚固定ホルダー(ブラケット)を買ってみた!

今回はスマートフォンを三脚固定するためのホルダーの三脚ブラケットがAmazonで送料込み28円という超激安価格で販売されていたので一つ購入してみました。そこで今回はスマ...

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

Windows標準搭載の仮想デスクトップを便利に拡張できるソフト「Sylphyhorn」!

今回紹介するのはWindows10の仮想デスクトップの機能を更に便利に拡張できるソフトの「Sylphyhorn」を紹介したいと思います。Windows10から標準で搭載されている仮想デスク...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

高音質オーディオプレイヤー「Frieve Audio」!

 ソフト・ツール 
Frieve_Audio_001.png

音楽ファイルを再生するときにあなたはどんなソフトを使っていますか?高音質を求めるならFrieve Audio(フリーブオーディオ)がおススメです。Frieve AudioはWav、MP3対応の高音質オーディオファイルプレイヤーです。近年のCPU性能向上によってもたらされたパソコンの有り余るCPUパワーをふんだんに利用することにより、これまでにない高音質再生を実現しています。Frieve Audioは非常にシンプルな再生画面で初心者にも簡単で扱いやすいですが、音質だけではなくイコライザなどの機能や設定も充実しているため、上級者にもおススメしたいプレーヤーです。別途ASIOドライバを入れることで更なる高音質化が望めます。

Frieve Audioのダウンロード

Frieve AudioにはフリーソフトウェアのFrieve Audioと上位バージョンであるシェアウェアのFrieve Audio M-Classがありますが、性能的にはフリーのFrieve Audioで十分だと思います。
★Frieve Audioの主な特徴
・高機能、高音質イコライザ(直線位相FIRフィルタ、特性はマウスによる簡単操作でパラメトリック風に設定、マスター、各チャンネルにそれぞれ独立した特性を設定可能)
・VST/AEP対応プラグインを8系統まで使用可能なエフェクト機能
・マイクを使った音響特性の自動測定機能
・高域の失われたMP3ファイルや、アップサンプリング後の信号の無い高域に擬似的な高域を付加するHyper Sonic Creation機能
・192kHz、32bitWavファイル、MP3他DirectShowで再生可能なフォーマットに対応
・内部処理64bit
・ASIOドライバに標準対応

Frieve Audio M-Class(シェアウェア)は上記に加えさらに以下のような特徴を備えています。
・直線位相FIRフィルタにより音響特性を補正する自動音響特性補正機能(M-Classのみ)
・8chまでのマルチアウト機能。マトリクス、EQ、エフェクト機能を利用したサブウーファーマネージメント、マトリクス出力、高品質サラウンドエフェクト、直線位相チャンネルデバイダなどを実現可能(M-Classのみ)

オーディオインターフェイス、サウンドカードががASIOドライバに対応していない場合はASIO4ALLを使えば高音質化が望めます。メーカーが販売しているパソコンではでは対応していない可能性が高いです。。※ASIOドライバを入れることで思わぬ不具合を生む可能性も考えられるのでドライバ関連の導入は自己責任でお願いします。

ASIO4ALLのダウンロード

Frieve Audioは非常に高音質かつ高性能な音楽プレーヤーだと思います。「Hyper Sonic Creation」では高域部分に擬似データを付加したり「イコライザ」では周波数ごとのゲイン調節も可能です。「マトリクス」は各チャンネルの音声を自由にミックスアウトできたり、ミックス時のレベルを各ラインごとに細かく指定したり、位相を反転させたりできます。私も以前から使っていますが、イコライザは非常に詳細に設定できるので自分の好みの音にできます。しかし、音楽を高音質で楽しむにはある程度の環境も必要ですからね。いくら再生プレーヤーが高音質でもスピーカーやヘッドホンが駄目なら音も良くないですし。音楽を高音質で再生したい人はぜひFrieve Audioを試して見てはいかがでしょうか?
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

kantaris media playerも音がいいですよ!

3180

僕のスピーカーは安物ですが、はっきりと音の違いが分かりますね。
このプレーヤーは推奨ですね。 ありがとうございます!

3195

よさそうですね!さっそく使ってみようと思います!

3199

これはいい、ありがとうです!

3200

音が良くなったように思い込んでいるだけです。
それだけで音は良くなるのです。
妄想は力なり。

3256

xmplayが軽くて音も良いかと。

3305

マランツのアンプとテクニクスの2ウエイスピーカーで聞いていますが、ウインドゥズメディアプレーヤーや1BY1などとは一線を画す再生音ですね。小さい音でも大きい音でも、ひずみのない素晴らしいリアリティーです。

4123

Frieve Audioで直接CDを聞く方法がありました。

http://goddem.cocolog-nifty.com/diary/2008/03/index.html

設定は非常に簡単でした。

音はやっぱり直接CDで聞いたほうがいいですね。

4173

いい!
でも使い方の低音の調整?などがよくわからない
だれか教えてー!

4496

エラー出まくりなんだが・・・
気持ち高音質かな?
でも毎回フリーズするからアンインスコした

4591

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4603

こんなくそアプリは初めてだ

5349

個人的にお勧めしたいのは、ディレイを3.33くらいに上げてみてください。
音が前に出てくる感覚が好きなんです。
お試しあれ。

5753

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

Popular Article

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位15位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。