1. Home
  2. Webサービス
  3. Google
  4. Googleのエラー?「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」
AmazonAmazon クレジットカードAmazon DashAmazon PrimeAmazon.co.jpAmazon
YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

YouTubeでHTTP Error 400が出てサイトにアクセスできない時の解決方法!

今回はYouTubeで出くわしたHTTP Error 400(Bad Request)が出て、YouTubeにアクセスできなくなってしまった時の解決方法を紹介したいと思います。この現象が発生してしまう...

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

日本郵便が無償で提供する年賀状ソフト「はがきデザインキット2019」がおすすめ!

今年も残すところあと30日間を切り、もうそろそろ年賀状を用意して送らないといけない時期ですね。そこで今回は年賀状作成ソフトについて書きたいと思います。ちなみにみな...

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログの独自ドメインがSSL対応したのでSSL化しました!

ついにFC2ブログで独自ドメインを使ってるブログもSSLに対応しました。FC2のサブドメインを使っているブログは2017年10月からSSL化されていましたが、有料プランである独自...

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

CASIO G-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスからしてみた!

今回はCASIOの時計のG-SHOCKタフソーラーの二次電池交換をWEB修理受付サービスから申請した時の流れを書きたいと思います。G-SHOCKタフソーラーの二次電池の場合は普通の時...

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

KADOKAWAの電子書籍が半額でさらにポイント50倍のニコニコカドカワ祭りがものすごい!

現在電子書籍ストアのBOOK☆WALKERで開催されているニコニコカドカワ祭り2018でものすごいキャンペーンを実施中です。KADOKAWA作品が19000点が半額でさらに45000点がコイン5...

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

Amazon.comで不良品が送られてきたのでEMSで返品して返金してもらった話!

以前に海外のAmazonを有効活用して安く買い物をしよう!という記事で簡単に海外のAmazon.comから輸入する方法を紹介しましたが、今回は海外Amazonで購入したものが不良品だ...

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

総額350ドル!有料ソフト8製品のライセンスキーを無料配布するキャンペーンが実施中!

WonderFox Soft, Inc.は同社製品である新しいWonderFox HD Video Converter Factory Proを含む合計8製品のライセンスキーを無料配布するWonderFox 2018 Back to School Par...

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

Chromeのタブを休止させてメモリ消費を抑えられる拡張機能「The Great Suspender」を使おう!

みなさんもよく使っているであろうブラウザのChromeですが、タブを沢山開いているとメモリの消費量がすごいことになることがよくありますよね。そんな時におすすめなのがCh...

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

無料で使えるVRoid Studioでオリジナル3Dキャラクターを作ろう!

今回はWindows・Macどちらでも使える無料で使える3DキャラメイカーのVRoid Studioを紹介したいと思います。3D制作の知識がなくても誰でも簡単に自分だけのオリジナル3Dのキ...

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

360度角度調整可能なKeynice USB扇風機クリップ型を買ってみた!

今回紹介するのは縦横360°回転&細かな角度調節が可能なKeynice クリップ型USB扇風機です。USB電源で動作する小型な扇風機で、クリップを使うことでどこでも挟んで使えるほ...

NetaGear RSS News

Now Loading

Article

Googleのエラー?「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」

google_warning_2009_001.png

今現在、Googleで検索すると検索結果で表示されたすべてのサイトの下に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」と表示されている。これはGoogleのエラーなのかどうか詳細は分からないが異常事態であることは確かだ。

通常はサイト名の下に表示される「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」はコンピュータに不正なソフトウェアがインストールされる可能性があると Google が判断した検索結果のサイトに表示されるものである。危険なウイルスなどが確認されているサイトにアクセスする際に警告を表示し、アクセスは自己責任で行ってくださいというGoogleからの忠告でもある。
「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」をクリックすると「警告- このウェブサイトにアクセスすると、コンピュータに損害が生じる可能性があります。」という表示がされ、「または、ご自身の責任のもとで http://~~~~~ にアクセスできます。」という警告文が書かれている。
Googleの説明ではこのようなサイトにアクセスすると、気付かないうちに、または許可なく不正なソフトウェアがインストールされ、コンピュータのデータが削除されたり、パスワードやクレジット カード番号などの個人情報が盗用されたり、検索結果が改ざんされる可能性があるため警告文を表示しているとのこと。

google_warning_2009_003.png

試しに「Google」と検索してみたところしっかりGoogleも「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」と表示されていた!自分のサイトに対して警告を出すとは通常じゃありえないですことです。どう考えても異常動作としか思えません。

google_warning_2009_002.png

当然私のサイトも危険サイトとして扱われてますwこれは早くどうにかしてほしいですね。

Googleのこういうエラーは珍しいですね。Google では、安心してウェブ検索を行えるよう、危険なサイトの識別とユーザー保護の強化に取り組んでいるようですがすべてのサイトを危険サイトとしてしまうのはどうかと。ちゃんとしたサイトまでこの表示をされていたらいい迷惑ですし、何より危険サイトかどうかも判断できずにアクセスしてしまうのが一番怖い。Google検索は使っている人の数がすごく多いので、影響も大きそうですし早急に修正してほしいところです。

追記:2009.2.1
1日1時現在エラーはGoogleによって修正されたようです。
Tag

Related article

COMMENT TO THIS ENTRY

1ゲト

5207

ナオッテヨカッタ

5208

驚いたわ

5209

俺もびびったw
もう直ったんですかよかった。

5210

ちょうどケネディ暗殺の件を調べようとしてたとこだたよ・・
なんか怖かった

5211

皆さんにもおきている症状だったのですね・・・

5213

ほんとびっくりしたよ。
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2009/02/01/22283.html
ここに詳細が書いてあるよ。

5214

管理人さん↑の記事には関係ないですがipod touch2gのハックツールのredsn0wに動きがあったみたいです。英語でよくわからないので、解説よろしくお願いします。


5215

これビックリしましたね

5216

あーありましたねー。
何事!?って思った。

5217

あれそうだったのかw
フリーメーソンについて調べてたら
いきなし警告文出てきて怖くなって寝たんだった
すっかり忘れてたわw

5313

このコメントは管理人のみ閲覧できます

9302

このコメントは管理人のみ閲覧できます

9303

Most Popular

Now loading...

Social Links

Sponsored Link

MENU

NetaGear

Pure Css Design

Access Ranking

Now Loading...

当ブログにリンクしていているサイトの中でアクセス数の多いサイト上位50位が表示されます。今ならリンクするだけで簡単に上位に表示されます。

Amazon

Now Loading...